現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル
FC2ブログ

『シラノ・ド・ベルジュラック』5・26 マチネ

別公演 コンサートなどにも
行ったけど やはり日生劇場
禅さん公演。
戻ってきました。
本日 こちらでマチ・ソワです。


禅さんラグノーを一日
見ていられます。(笑)

ピアノ演奏の曲調が変わり
ガヤで舞台を通り過ぎる一瞬から
劇場の客として
ガスコン青年隊の若手?に
紹介されたり
詩人御用達のカフェの
主人だという役の紹介も
キチンとされています。(笑)

マントをヒラヒラというより
ラグノーさん パタパタな感じ(笑)

ウキウキ笑顔で
あのマントで もっとパタパタしたら
飛び立てそうな勢い。

シラノとヴァルヴァーニ決闘
禅ラグノーは シラノの
投げ捨てたマントの回収(笑)

投げたタイミングで 落ちてしまったのを
拾うようにもって来たり
空中で受けたり・・
今日はたしか 空中で受け取り
下手袖に戻ったのですが
シラノの赤いマント 頭にふわっと
被って受け取ったので
ラグノーさんの帽子が
床に落ちてしまったのに
気づき さっと拾いに行って来た。
ほ~ッ 良かった 良かった。(笑)


100人斬りの後の
ラグノーの店で 禅ラグノーさん
古い帽子を・・・と
白いコック帽をかぶる
シラノの帽子の代わりと
入れ込んでます(笑)

白いエプロンをつけながら
マントはパラりと捨てて…だったかな?
シラノの翻すマントの代わりのつもり。

奥方には うるさいよ!と
マジキレされてるラグノーでした。



ボゥルと泡だて器をもって
ピアノの清塚さんと 目を合わせ
リズムを取りながら
泡だて器で ボゥルを
カチャカチャ・・叩き

最近は ボゥルの底を叩き
音の変化を出す
ワンランク昇格技!(笑)

シラノとロクサーヌの
出会いのシーン
シラノに何度も
時間を聞かれます
それも 立て続けに・・
6時50分です

6時50分で~~~す。

さらに またまた時間を聞かれ

いつもなら
また?というんだけど
言わなかった?

次は・・少し進んで51分というはずが、
勢いよく 50分・・・・
違った1分だっ!みたいな感じに
なってました。


2幕戦場へ ロクサーヌと同行
ガスコン青年隊への食料調達。

戦場ではワインとパテ
両手に持ってワチャワチャ(笑)

クリスチャンの手当に水を
運んで来たり 息絶えてしまった
クリスチャンの姿に
気を失うロクサーヌを介抱し
抱き上げで直ぐ ド・ギッシュ伯爵に
バトンタッチするのには
なにか 意味があるのだろうか?

脚を引き摺るヴァルヴァーニさんに
肩をかし捌けて行き、しばしお休み。
次の出番は 14年後です。(笑)

シラノの怪我を ロクサーヌに
知らせに 走って登場。


そして一旦は
ル・ブレと捌けて行きますが
シラノを探して ル・ブレと
再度登場し ラストまで
一気に 泣くッ 泣くッ

泣くなラグノー!と言われ
必死にこらえ 奥方に逃げられた
身の上話・・
倒れる鋼太郎さんシラノを
支え 舞台に寝かせる。


やはり舞台役者さんって
アスリート選手だ。


関連記事

2018/05/28(月) | 石川禅さん | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/5934-96dc8396
 |  HOME  |