現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル 『フランケンシュタイン』1・20マチネ
2017.01.20.21:37

また組合せ違い・・
柿澤ビクター×加藤アンリ

6761.jpg

 目指せ! 全キャスト組み合わせ!(笑)
柿澤×小西  SP公演一回目 
中川×加藤 今日は柿澤×加藤の
早くも4回目~♪
『フランケンシュタイン』

チケットの用意は出来ているから
あとは体調などを崩さない事。
中川×小西 SP公演2回目が
残っています。

本日は 中ほどのサイド席

開演時間ちかくなって 身長の高い
赤いチェックの上着を着た方が
前方センター席へ
 芸能人オーラ放ってる(笑)
マスクもしてるし 帽子もかぶって
お顔の確認が難しいけど
帽子を撮ったら 金髪らしくて
ますます業界人だと確信したのですが
後ほど カッキーのツイで
古川クンだったと判明しました。
昨日観た ロミオ~だったの
こんなこともあるんですね。

まずは 公演に集中!(笑)

さてさて 本日のキーワード

X-FILE  

人参スープ

3分間クッキング

 そして ジキルとハイド (違)
それは何かと言われたら

途中、流れて来る曲調から
X-FILEを連想して未確認飛行物体
見えてくるような気がした(笑) 
 
人参スープは ルンゲの
今日のメニューの一品

3分間クッキングは
カッキー・シャックの日に
聴ける 口メロの一節

ジキルとハイドは
北極の地で 
二人の対決シーン
奪い取った銃をビクターに返し
俺を撃て!と大きく手を広げる
加藤・怪物

僕には撃てないっ!
ここにジョンのような台詞はないけど(笑)

そんな様子で俯いてしまうビクター

それを見てナイフを持って
襲いかかる怪物
思わず引き金を引くビクター

怪獣は倒れ 抱き上げるビクターに
お前はこれで一人だ 
言い残す怪物


こちらの舞台では 孤独や
人間の邪悪さが 照らし出される
登場する村人たちは
人探ししてるか 処刑を煽ってたり
無実かどうか見極めもせず
つるし上げたりだもの。

酒場で出会う人々も
おごられるまでは乱暴。
恐れ嫌われる怪物の
孤独が見えて来る。

怪物は 死ぬことで自由に
なれたのかな。

脈絡もなく 『ジキルとハイド』の
ラストを思い出していた。

前回もちょっと引っかかっては
いたんだけど 
今日は はっきりとジキハイの
あのシーンが思い浮かんで来た。

孤独への恐れ
人との関わりの恐れ
カトリーヌは
結局逃げ出せず これからも 
悲惨な人生を生きて行くのか?
この舞台では 語られないけれど
気にかかる。

メイン・メンバー
一人ひとりのソロ・シーン
しっかりと時間取ってあるしね
あっ 例外!壮真ルンゲは少ない
2幕のイゴールなんて 喋ってないし~

ちょっと勿体ないけど
真面目に笑いを運んでくれる
役どころでした。

イゴールと言えば 
2幕 ジャック 下手に図るシーン
杖を馬代わりにまたがって
イゴールに声をかけ
二人で仲良く・・・だったんですが
今日は 乗るか?と聞いたジャックに 
イゴールってば乗車拒否!(爆)

お隣をスタスタ歩いて行っちゃいました。

仕方なく 柿澤ジャック 一人で。(笑) 
ここもなんか 二人で会話してて
笑いが起こったんだけど 聞き取れなかった~。

でも二人の会話 アドリブで微笑ましい。

カテコ カッキーと和樹怪物のハグで
会場 スタンディング。

日に日に盛り上がって来てますね。



関連記事

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/5370-605e7aa6