現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル 『王家の紋章』8・26マチネ
2016.08.27(Sat):東宝ミュージカル
Wキャスト ラストの組み合わせ

3856.jpg

舞台上の青い幕
ライン川をイメージ?
す~っとあげられると
若き王 メンフィス

古代エジプトへの旅が
始まるのか?

黒いローブのアイシス様の
祈りのような言葉も
印象的

一転して キャピキャピのキャロル
帽子が飛ばされるが・・
透明な糸が、見えてるよ~。
気にしないようにしないと(笑)

ファラオの墓を発見する
キャロルたち

朽ち果てた花を手にする
キャロルを見下ろす
冷たい視線のアイシス。

愛するメンフィス~
聖なるファラオの亡骸を~♪
歌詞は覚えきれないけれど
王家の呪いを~♪と歌う
このフレーズ 
濱めぐアイシス様の声が
耳から離れません。

メロディがあまり残らないと
思ったのは大間違い(笑)

聞く度にこのメロディは~と
曲が蘇り 頭の中で響き出すのです。

一番最初にそう思ったのが
もどかしい思いを♪なのですが
もっと~♪も 
イシスとオシリス♪ も
もっと聞きたいです(笑)
歌詞カードのついた CD出ないかなぁ(笑)
あの扮装も見所なので
贅沢を言えば DVDでも。(笑)

明日はもう楽
カメラが入った様子はないので
無理でしょうが? 再演が決定して
いる事ですし・・・東宝さん ぜひご検討を(笑)


本日のお席 N列 サイド・ブロック
一幕 流れが分かっているせいか
途中 すこし意識が遠くなった。(爆)

宮澤キャロル
すこし声が荒れていたような
不安定な印象 ちょっと裏返ってた
所も見受けられました。
 腕が折れたっ!
の後 ルカの手当てに
痛いッと言わないんだっけ。
聞こえなかっただけ?
あのシーン ただでさえ
腕が折れた事が判り難いし
直ぐ次のシーンでは もう治って
街の中ではしゃいでるから
メンフィスに怪我をさせられた
事と 街に出かけるまでの
時間経過が伝わらない気がするよ~。

平方イズミル
安定してる クールな王子のイメージの中に
熱さも見えてきた気がする。
ラストの 捨て台詞が効いてくる。

見栄えも良いし 歌もミュー歌唱で
強い癖が無くて安心して聞いていられる。

過去・現代を 往ったり来たりで
原作から 上手くエピソードを
抜き出していると改めて思う。


ライアン兄さんの曲も
優しくて美しいメロディライン。
ライアン兄さんといえば
タバコとトレードマークのサングラス
出番あまり多くないのに
きっちりと再現されてる
そしてロビー内には一カ所?
小さい張り紙があった。

この作品では 喫煙シーンがございます。
みたいな事書かれてた。
目立たないけどね~
4回目に気がついたものね(笑)

祐さま宰相の優しい風貌が
見られるのも嬉しいし
朗々とした歌声が響くのもいい。

あまりに壮大なメロディに
音が迷子になったと思う事も
ありますけど(爆)

うん やはり CD欲しいっ!





関連記事

TrackBackURL
→http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/5188-a5786682
Secret