現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

『消失』12・10マチネ

 @本多劇場
ナイロン100℃公演


出演
スタンリー・フォルティー・・・・みのすけ
チャズ・フォルティー・・・・・・・大倉孝二
ホワイト・スワンレイク・・・・・犬山イヌコ
ドーネン・・・・・・・・・・・・・・・・三宅弘城
エミリア・ネハムキン・・・・・・松永玲子
ジャック・リント・・・・・・・・・・・・八嶋智人
          (-カムカムミニキーナ)

            (敬称略)
およそ3時間ちょい越えて
休憩が15分ありました。



17年ぶり 当時のキャストで変わらずの
再演だそうな。

これって凄いな~
なかなか 実現できない世界
そう思う。

でも 17年か~(笑)
間違いなく 役者さんも
年を重ねている訳で・・・・
同じ役者さんが演じても
同じ回が二度とないのが舞台
それを17年後に再演って
本当に凄い。
ちなみに初演からの17年を
踏まえて 兄弟の年齢設定も
上がっているって。(笑)

クリスマスの飾りを楽しそうに
用意する兄弟
チャズとスタンリー

大きなチャズと
小柄なスタンリー

似ていない兄弟だけど
テロップによると
両親が離婚して 家を出てから
二人 肩を寄せ合い暮らしてきたと。

毎年・クリスマスはささやかな
パーティを開くのだ。

そこへ現れる ドーネン
えっ 誰? だれ? 誰?(笑)

ちょっとはた迷惑な ドーネン
傍若無人な振る舞いにも
兄弟は 慣れたものだ。
どうやら弟が 病気を
抱えているらしくドーネンは
薬を与えたりしている。

スタンリーの好きになった彼女
スワンレイクさんが訪ねて来る

スープを作り プレゼントの用意も
万全だ 赤い手編みのセーター(笑)

心を籠めて用意したスープだったが
スタンリーが心を寄せてた
来てくれたスワンレイクさん 
スープに入っていたもので
アレルギー!
クリスマス・パーティが台無しだ。

二人だけの暮らしに 
兄が家の2Fを貸したいと
募集していたところへ
応募して来たのが エミリア。



惹きこまれて こちらも
舞台の部屋に一緒にいる気分(笑)

しかし どこかオカシイ
スタンリー 

会話や考え方 ツッコミ
 かなり現代風 
17年前の脚本?
何時の時代設定だろうなぁと。
あっ初演は見ていません(笑)

大倉チャズ
みのすけスタンリー
イヌ子さんスワンレイク

今更だけど・・
ドーネンさんて何物?(笑)

途中 ガスの修理人という
役で 登場の矢嶋ジャックまで
キャラ濃い~人々がが
揃いましたなぁ~
6人だけど・・・(笑)

ここでも 八嶋さん
不思議なキャラ炸裂

丁寧に けれども
話しはどんどんあらぬ方向に

月が二つあるこの世界

普通の会話に
ネアンデルタール人
会話のどこかが導火線
怒りが燃え出したり。

記憶は確かにあった筈なのに。

八嶋ジャックが望んだものは
何だったのだろう。

窓の外が
見えないように積み上げた
段ボールに3人の影が残る

影法師は・・語らない。




関連記事

2015/12/10(木) | その他 演劇 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

BEE

『』

初演観ました。
紀伊國屋ホールで、ナイロン100°Cにチケット頼んだら、最前列どセンだった記憶(^^;;。
今回、どうしようか迷いましたが、節約のため断念しました。
またこれも、なかなか理解しがたい話だしね〜。

2015/12/10(木) 23:16:16 | URL | [ 編集]

hatti

『』

同じく どうしようか 迷ったのですが・・w
初演見ていないので 行ってみました。
最前センターとかでもみてみたい(笑)

ナイロン100℃さんの 世界
独特ですよね。この話はどこに行くのだろうと思いながら見ていましたが 殺人とかいきなりなので・・(爆) 面白かったけど理解したとは 言い切れません(笑)


2015/12/10(木) 23:36:51 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/4853-496fad99
 |  HOME  |