現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル 『令嬢ジュリー』3・28マチネ
2017.03.29.00:13
1時間20分という濃縮された一幕。

シアターコクーン
前方席をつぶし 張り出した舞台

ほぼ3人での舞台
8068.jpg

『令嬢ジュリー』
アンサンブルさんはいるけど
部屋になだれ込んで来る町の人々
あっという間に去ってゆく。
出番はわずか~でした。
キャスト
令嬢ジュリー・・小野ゆり子
シャン・・・・・・・・城田優
クリスティーヌ・・伊勢佳世
       (敬称略)

他アンサンブルの方々


以前、別のキャストで
二人芝居で見た作品です。
その時の令嬢が・・・
焼き付いているせいか
なんとなくしっくり来ない。
令嬢の強さも 我儘も
脆さも弱い気がする。

城田ジャン
下男と言うには優男すぎ!(笑)
下卑た感じが欲しいなぁと。
夢を追う語り口は
下男でない 
普通の青年の夢のように
思える。

伊勢・クリステーヌ
一番芝居的に熱感じたクリスティーヌ
真っ当な意識の強い意志の持ち主、

身分の壁の高さ厚さを
十二分に知っている彼女、
気が付くと彼女を目が追っていた。

地下室の奉公人のキッチン?
暗い部屋だろう場所での
3人の世界
あまり暗さは感じなかったのは
キャストさんの雰囲気からかも。

初めてみた『令嬢ジュリー』が
焼き付いているので
そう感じたのか

当たり前だけど
新しい『令嬢ジュリー』でした。




関連記事

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/5448-7b8d46fc