現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル 石川禅さん
2017.05.20.00:12

連日のマチ・ソワ!

今日も まったくテイストの違う舞台。

『ロスト・フォレスト』
教訓を含んだ童話のテイスト
自分との闘い

深い森をさまようには
仲間も必要 
それは自分に足りない何かだったり

対決する相手は
自分自身・・t言うのが
一番強敵かも知れないなぁ。(笑)



そして再びの『パレード』
連日、見るにはあまりに重い作品
確かに重いけれど 
夫婦の情愛の変化
町の人々の心理の変化
彼の命を救おうとする人々
私刑を実行してしまう人々

とても丁寧に描かれていて
行間のあるシーンに
人々の思いが透けて
見えて来るようで 繰り返し
見たくなる作品
 
禅さん演じる ヒュー・ドーシーは、
権力を得るための行動に
躊躇しないそんな強い男

判事との釣りシーンがある。

 珍しい姿を見た。(笑)

こんなシーンを含んだ舞台写真 

 欲しいなぁ


2017.05.19.01:02
この2作品  まるで対局の作品を
見た感覚。

『瑠璃色の刻』
9175.jpg

旅芸人の二人
シモンとシャック
ある城に忍び込む 
そこで見た城の主は
シモンに瓜二つだった。

マリーアントワネット
ルイ16世 ロベスピエールの生きる時代
賢者の石に繰られ 
サン・ジャルマン伯爵に
成りすましたシモンの数奇な運命。

宝塚の創り出す 耽美な世界が
そこにある。
9174.jpg



片や 史実に基ずく
冤罪に苦しむ男の
夫婦愛やまわりを取り囲む
人間像を芝居的に描く
『パレード』
9173.jpg
9171.jpg

ミュージカルだけれど
骨太の芝居。

カラフルな紙吹雪が
舞い落ちてくる。
セットは シンプルで
背景に大樹
照明が美しく その美しさが
逆に怖さも伝えて来る。
ミュ-ジカル・ナンバー
難曲だけど 台詞として
生きている。
ソロが終わっても拍手をする
行間がない。
芝居が途切れず息つく暇を与えない

ミュージカルだけどストプレの趣
だけどしっかりミュージカルだ。

キャストさんの歌に 芝居の世界を
委ねて見られるのが嬉しい。
9172.jpg

さっそく  『パレード』リピ!
禅さんのご出演の段階で 
まぁ 見舞っているリピだけど。(笑)




2017.05.09.02:16
朝日カルチャー新宿校
19:00からの講座名です。
8893.jpg
『石川禅×坂元健児が語る
ミュージカルパレード』

18日に 東京芸術劇場
プレイハウスで初日を迎える
ミュージカル『パレード』

その前に 予習!(笑)

実際にあった冤罪事件を
題材にしたミュージカル。

題材はとても重い。
『貴婦人の訪問』に繋がるような
人間の感情のうねりが
大きな波となって届けられるような
そんな予感がしますが


朝カル講座
『石川禅×坂元健児が語る
 ミュージカルパレード』
開講されるので早速申し込み!(笑)
行って来ました。


19:00からの開講です。
お二人の先生がた
どっちから入ろうか
ドアの前で揺すりあったけど
いきなりサカケンさん
こんちは~と大きな声で。

後ろから禅さん
大笑いのままの入場、
入ってきてから
その事情を話してくれましたよ。(笑)

司会には パレードPの平野さんが
いらして講座進行

良かった~ かじ取りがいて!(笑)

でも サカケンさんと禅さん
ボケ・ツッコミ 交互にやってたよ。(笑)
稽古場のエピソードが
たくさん飛び出したり
お二人のなれそめ?(違う~)まで。

今までの作品の話も
レミ・遠い夏のゴッホ~
モンクリは 辛みが少なかったので
ちょっと触れただけ。
あれ お二人の共演した
『私のダーリン』は忘れられてたね(笑)

今回、大人中心のメンバーの
居心地の良さを熱く語る 
そして演出 森さんについても
熱く語る!(笑)

お芝居を作る厳しさ
楽しさが お二人の口から
飛び出してきて 止まるところを
知らない感じ。

司会の平野さんまで
笑いが止まらない
会場は勿論 笑いの渦。

笑いを誘いながら
語る内容は しっかりと
真正面から作品に向き合っている
キャストの様子などを伝えてくれて
初日に向け 期待が膨らむお話でした。 

事前に寄せられたと言う
お二人への質問も
今回の芝居や歌への
取組みについて、

お互いを褒め合うような
回答が 出ますよね(笑)
目を見かわしながら
言い合いをするお二人から
芝居を作リ上げる楽しさが
感じられました。

この作品 ミュージカルです
お歌については 
サカケンさんに 一幕を締める
長いSOLO曲があるようですが・・・
お稽古中 ある原因があって
サックリとそのシーンが
出て来なくなった事があって 
森さんから 
そのシーンで絡む禅さんに 
そこ覚えといて!と、
声がかかったようです(笑)

