現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

『毛皮のマリー』12・22ソワレ

サンシャイン辺りをウロツキ(笑)
時間にはしっかりと戻って来ました
 @あうるすぽっと


花組芝居さん 今度は
梅組キャストです。


出演
毛皮のマリー ・・・・・・・・谷山知宏
欣也・・・・・・・・・・・・・・・丸川敬之
紋白・・・・・・・・・・・・・・・堀越涼
下男・・・・・・・・・・・・・・・原川浩明
鏡の精・・・・・・・・・・・・・松原綾央
名もない水夫・・・・・・・・・押田健史
金城かつ子・・・・・・・・・・大井靖彦
鶏姦詩人/兄梅之丞・・・・山下禎啓
鶏姦詩人/弟梅之助・・・・二瓶拓也

五人悪婦女
大井靖彦 北沢洋 横道毅
磯村智彦 小林大介 (敬称略)

やはり不思議・・
マチネで もの哀しさを
感じたのは欣也だったのに
この回では マリーの
生き様がとても哀しかった。

台詞回しは谷山さん独自の
すぐわかるようなあの言い回しで
でもしっくり来たなぁ。

その分 丸川・欣也に
注意が届かず 存在が
美斉津欣也より薄目な
存在感。でもそんな
欣也も きっとあり。

後ろの方で
ちょこちょこ動く
北沢さんに目が行ったり
梅組では西太后とか
やっていたけど
食堂の女店員の一人
エプロンかけたり
赤い襦袢だったり
衣裳が刺激的だった。(笑)

この演目だからの
もっと激的なシーンも
ありますが・・・
それは 置いといて
書かなくてもいいかな(笑)


梅組さん 谷山マリーが
一番印象に残った。
タイトルロールが印象に
残ったそんな舞台でした。

二組見せてもらって
面白かったわ~

拍手~~~!



関連記事

2015/12/23(水) | その他 演劇 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/4872-7569e231
 |  HOME  |