現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

『君が人生の時』6・27マチネ

とある場末のバー
下手に置かれたピアノは
小さなステージらしき
一段高い場所に。

幾つかのお客さま用
丸テーブルと椅子

奥はカウンターだ
上手の出入り口から
実に様々な人が
訪れてくる。
アメリカ・・・人種のるつぼ


出演者

ジョー・・・・・・・・・坂本昌行 
トム・・・・・・・・・・橋本 淳 
キティ・・・・・・・・・野々すみ花
ニック・・・・・・・・・丸山智己 
アラブ・・・・・・・・・沢田冬樹
キット・・・・・・・・・木場勝己
マッカーシ・・・・・・・石橋徹郎 
クラップ・・・・・・・・中山祐一朗
ハリー・・・・・・・・・RON×Ⅱ
ウェスリー・・・・・・・かみむら周平 
ダッドリー・・・・・・・林田航平 
エルシー・・・・・・・・瀬戸さおり
ローレン/キラー・・・・枝元 萌
メアリー・・・・・・・・渋谷はるか 
ウィリー・・・・・・・・野坂 弘 
ブリック・・・・・・・・下総源太朗
水兵・・・・・・・・・・永澤 洋 
母さん/キラーの仲間・・二木咲子
社交界の紳士・・・・・・篠塚勝 
社交界の貴婦人・・・・・一柳みる 
酔っ払い・・・・・・・・原 金太郎
警官・・・・・・・・・・寺内淳志
新聞売り・・・・・・・・永田 涼 
別の警官・・・・・・・・坂川慶成 
 アナ(Wキャスト)・・三浦涼音
           (澤山華凛)
サム・・・・・・・・・寺内敦志



この酒場に、ジョーは
一日一日をジャンパンを
飲んで過ごす。
足も少し不自由で
訪れた人を見届けているようだ。

自称 女優のキティ
思い通りにならない人生に
苛立ち日々を暮らす。
ジョーの弟分のトム
キティに一目ぼれだが
思いを打ち明けられない。
ピアニスト 
タップダンサー
ハーモニカを吹く男

刑事 警官
新聞売り・・

ここに来ると ポロリと
本音を漏らして
そして去ってゆく。

大きく動く舞台ではないが
チョットした揉め事も
絶える事なく

これ 思い通りにならない
人生を 懸命に生きる人々が
主役の舞台だ。

未来を夢見て
ここから飛び出してゆく彼らに
未来はあるのか?

明るい未来ばかりではない
そう思わせる終幕。

最近 こんな舞台が
多い気がする。



関連記事

2017/06/28(水) | その他 演劇 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/5546-63e484de
 |  HOME  |