現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

『貴婦人の訪問』11・3 プレビュー初日


@シアター1010
初演でもありましたが
再演でもプレビュー公演初日です。


アルフレッド・・・・・・・・山口祐一郎

クレア・・・・・・・・・・・・涼風真世

マチルデ(アルフレッドの妻)
・・・・・・・・・・・・・・・・・瀬奈じゅん

マティアス(市長)
・・・・・・・・・・・・・・・・・今井清隆

クラウス(校長)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・石川 禅

ゲルハルト(警察署長)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・今 拓哉

ヨハネス(牧師)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中山 昇



若い時のクレア・・・・・・・・飯野めぐみ
若い時のアルフレッド ・・・寺元健一郎


岩﨑亜希子 樺島麻美 河合篤子
三木麻衣子 吉田理恵

榎本成志 木内健人 さけもとあきら
武内耕 俵和也  谷口浩久
港幸樹 山名孝幸

​レーナ(子役)・・・・・・・・・・・・
  新井夢乃 ​・​大石優季​(Wキャスト)​


初演とは あちらこちらち
変化が見られます。

でも アルフレッドが
怖いクレアが 
魅力的な 4人組が
帰ってきた!

マチルデ役が
春野さんから瀬奈さんにバトンタッチ。
意外にも 雰囲気が変わらず
でも少し押さえているのか?
アルフレッドの心を知ってからの
怖さのような突き刺さる思いは
未だ柔らかいかも・・・


続投の皆さまは 安定の芝居に
磨きをかけて!


幕明けのコーラス
歌詞が聞き取りやすくなった気がする。
 
祐様アルフレッドは よりヘタレな感じに
なった ?! (爆)

市長 警察署長 校長に神父さま
皆さん お帰りなさい~と言いたい。

よくぞこのメンバーを揃えたと思う
4人で歌う

ダメだ 忘れろ♪
ほぼ全員で歌 
何度でも聞きたい!
後半 それぞれに違う歌詞
このメンバーは誰ひとり負けてない
誰ひとり飛び出さない?

禅さんの ヒューマニスト♪は
聞こえてくるけど・・・(笑)
だから歌詞が分からない
誰か教えてくれ~~。
 
  とんでもない♪
これも ゾクゾクして来る曲
町の人たちと4人組の 振リ付が
ちょっと変わって大人しくなったみたい

盆踊りを思わせる 手をパンパン!は
あったけどヨハネス神父さまの全身を
つかったあの動き もっと観たい(笑)

クレアとアルフレッドが
しっとりと聞かせてくれる

 愛は永遠に♪ 

言い出したら きりがない(笑)
初演の時も 普段は出さない
アンケート用紙に是非にCD化を 
出来るならDVDでも  お願い!

と書き続けて来たのですが
今日も出してまいりました。
圧倒的なリクエスト目指して
毎回だそうと思っています。
まずは シアター1010 3公演!


禅さんの歌う 

 悪が勝つだろう♪
もちろん 一番残して欲しい!
まぁ歌詞はね
地獄の門が開くぞ~♪
って怖い歌詞ですが・・(笑)

全体的に 演じ方が少しだけ
オーバー気味になり
芝居っ気が増えた?

殺された黒豹
いかにもぬいぐるみーだった
初演から 生地がつるつるタイプに
なり少しはリアルになって・・(笑)

クレジット解禁で浮かれ
買い物しまくる市民たちの
箱が カラフルでリボンで包まれて
オシャレ 金た赤などに。

旅支度をするアルフレッドが
トランクに放り込んだの何だったのか?

本日 2F席でちょっと遠かったのと
そのシーン オペラ構えるの忘れたので
判らず~ 
次回忘れなかったらチェックしよう

あと新しいレーナちゃん
多分 大石優季ちゃんだったと
思うのですが・・ちょっと自信なし(爆)

マスコミの皆さんが町の人に
インタビューするシーン
ここ港さんがインタビュアーです。
町の人々に傷つけられた若いクレアに
コートを着せかけ連れて行く
富豪男性もね(笑)

そして 強面のボディガードの
片方のお一人でもあります
ガラっと変わって登場で
お忙しい。

奴を追え♪
客席通路を使う演出は変わらず・・
二階席の場合 このシーンは
あまり美味しくない。(爆)
一回席通路側なら 今近くを
走って行ったのは あの人なんて
判る楽しみもあるのに~。

もう一方のボディガードの
谷口さんも マスコミシーンでは
カメラマンだしね。

若い日のアルフレッド
若いころのマティアス
若いころのゲルハルト
若い日のクレア

若き日の彼らと今の彼らが
交錯するシーンが使われるのも
この作品の特徴かな?

 あれ 若い日のクラウスはいない(笑)

初演からで変わった訳じゃ
ありませんけど・・・・、

これキャラの違い
クラウスだけ 最後まで
悪に負ける事に抵抗したいと
願った人
自分の弱さをしって 
アルフレッドを裏切る事を
予見し苦しむ。

少女に貰った白いマーガレットを
胸にさして諌めとしていて
その花が枯れた時 アルフレットの死に
加担してしまう
アルフレットを亡き者にしてしまった
町の人々に降ってくるお金
歓喜の表情で受け止める ゲルハルト
友人アルフレットにクズっと
吐き捨てる市長のマティアスも
教会の新しい鐘に喜ぶヨハネス
市民も含め メタル調の派手目な
衣裳に身を包んでいますが
クラウス校長だけ


クラウスだけ・・表情が違うし
衣裳も黒のまま
しかし汚れていたコートは
上質のものになり 金を受け取ったと
判る 再演では眼鏡も 
前半は、黒茶っぽかったのが
金縁眼鏡に変わってたよ(笑)

そして 驚愕のラストシーン!

ここは 初演の方が 余韻と言うか
心情をあれこれ考えられてよかったような?

クレアがあのタイミングで
現れ町の人をかき分けて
泣き崩れるって
なんかクレアっぽくないなぁと。

再演は この方向で行くのですね。
ここは 好みの問題

 ・・きっとそのうち慣れるか(爆)

市長 ゲルハルト ヨハネスと
ピン・スポットを浴びて電話する

暗転の中 クラウスの影が見える
パッとスポットが当たる
この登場だけで なんか感無量。
板の上の禅さん見られたと言う感動と言うか。

4人の中で一人だけ
立位置が違う役 クラウス校長
禅さんらしい演じ方と思う 人物です。

先ずはプレ公演3公演

 いくぞ シアター1010! (笑)




関連記事

2016/11/03(木) | 石川禅さん | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/5275-04c78672
 |  HOME  |