現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

『ジキルとハイド』3・5初日

4年ぶりの再演
『ジキルとハイド』

初演から見せて頂いているので、
キャストの変遷に感慨深いものがあります。
パンフもしっかり買って来ました。


出演
ヘンリー・ジキル/エドワード・ハイド
   ・・・・・・・・・・・・・石丸幹二
ルーシー・ハリス・・・・・濱田めぐみ
エマ・カルー・・・・・・・・笹本玲奈
ガブリエル・ジョン・アターソン
  ・・・・・・・・・・・・・・・石川 禅
サイモン・ストライド・・・畠中 洋
執事プール・・・・・・・・花王おさむ
ダンヴァース・カルー卿
  ・・・・・・・・・・・・・・今井清隆

ベイジングストーク大司教
・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 宮川 浩
サベージ伯爵
・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 林 アキラ
グロソップ将軍
・・・・・・・・・・・・・・・・・阿部 裕
アーチボルト・プループス卿
・・・・・・・・・・・・・・・・・松之木天辺
ビーコンズフィールド侯爵夫人
・・・・・・・・・・・・・・・・・・塩田朋子

麻田キョウヤ 川島大典 杉山有大 安福 毅
内田美麗 折井理子 七瀬りりこ 真記子
三木麻衣子 森実友紀 (敬称略)

初演 再演とサイモン役で
ご出演だった禅さん
この頃から、禅さんが出るから見る!
のパターンが出来上がっていた?(笑)

鹿賀ハイドの親友役のジョンに
役替わりして 3演目までは
この作品にかかわっていましたが
鹿賀版ラストVerには出演叶いませんでした。
公演パンフには言葉を寄せて
いらっしゃいましたが。

・・・・がしか~~~し
やはり禅さんが出ないとなると
観劇回数が減るんですね。
一公演観ただけでリピートしなかった(爆)

ところが 石丸ジキル再演、
ジョン・アターソンに禅さんが帰って来る!
もうびっくりです。(笑)

ジキルが変わってるから 絶対
ジョンの役作りも変わると思っていましたが
ジキルが若くなった分
ジョンも若返りです(笑)
髭も眼鏡もなしのビジュアル。

前回出演時と違い ポスターにも
ジョン・アターソンのビジュアルがなく
特製(非売品)グッズのクリア・ファイルも
ジキル・ルーシー ・エマの
三人だけのチラシ図柄で
ちょっと寂しいけど。

そうそう リピチケを買うと
生写真がついてくるらしい

こちらには、禅さんジョンがいると
禅友さんニュースに
次回はちょっとリピチケ売り場も
覗いて来よう。まだ増やす?(爆)
ジキハイ リピートだらけの今月
どこか追加出来る日の
チケットが買えると良いけど。

この作品の特徴?か
年配の方が多めのカンパニー

畠中さん 宮川さん 林さん
阿部さんなどなど出てくる出てくる(笑)

マキコさん 折井さん
麻田さん 杉山さんなど
アンサンブルさんも
お馴染みの方が多い。

だからと言っては何ですが
どっしりとした重さが感じられる。

生オケでこれも嬉しい
新聞少年に麻田さんなんて
街の人々・・に
林さん 宮川さん
阿部兄ィが混じっていたり。

石丸さんジキル
歌い上げだけではない感じがする。
今期のジキル 変わったと思います。
ジキルとハイドの演じ分けシーン
屈んで顔を伏せながら歌うとハイド
直立して前を見て歌うとジキル 
声の調子もすこし変えています。
他のシーンでも 自然で判り易くなった
ジキルとハイド二役でした。

濱田・ルーシー
どうしてか 退廃的な酒場
”どん底”だけど
どうしても健康的なイメージのルーシー
露出度はけっこうありかと。(笑)
宮川さんが酒場のオーナーも
演じてくれて これが非道い男。
司教さま役と兼ねると言うのが
まだ意味深。

怜奈ちゃんエマ
歌声は安定
高音も綺麗で 濱めぐさんと
二人で歌う この目に♪
歌声のバトル!
お互い容赦なく自分の世界を作り上げて
聞いていてスカッとして来ます。

この感じは、他のキャストさんも
そんなとこが見え隠れ

ジキルとジョンのシーンも
そう 火花見えて来そう~

火花・・火花?
パーティのシーンでの

花火終っちゃったよ~(ボソ)

この台詞は健在でしたね(笑)

今井さんのダンバース卿も
聞かせてくれて
一瞬 『貴婦人・・』を
思い出してしまったりネ


ジョンとジキル
後から ダンバース卿とエマが
加わり歌う 四重唱となる
仕事をするだけ♪

聴き応えあります。
歌に持っていかれます。
それでいて芝居の枠はがっちりと。
見せてくれる。。

初日から高クオリティ。
こんな今季の
『ジキ・ハイ』初日速報~~~!
CD化決定だそうです。
発売は6月。

予約受付も始まっていますが
禅さんFCで扱いがあれば
そちらで買った方がいいのか?
作品的に ほぼ ジキル ルーシー
エマの歌い曲で占められて
いますが・・

真実を追えば♪
仕事をするだけ♪

 入ってます!

良かった~
レベッカCD化の際の
あのガッカリ感を味わわなくて
済みました。

いままでちょっと早まってすぐ予約して
その後 FCから取次案内が
届いた事があるので
ちょっと様子見をしま~す。

FCで扱いがなくても・・
発売月の6月って
『天使にラブソングを』で!
帝劇通い真っ最中なので(爆)

帝劇売店での扱いが
きっと・・・・・・あるはず。
送料負担しなくて買える。
 と断言していいのか?(笑)

カテコには ワイルドホーン氏の
ご挨拶もあり よい幕開け 
良いスタートの『ジキルとハイド』

 さぁ 禅さん祭りの始まり

早速 明日は
『ジキ・ハイ』のマチソワだっ!


関連記事

2016/03/06(日) | 石川禅さん | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/4959-02a7ed92
 |  HOME  |