現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

『貴婦人の訪問』11・5マチネ

シアター1010 プレビュー公演
三日間はあっという間に 楽日です。
5118.jpg

きっと クリエ公演も始まったら
早いんだろうなぁ~。


今日の舞台
印象に残ったところから

元気でアルフレット♪
町の人々 4人の友人たちは
町を逃げ出そうとするアルフレッドを
送り出す風を装い 邪魔をする。
アルフレッドに行かれてしまっては
金は手に入らない!
4人の友人の中 ただ一人
このシーンで 真に心配してるのは
クラウスだけ。
衣裳もまだ くたびれたコートのまま
この辺 初演よりも 判り易く
なっていると思います。

4人の友人 子どもの頃の
友人関係を引きずってはいますが
大人社会の縮図にもなって・・・。
権力のマティアス 
教育者 道徳倫理の象徴
宗教の牧師 武力がゲルハルトか

逃げ出そうと思ったアルフレッドには 
すべての人が自分の命を狙っている人に
見えて恐怖に怯える。

町の人々の正義の下の断罪
昔の罪で裁かれるアルフレッド
どちらが悪 どちらが正義と
考えさせる隙があまりなくなったような?
親切と言えば とても親切。(笑)

クレアの涼風さん
迫力は相変わらず凄い。 
エリザ舞台の後なのに
続けての 体力・精神力もいる
この舞台 本当にお疲れ様と言いたい。

復讐の鬼 死んでも許さない!と
怖い女ですが 魅力的なクレア!

アンサンブルさんも全部わかるし
皆さん 個性的なキャラで
がっちりと舞台を固めていらっしゃる。

若アルフレッドの平元くん
うしろに回り込むクラウス校長を
蹴るまねしてた(笑)

若クレアの飯野さんは
落ち着いたご婦人役で
お買いもの~(笑)
町の人々もかなり特徴的

ボディガードのお二人も
来客であるマティアスとクラウスを
皮肉っぽい目でみたり
薄ら笑いをしてみたり
いろいろな表情が見えます。

カメラマンとインタビュアーに
なると随分と弾けてるし まるで別人!
さらに港さん演じる 大富豪は
登場シーン増えてる。

マスコミが来ますよ~とヨハネス神父さま
酔っぱらって真実を話してしまいそうな
クラウス校長への威嚇が凄いゾ~(笑)

再演では  4人組の
キャラの創り方がより判り易くなって 
マティアス ゲルハルト 
早い時期に 金の力に負けるのが
良く見えてとても嫌な奴になってます。
誓った友情はどこ行った?
マティアス! ゲルハルト!
初演も嫌な奴だったけどって 
褒めてるんよ!(笑)

4人組の
ダメだ忘れろ!
最高~~♪

ほんとCDにして欲しい
 東宝さま お願いします。

倫理と道徳もだよと歌って
アイツには通じないと返される
クラウス校長も 
最後には地獄の門を潜ってしまう。

でも~消せない良心の残りが
メタル調の衣装ではなく
胸飾り 帽子飾りはキラキラの
黒のコートになるのか?
レーナに貰った花も萎れて
アルフレッドの胸に置かれて
完全に良心も捨ててしまった・・・・。

さらに今回は金色の眼鏡です。
これ かなり目立ちますよ~
金ぶち眼鏡のせいて
落ちて来る札を見上げる表情は
見えにくくなってる。
狂気を帯びた表情のゲルハルトと
ヨハネス・・
マティアスはまたちょっと違う表情を見せ。

流されて殺人に加担してしまった
クラウス校長の このシーンの
表情がとても気になるんですけど。


演出変更でラストのクレアの登場シーンが
変わったので クレアとアルフレッドの
恋物語の感が大きくなり 
ちょっとありきたりの舞台になって
しまったような印象もあり、
後味の悪さも薄まったかもですが・・・。
これで作品の印象が大きく変わった気がする。


そしてラストのカテコは とても明るい印象で
本日もスタンディング
歓声も聞こえて 賑やかな幕切れ。

アルフレッドとクレア 二人だけの
ラストカテコまで!

さぁ 次は シアタークリエの初日。

   再演の本当の幕が開く!



関連記事

2016/11/05(土) | 石川禅さん | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/5277-ce5586c4
 |  HOME  |