や~なこった!(爆)
こう返す禅さんに
もう大丈夫 忘れないから
というサカケンさん。
良いコンビや~(笑)

事前に寄せられた質問から~

実在の人物から 動物まで
いろいろ演じて来られた
お二人 どんな心構えて役に
向かうのか?こんな意味の質問に

サカケンさん ネコ科の役が
続いた時 動物園でライオンの
動きをじ~っとみたりしてた事も
ありましたがライオンの心は
判りませんでした。(笑)
演出さんも 人間が演じていて
良いんだと言ってくれて
でも あちらのトレーナーさんに
体は鍛えないとと言われ
筋トレはしましたね。(笑)

いまも チラッとお腹部分を
魅せるシーンがあるらしく
武田さんと二人 
休憩時間など筋トレに
励んでいると禅さんからのバラし。

禅さんは フランツ皇帝も
実在の人物で かの国まで行って
お墓詣りなどもしたけど
時代が違って コスプレもあったし~。

以前ご出演された
『遠い夏のゴッホ』の話にも触れ 
昆虫ばかりの舞台なんですよ。
自分はクワガタ。
でも動きも心も人間だった。
木の幹で行われていることを
舞台上で普通に立って演る。
(木の幹が ぐるりと回転してたね)
演出で見せようとしている事を
役者も信じて演ると
お客様も信じてくださるんだ。
そんな意味のお答えをされてましたね。
今回のお役は実在の人物で
その難しさがあるとの事だったかな?

森さんはとても細かい演出をされる。
サカケンさん始め どなたにでも
ビシビシ ダメだしをする。
石丸さん 藤木さんにも
サクッと言うらしい。
さかけんさん自分に出された
ダメだしを 目の前で実演!(笑)
あまりにいろいろ言われるサカケンさん
舞台が始まれば 舞台は
役者のもの いろいろ
やりたいこと演ってやる~
と決意表明。(笑)
 
でも森さん 毎日 舞台を
見に来るタイプの演出さんですよと
平野さんから一言

きっと毎日ダメだしされるよ
やったあと 謝っちゃう?

毎日 謝っちゃえ~
そんな 禅さん×さかけんさんの
やり取りもあって笑いが絶えません。

あっという間の講座の時間でした。

最後の皆さまへの一言には

ドキュメンタリー映画のお話をされ 
ドキュメンタリーには
及ばないかもしれないけれど
実在の事件をお芝居に
作り上げた作品

ドキュメンタリーにも
演出は入ります。
芝居ではあるけれど
ドキュメンタリーに近い力を持つ
作品だと思う

ただ見てください
感じ取るのはお客さまです。

そんな禅さんに
 お隣で深くうなずくサカケンさん。
思いは同じ?

二人とも役者さんなんだなぁ~
今日も お稽古場から
駈けつけてくださったのですね。

『パレード』初日まで 
10日を切りました。
この講座で期待感が さらにUP。
 
 本当に 開幕が待たれます!

2017.05.07.15:22
ミュージカル 『パレード』!

今回の隔月刊 『ミュージカル』では
演出の森新太郎さん、
石丸幹二さん、堀内敬子さん
インタビューに、

武田真治さん×石川禅さん
×新納慎也さんの鼎談が掲載

はい 禅さん掲載号
来ました!


『パレード』公式ツイッターで 
本屋さんにお散歩がてら・・と
呟いておられますが・・・
この雑誌 取扱い書店が
非常に限られています。

帝劇など 一部劇場では
直に置いてあるケースも
ありますが・・・公演によるかも。

機会としては
劇場に行く時(関連公演?)
今は閉鎖されている
青山劇場も ミュージカル誌は
置いてくれてたなぁ (遠い目)
劇場付近の
取扱い本屋さんに出向く
上手く日程が合わなければ
ネットでお取り寄せッ(笑)


ただでさえ入荷数は
多くないと思われる雑誌
発売日から 少し日が経って
しまうと 店頭から姿を消すことも
あります。


掲載予告を見て
禅さん絡みの記事があれば
迷わずネットでの

     予約ポチっとな。(笑)

2017.05.01.22:31


チェックリストに書き込んである公演

『謎の変奏曲』
橋爪さん×井上くん!

『にんじん』@大竹しのぶさん

チケット確保出来たっ!

 これで一安心だわ。


ただ今 抽選待ちなのが 
宝塚&こまつ座さん

宝塚公演は すべて連敗ですわ (T_T)

この辺で当選通知待ってるよ
って誰に言ってる?!

