現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル 『天は赤い河のほとり』6・7ソワレ
2018.06.08.23:27
15984.jpg


抽選先行にいくつも申し込み・・
やっと当選した ソワレ公演でした。
ソワレだから 当選だったのかな?

2F席でしたが ほぼドセン
指揮の西野っちも
正面だし~
真風さんが ふと見上げるシーンでは
視線が合ったような気になるお席。
千鳥配置の椅子の効果を存分に
感じられたお席でもありました。

『天は赤い河のほとり』
15983.jpg


物語は コミック誌原作
この系統のコミック好き。
28巻 全部持ってます。(笑)

古代ヒッタイトの王子と
現代から タイムスリップして
王子と出会い イシュタル戦いの女神として
かの地で生きたユーリを
短い舞台に ぎっしり詰め込み
こちらもタイムスリップ。


ラメセス ウナスなど
目立った登場人物は深く
描き切れていない印象ですが
無理もないですね。

逆にあのなが~~い物語を
よくぞ纏めたなって思います。

最初のユーリの衣装は
現代なので ジーンズ
タウンベスト で
けっこうボーイッシュ。

侍女たちの手配で
着替えると 露出度の多い衣装
戦いの女神 ユーリ
ミニスカありなのね?(笑)


がんばって 出演者記載
お名前 素直に変換してくれないし~(笑)

主な配役
カイル・ムルシリ・・・・・・・・・・真風 涼帆
ユーリ/鈴木夕梨・・・・・・・・星風 まどか
ウセル・ラムセス・・・・・・・・・・芹香 斗亜
ウルヒ・シャルマ・・・・・・・・・・星条 海斗
シュッピルリウマ1世・・・・・・・寿 つかさ
ハトホル・・・・・・・・・・・・・・・・美風 舞良
ナキア・・・・・・・・・・・・・・・・・純矢 ちとせ
妃・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・花音 舞
ネフェルティティ・・・・・・・・・澄輝 さやと
妃・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・綾瀬 あきな
キックリ・・・・・・・・・・・・・・・・凛城 きら
トトメス・・・・・・・・・・・・・・・・松風 輝
黒太子マッティワザ・・・・・・愛月 ひかる
サリ・アルヌワンダ・・・・・・・・星吹 彩翔
妃・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・愛白 もあ
ルサファ・・・・・・・・・・・・・・・蒼羽 りく
ネピス・イルラ・・・・・・・・・・結乃 かなり
タロス・・・・・・・・・・・・・・・・風馬 翔
イル・バーニ・・・・・・・・・・・美月 悠
妃・・・・・・・・・・・・・・・・・・・花咲 あいり
妃・・・・・・・・・・・・・・・・・・・桜音 れい
神官・・・・・・・・・・・・・・・・・星月 梨旺
妃・・・・・・・・・・・・・・・・・・・愛咲 まりあ
ロイス・テリピヌ・・・・・・・・・春瀬 央季
ザナンザ・ハットゥシリ・・・・桜木 みなと
神官・・・・・・・・・・・・・・・・・実羚 淳
ホレムヘブ将軍・・・・・・・・・朝央 れん
マリ・ピアシュシュリ・・・・・・七生 眞希
カッシュ・・・・・・・・・・・・・・和希 そら
女官・・・・・・・・・・・・・・・・瀬戸花 まり
神官・・・・・・・・・・・・・・・・秋音 光
ミッタンナムワ・・・・・・・・・・留依 蒔世
ネフェルト・・・・・・・・・・・・・遥羽 らら
シュバス・・・・・・・・・・・・・・瑠風 輝
ナキア[少女時代]・・・・・・華妃 まいあ
氷室聡・・・・・・・・・・・・・・・希峰 かなた
詠美・・・・・・・・・・・・・・・・・天瀬 はつひ
ハディ・・・・・・・・・・・・・・・・天彩 峰里
ゾラ・・・・・・・・・・・・・・・・・・優希 しおん
ティト・・・・・・・・・・・・・・・・・愛海 ひかる
マッティワザ[少年時代]・・・鷹翔 千空
ウルヒ[少年時代]・・・・・・・・真名瀬 みら
リュイ・・・・・・・・・・・・・・・・・・水音 志保
シャラ・・・・・・・・・・・・・・・・・花宮 沙羅
ジュダ・ハスパスルピ・・・・・・・風色 日向
タトゥーキア・・・・・・・・・・・・・・夢白 あや
(敬称略)



優し気なカイル
強気なラムセス

影のようなウルヒ
黒大使 もカッコいい。

弟王子 ザナンザ
殺されちゃうんだっけ?

宝塚舞台
戦のシーンは やはり少な目。
殺陣も振りをこなしているのが
見えてしまいますが・・
上手く キャラに嵌っていて。
コミックの世界の再現。

ポーの一族も 上手いと
思ったけど 現実的ではない世界を
描くのは・・宝塚さん 上手いな。

ユーリの運ばれて来た泉は
最初 あれが泉とは
わからなかったけど(爆)

説明されてみれば
なるほど~!

原作あっての作品ですが
これはこれで 成立してて
面白いと感じる。

二部 ショーの『シトラスの風 ~sunrise~』
少しだけ 芝居仕立てのシーンもあり
こちらも堪能。

でも どちらかと言うと
お芝居の一部の方が 好きだなぁ。
関連記事

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/5953-c2b82b85