現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル 『ジキルとハイド』3・19ソワレ
2016.03.21.22:10
ちゃんと会場時間には
フォーラマムCに戻ってきて入場
マチネは2F席でちょっと遠かったけど
ソワレは 1F席10列目
良く見える(笑)
一応 オペラグラスの用意は
忘れませんが・・・(笑)

ジョンの モノローグ
私の友人・・・
客席に語りかけるような
物静かな語り口

あの男の魂まで変えてしまうとは。
沈痛な面持ちのジョンが
1888年 秋の事でした・
・・と 一気に舞台の世界に
誘ってくれます。



今期 ジキルとハイド
演じ分けに工夫がされて・・
照明などの助けもあり
判り易くなっている新演出版
ややもすると
わかりやすい舞台=重みのない舞台
そんなこともあるのですが
今回 ベテラン・キャストさんが
多いこともあるのか
深みを感じさせてくれて
新演出 良い方向に作用
しているのでは?

ジキルとハイド
右手 ・ 左手
白いライト 青いライト
髪を結んでジキル
髪を梳くとハイド
声音もハイドは低めに。
ハイドはいます。
ただし あまり陰湿な
ハイドじゃないけど(笑)
暗さ 怖さよりも
やり過ぎた悪戯のようで
底を流れるのは・・
ジキルなのに。

殺されてしまう
司教さまはじめ 病院の
最高理事会の皆さま
殺されて当然と言うほど
ヒドイ偽善者とも思えません。

悪だけが表に出たハイドの
犯した殺人
記憶のないところで
勝手に暴れはじめた

でも、 ルーシーを
殺してしまうかも?
とはヘンリー・ジキルは
気が付いてる。
だからッジョンに手紙を
持たせてるよね。

薬の力で分離された善と悪
薬の力なしでも現れて来る
生きる事に貪欲な怪物
これは本当に自分なのかと
問いかけるヘンリー

犯した罪に蓋をしての結婚式 
ハイドが二度と現れる事がなかったら
そのまま幸せに暮らして行けるのか?

ラストに近いシーン

葬り去ったハイドが 痛みとともに
再び現れる

ヘンリーの変化に気が付いたジョン

結婚式の場から連れ出そうと
しながら・・実は
ハイドへの変身の手助けをしてる。

ヘンリーの結んだ髪の
ゴムをそっと外すのですが、
ヘンリーの背中側の影の手の動き
禅ションの動きから目を
離さずにいると上手席からは 
見えたりします。(笑)

どこ見てる?舞台に集中しろっ!(笑)


俺はハイドだ!

ジョンにジキル&ハイドが
同一人物と秘密を見せたハイド

自分を自由にしてくれと
ジョンの構える銃の前に立つハイド

ハイドにとってのジョンって?
やはり友人なのかな?

今になって なお
いろいろな事を考えさせる舞台。

カテコまで熱い舞台
エネルギーに満ちてる
14連投公演の 13公演目ですよね。
ほんと凄いわ~。

スタンディング!
繰り返されるカテコ

石丸ヘンリーの 投げキス
これでやっと終演(笑)
拍手がおさまりました~。


明日は ついに東京楽。





関連記事

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/4981-57508077