現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

『ガンバの大冒険』8・8マチネ

夏休みファミリーミュ-ジカル
『冒険者たち』に続いて
『ガンバの大冒険』です。

10306.jpg


ガンバ 自分の家でのんびり
よく見るとガンバの座ってるソファー?
サケの缶を開けたやつ~
背もたれ のまわり ギザギザしてる(笑)
静かな暮らし 餌の貯えもある
満足してるけど‥これでいいのかと
考えるガンバ(町ネズミ)

友人のマンブクが 船乗りネズミの
パーティに行こうと誘いに来る。

誘いに乗り気ではなかった
ガンバだけど。

船乗りネズミたちに気に入られ
船に乗らないかと誘われるガンバ。

でも 今の暮らしが気に入ってるんだと
帰ろうとしたその時、
血だらけになり助けを求める
島ネズミ チュータが現れる。

平和だった島に イタチが現れ
島ネズミは あっという間に
仲間を失い こうしてる間にも
家族がイタチに殺されているかも
しれないというのだ。

船乗りネズミのガクシャは
とてもじゃないがかなう相手ではないと
止めるが 話を聞いたガンバは
危険を冒しても助けると
船乗りネズミたちに
歌いかけるのだ。

ゆこうよ 仲間達♪

最初はしり込みしていた船乗りネズミたち
ガンバに言われて 旅立ちを
決心する。

今日の出演者
ガンバ・・・・・・・・・ 分部惇平
マンプク・・・・・・・ 大橋美絵
ガクシャ・・・・・・・・ 塩地 仁
ヨイショ・・・・・・・・・二橋 純
イカサマ ・・・・・・・長橋礼佳
バレット・・・・・・・・ 片伯部春香
シジン ・・・・・・・・戸高圭介
ボンヤリ ・・・・・・・佐橋秀明
オイボレ ・・・・・・・菊池 正
忠太 ・・・・・・・・・・平田了祐
潮路 ・・・・・・・・・・熊本梨沙
七郎・・・・・・・・・・ 河田拓也
ツブリ/忠太の父・・青山裕次
ノロイ・・・・・・・・・・・南 圭一朗
イダテン・・・・・・・高野佳基

【アンサンブル】
塚田正樹 濱中湧大 志藤大造
水田菜月 小野実咲季 (敬称略)


冒険ネズミ・町ネズミ
正義感の強いガンバ
食べるの大好きマンプク

冒険ネズミ・船乗りネズミ
物知りのガクシャ
力のつよいヨイショ
サイコロでなんでも決めるイカサマ
ダンスの上手なパレット
足の早いイダテン
なんでも詩を読むように話すシジン
おっとりした魚になりたいボンヤリ
自分の名前も忘れたというオイボレ
忠太の島へ 冒険の旅に船出です。


島ネズミ
忠太 潮路 七郎
忠太 潮路の父

オオミズナギドリ
ツブリとその仲間

イタチ
ノロイ とその手下

オオミズナギドリ
大事に育てていた卵や
メスドリをイタチに殺され
復讐をしようと ガンバたちに
協力して イタチを戦う。

原作のあるこのお話が
子供たちにも
分かり易いミュージカルに

かなわないと思う
大きな敵に、小さなネズミたちが
力を合わせて 戦いを挑みます。

オイボレ・ボンヤリ・・・
イカサマのサイの目に出た通り
悲しい出来事があるけれど

それを乗り越え
未来を見据えて前向きな
エンディング。

ガンバたちの冒険に
ドキドキしたり ・・

オイボ役に 菊池さん
腰を引いて よぼよぼの歩き方
老け役が多くなりました。
ツブリ 忠太の父役に 青山さん
和太鼓を叩く姿が様になる。

こういったお役を務める時期かと
感慨深いものがある。


2016年8月5日 前回って一年前。

このお役は
神保さん 岡崎さんだった。
ファミリー・ミュージカルって
お役の入れ替わりが大きい。

カテコでの菊池さん
足も伸びて 動きのキレがとてもいい(笑)

帰りの ロビーで その菊池さん
あと出口近くで 潮路役の
熊本さんと握手でした。






関連記事

2017/08/09(水) | 劇団四季 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/5591-10646054
 |  HOME  |