現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル 『スウィニー・トッド』4・25マチネ
2016.04.25.21:38
東京芸術劇場プレイハウス
『スウィニー・トッド』
 本日トークショーあり
某クレカ系の特典つきで
押さえた公演

後々発表になった特典は
公演パンフレットでした。

特典が何か分かってない時点で
一回目を見たので・・・
パンフ買ってしまったわ~(汗)
せっかくだから 頂いて来ましたが
パンフ 2冊目になりました。

お席は 中程通路を前にした席
今期の演出は客席降りがあるので、
すぐ目の前を 武田トバイアスが
通って行き・・舞台に上がってゆく。
病院の怖いメイクのアンサンブルさんも
こちらに向って下りて来ます。
少し脅されたような気もしなくもない?(笑)
前回の最前列とはだいぶ見え方が違う
凝った舞台セットもよく来ることが出来ました。

船乗りアンソニーに助けられ
ロンドンの街に帰ってきた
ベンジャミン・バーカー

今はスウィニートッドと名を変え
妻に横恋慕したターピン判事に
無実の罪を着せられ16年
復讐を誓っていた。

昔住んでいた フリート街で
不味いパイ屋を営むミセス・ラヴェットが
トッドが流刑にされた後の
妻 そして娘の消息を教えてくれる

そしてトッドの素性にも気付いたが
手を貸すと言いパイ屋の二階で
昔のように床屋をと
銀の床屋剃刀を出して来る。

船乗りアンソニーは
ターピンの家の窓に姿を見かけた
ジョアンナに恋をした。

トッドの復讐と 
アンソニー&ジョアンナの若い恋
トッドとミセス・ラヴェットの恋?
ターピンの横恋慕 
トッドの妻ルーシーへの思いが
形を変え 養女として育てている
娘のジョアンナへと向かう。

トバイアスのミセス・ラヴェットへの
純な思いも絡み 二転三転と。

客が店に入ると二度と出ては
来られない♪

でも~ 妻が付き添い
娘が様子を見ている客は
無事に親子3人揃って帰っていったね(笑)

ダジャレっぽく繋ぐけれど
人肉パイ 怖い事歌ってるよ~(爆)
牧師 弁護士 スポーツ選手
全部 パイにされたのね
けれど 狙っているターピンと
ビードル二人に復讐する機会は
なかなか巡ってこない。

ジョアンナとアンソニーの恋に気付き
ついに 娘ジョアンナを
精神病院に隔離してしまうターピン
そして 結婚すると言い出す。

トッドはアンソニーに手を貸して
ジョアンナを助け出し
かくまうと言うのだが・・・。
手違いから 迷い込んできた
乞食女を殺すところを
物陰に隠れていたジョンアンナに
目撃されてしまう

怒涛の展開 !?

いえ お話しは知ってますけど
やはりそう言うしかない展開です。

そして やはり芳本さん演じる
乞食女の若さが見えてしまい 
イメージが違うと思えてなりません。
乞食女にしては可愛い過ぎる。
以前演じてたキムラ緑子さんの
イメージが強すぎるのかも。
うん きっとそうだ!

恐ろしくて 哀しい結末。

どれだけの人が死んだのか?

アンソニーとジョアンナの未来は?

トバイサスは これから
どう生きてゆくのか?

結末を考えると、ドーンっと落ち込んで
劇場を後にしそうな作品なのですが
なぜか不思議に 

お芝居終り!

 という感覚なのです。

今日は終演後 すぐトークショーが
あったので余計にそう思えたかも。

トークショーは
市村さんトッド
武田さんトヴァイアス 
万里生っちアンソニーの3人

二人は 何気に出て来た~
市村さんと万里生ッち

司会の市村です。
とマイクを取り上げるけれど・・
武田トヴァイアス まだ来ない!

おーいと呼ばれて
やっと登場 武田トヴァイアス
実は司会は武田さんたっだ模様

市村さん センターの椅子に
落ち着き
改めて武田さんの紹介が。(笑)
二人を紹介し終わって・・
すかさず万里生っちが
武田真治さんで~す。(笑)

皆さん無事に紹介は終りました。


今日は 早くも なかびだったとの事
初演から続投の 市村・武田両氏に
比べて 途中参加になる
万里生ッちに質問が飛びました。

一から作る大変さは別ですが
80パーくらい作品が出来ている
ところへ入れてもらったのでと。
音楽的な不協和音?
音が取れているのかいないのか
判らないような音楽に
悩まされた?ようなニュアンスも (笑)

メイク特殊て
後で俺の楽屋へと市村さんに
言われ教えてもらったと。
傍で武田さん いいなぁ~っと
羨ましい様子 (笑)

歌と言えば・・齋藤さんが
ご苦労され様子と・・
武田さん談(笑)

人がたくさん死んで行く
復讐が描かれていて
人肉パイを食べさせるなんて
怖いお話。

本当はこの作品を見ると
落ち込んで帰りそうなのに
お客さんは笑顔で帰ってゆかれる
不思議な作品なんだと
トークでも言われてましたが
正にそんな感じだったので
深くうなずいてしまいました。

カテコのせいもあるのかな?
市村トッド 下手
大竹ラヴェット上手から

拗ねて怒ったようなラヴェットに 
恐る恐る下手から近づいて
中央に移動するトッド
近くなると しかた無いなって
笑顔になり ハグする二人
ぞろぞろと出てくる怖いメイクの
他キャストの皆さんも笑顔でお手振り。

去り際 チョコンとスカートを
つまみお辞儀をするㇻヴェットの
動きをまねて チョコンと
お茶目にお辞儀する市村トッド。

こんなん 見せられては
笑顔で帰るしかないでしょ!(笑)




関連記事

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/5026-a59ca2f7