現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル 『シラノ・ド・ベルジュラック』5・29ソワレ
FC2ブログ
ソワレ 前楽!
大野クリスチャン 楽日でした。

マチネに続きソワレも
収録カメラが 入ると張り紙あり。


生意気だけど
保護欲をそそるクリスチャン

僕死んじゃうよ~♪って
やられたら シラノじゃなくても
言う事聞いちゃう(笑)

あちこちの アドリブ可能なシーン
今日は けっこう脱線モード?


シラノと ル・ブレ

ル・ブレがシラノの恋に気づくシーン
相手はロクサーヌ!

そうだったのか~
なぜ 俺気づかない?

から 次に行く前に
恋の相手がロクサーヌだと
どうしてわかったのかを
答えるまで 何度も
ル・ブレに聞くシラノ・・

バルコニーを見上げながら
だって 見てたから~と
ル・ブレさん(笑)


ド・ギッシュ伯との インプロ シーン
お月さまクイズには 借金ネタ 復活(笑)
賞金200万フランに
借金返せるね そうまだ少し残ってる
相場に手をだして~とか
六角さんも しっかり 応えててさすが。

収録日の今日マチネでは
シラノのお鼻の右側が、
ちょっと浮いていた気がしたけれど
アップになって 大丈夫かしら。
ソワレは つけ直したのか
ちゃんと付いて見えたけど
気になるところ。


それでも~ 舞台の熱量半端ないっ!

戦いの場では大野クリスチャン
しっかりと大人に成長。
ロクサーヌを庇い
シラノの心情を思い
明日の命もわからない今
シラノに自分の思いを伝えろと
迫る ロクサーヌへの手紙に込められた
シラノの真実の思いに
つぶされそうになっています。

結果 悲劇へと向かう

シラノは 愛を隠し
ロクサーヌは 過去に生き
それぞれに 傷を負った人々

ラグノーも詩人御用達カフェたたみ
ル・ブレさんも戦争で負った傷で
足を引き摺っています。
ド・ギッシュ伯も出世はしたけれど
過去を悔い ロクサーヌに許しを
請うています。

14年という長い歳月に
身の回りに シラノの愛を
感じ取っているロクサーヌ

シラノの思いが伝わるのは
彼の死の時。

この 悲劇をあれだけ
笑いを含んだ作品に変える。

筋を変えているのでもなく
現代風な物言いも使って
いるのに あの時代の
世界感は壊していない。

登場人物のキャラが立ち
好みにド・ストライク!(笑)


明るい役作りの 禅ラグノーさんも
ミュー版を見ていて
光枝さんイメージがあったので
初日こそ 年齢不詳な
ピンク・ほっぺのラグノーさんに
驚かされましたが、
お芝居が 回を見るごとに
鋼太郎さんシラノと友人感が
増して行き
ル・ブレさんとも いい感じで
思い切り楽しみながら
泣きながら、
今日まで通っていました。(笑)

大野クリスチャン
本日 ラストというので
鋼太郎さんシラノからの紹介で
一言ご挨拶、

あっ 明日もあります。

明日は 白洲クリスチャンで
いよいよ 明日は東京千穐楽!





関連記事

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/5940-39d77fe4