結果発表を待ってて 
先着先行のチャンスを
3回ほど流してるからなぁ~

結果でダメでも さらに一ヶ所だけ
ワンチャンスが残されているけど
多分状況は厳しいと思われ。

こまつ座さんも
他の先着先行の機会を
スルーして結果待ちしてるとねぇ
思わぬ落選があるので油断できない。(爆)

そうそう 『プレーヤー』も
某所で落選だった。
わりと当選率高いとこだったのに~

次の申し込み先を 探さないと。


まぁ ボチボチ チケ確保出来てる模様。(笑)
2017.04.23.22:20
・・ミュージカル『パレード』と
タイトルは続きます。(笑)

講師 石川禅 坂元健児 (敬称略)

2017年5月8日 19:00
朝日カルチャー新宿校にて
 一回講座


お二人がご出演の
ミュージカルについての
お話が伺えそう。

朝日カルチャー新宿校で 
開講です。

講座のみ と
パレードの公演チケットも
一緒に買えてしまうコースも
あるそうです。

会員にはなっていないけど
ミュージカル関連の講座だと
なぜかチェックが入るのよね。

講師 石川禅
 
  響きが良いっ! (笑)



2017.04.18.21:47

禅さんFCでチケットをお願して
着々と準備はしていましたが
チケット購入者には製作発表へのご招待が
あるとポリプロさんから発表
チケット追加しました。(笑)

都内ホテルの一室
オーディエンスの方々 約250名
各メディアのかた 
演劇ライターrの方
プレス関係者もたくさんいらして
登壇者のお席も
DSC_1142.jpg

座席に行くまでの通路の片側には
こんな写真パネルのお出迎えです。
DSC_1127.jpg
IMG_20170416_173422.jpg
DSC_1139.jpg

いよいよです。
入場時にはこんな非売品クリアファイルに
入った作品の紹介が渡されて
ガッツリ予習出来ますね(笑)
8564.jpg



紹介され 壇上に上がったのは
演出の森さん 禅さん 岡本さん
石丸さん 堀内さん 武田さん
そして新納さんの並びした。

用意された質問と
挙手されたプレスさんからと
この作品への取り組みや
稽古場での様子
こぼれ話?(笑)

演出の森さんへの絡みが
新納さんらしくて(笑)
いろいろ言った後で
こんなもんでよろしいでしょうか?
次回も 僕を使ってくれます?♪

そして演出の森さんが
メインキャストさんの中で
いちばん年下なのかな(笑)
新納さんあたり その辺を
ネタにして 大きな笑い。
和やかな空気が会場に流れます。
端のほうのお席だったら
壇のサイド 陰に隠れるように
武田さん スマホでパチリ
してるお姿が見えた、(笑)
インスタに上がりましたね


歌唱披露
若い兵のフランキー
小野田さん
老兵役 安崎さんの歌。
そこに いままで登壇はしなかった
他の方々が コーラスで
加わり
プロローグ♪
禅さん 武田くん 新納くんも
後ろに下がり・・・
藤木さん 坂元さん
中山さん 宮川さん
飯野さん 秋園さん
莉奈ちゃん 未来さん
石井雅登さんも 杉山さんもいたなぁ~

凄い厚みのある コーラスだっ!
そして曲は 難しいけど強烈!

新納さんと禅さんメインの歌
洪水の時 お前は?♪
迫力の強い歌。
これは 印象に残る。
代償を払わせろ~!♪
演出の森さん曰く
伴奏と合ってない歌(爆)
これで正解なこの歌は
民衆の煽りが加わり
怖いけどゾクゾク来ました。

コーラスに 藤木さん
未来さん 坂元さんたちが
並んでいるんです。
豪華な並び。

ラスト 石丸さん・堀内さん
二人の愛の歌 
無駄にした時間♪

いったん全員はけて
椅子2脚が用意され
しっとりと歌う二人。

エンタ・ステージさんが
動画をUPしてくれました。
 キャー!
禅さんの歌が 何度も聞けるわ(笑)
結局ソコ?(爆)

このメンバー 何?(笑)
芝居が基本にありきの演出
その演出法の森さんに
禅さんは 目からうろこの連続とか?(笑)

出演者全員が
舞台の核を担える方な
気がします。
これはとてつもなく面白くなりそうな予感。

実際にあった冤罪事件
群衆心理の怖さ
差別や権力に踏みにじられた愛

ドラマが見えて来ましたよ。
禅さんご出演なので
まぁ リピは決まっているのですが(爆)
歌唱披露された 三曲
・・この曲たちを聞いただけで
チケットの手配は無駄ではなかったと
確信できました。(笑)
曲を聞いただけで 
テンション 急上昇!

初日が待ち遠しい。