現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル 『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』5・7マチネ
15989.jpg


@赤坂ACTシアター

1981年の作品
仕事と愛 女性の生き方
現代にも あるテーマ。



出演

テス・ハーディング・・・・・早霧せいな

サム・グレッグ・・・・・・・・・相葉裕樹
ジェラルド・・・・・・・・・・・ 今井朋彦
ヘルガ・・・・・・・・・・・・・春風ひとみ
チップ・サリスベリ-
/カッツ・・・・・・・・・・・・・原田優一
ジャン・・・・・・・・・・・・・ 樹里咲穂

アレクセイ・ペトリコフ・・宮尾俊太郎
(Kバレエカンパニー)

サムの友人たち(漫画家仲間)
フィル・・・・・・・・・・・・・・・ 俵 和也
アボット・・・・・・・・・・・・・・ 大野幸人
エリス・・・・・・・・・・・・・・・木内健人
ピンキー ・・・・・・・・・・・・ 新井俊一

会長/隣人・・・・・・・・・・・池谷京子
モーリー/クリストファ・・・・角川裕明
ラリー/プレスコット・・・・・・田村雄一

トニー/バレエ ミストレス他・・ 佐々木崇
カストロ/ディレクター 他・・・・ 染谷洸太
ゴードン/マイケル他・・・・・・・ 山本大貴
アンジ-/ダンサー他・・・・・・ 天野朋子
ルーシー/家政婦他・・・・・・・・木村晶子
キャリー/ 家政婦他・・・・・・・・栗山絵美
レイチェル/家政婦他・・・・・・・・原 広実
(敬称略)
15985.jpg



スーパー・ウーマン (古いっ?)

出来るキャリア・ウーマン
テス・ハーディング

チップと二人で持つTV番組では
4コマ漫画を批判してしまい・・
チップは めちゃ面白いキャラ!
カッツは 映像で写される
サムの漫画の主役猫
声は原田くん担当。


それを見ていた サムたち
漫画家は 激怒!
俵くんさり気に混じってて
おひげビジュだったので
一瞬 誰かとおもいました(笑)


怒りが収まらないサムは
自分の持つ新聞の4コマ漫画の
コーナーで 誰が見てもテスだとわかる
キャラを作り 反撃をする。

ついに テスは サムを訪ねるのだが・・
出会いは不思議なもの
反感は消え何故か惹かれ合う二人
さすが 舞台のお約束ストーリー(笑)

ディナーの約束をするが
仕事に忙殺されるテスは
すれ違いばかり

有名人の テス
漫画家のサム 時間が合わない。

それならと 結婚!(早っ!)

幸せいっぱいの二人だが
すれ違いは続く

前途多難を予感させる。
傍に控える マネージャーの
ジェラルドも なかなかの曲者感 (笑)

春風さん演じる ヘルガ あの
不貞腐れ具合 素敵!(笑)


アレクセイのシーンでは
バレエの踊り子に混じってる
春風さん 目立つわ~(笑)

仕事はノリに乗って
賞をいくつも受賞したが
周りの人々の心配通り
サムとの間がギクシャクして・・・

仕事で ロシアから
亡命して来たダンサー
アレクセイにインタビュ-

そのアレクセイ ほどなく
ロシアに帰国するという
故国に残してきた妻と
家族と別れられないと言う

彼の言葉に 今までの人生で
得てきたキャリアと
サムとの愛を見直すテス

仕事を選び離婚した
前の夫 ラリーにも
相談したり・・・。

ラリーの現妻 ジャン
家族のために生きる主婦
キャリア・ウーマンのテス
お互いをたたえては

隣の芝生はあおいと歌う♪

どちらを選ぶべきなのか
悩んでいた テスは
一大決心をする・・・。

テスとサム

二人はどうなるのか

ミュージカル・コメディ♪
ミューの王道を行く作りかも


楽しいシーンで 駆け抜けてくれました。
15986.jpg


終演後は 宝塚元ジェンヌたちの
トークショー。

早霧さん 樹里さん 春風さんの

お三方登場。
樹里さんが司会進行を
兼ねておられました。

大阪で開幕 そして東京へと来て

笑いのツボが微妙に違うとか

春風さんに美味しいお肉を
食べに連れていってもらったとか

でも 教えない~って。

役と自分の共通する部分と
違う部分とかも話してくれたりで
あっという間の時間でした。

トーク・ショー お時間が許すなら
とってもお得~。





関連記事

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/5952-78a7a5a8