現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

『李香蘭』12・9千穐楽

『李香蘭』 再演@自由劇場
千穐楽公演です。

いろいろ予定が詰まってしまい
今日しか来る日がなかった。

もう 千穐楽だから~

本日のキャスト

李香蘭 201512東京楽キャスト364

前回の『李香蘭』新演出版
見た筈なのに Blogに記事を
あげるの忘れてる~(汗)
記録しとこう。


その時のキャストはこちら
  (2015・9・3ソワレ)
李香蘭・・・・・・笠松はる
川島芳子・・・・雅原慶
李愛蓮・・・・・・・秋夢乃 
杉本・・・・・・・・上野聖太
王玉琳・・・・・・・村田慶介
      (敬称略)
アンサンブルさん
 ゴメン 省略!(爆)

李香蘭役と川島芳子役は
 Wキャストでした
香蘭役 はるちゃんと 玲子さん
川島芳子役 坂本さんと
雅原でした。

この時も 行ける日で選んで
一公演拝見。
はるちゃん香蘭
雅原さん芳子の日でした。

川島芳子役
今日は・・・
前回見られなかった
里咲さんです。

アンサンブルの方も少し変更ありますね。

玲子さん香蘭は はまり役なんだなぁ
・・と笠松さんも勿論 初めてではないし
頑張っていましたが
上手く言えませんが役の
入り方が違うんです!

歌は・・・・(汗)
これまでも書いてしまったけれど
掠れたり 声のキツソウな所が
あるし~
香蘭この時また7歳~♪
このシーンのミニ・ワンピは
やはりキツイ(爆)

でも~日劇のショーのシーンなど
扇を持つ姿は 李香蘭そのまま。
そんな姿をみせられたら・・

これまで演じてきた深みと言うか
役が沁み込んでいる感じ。

川島芳子役に
坂本里咲さん

この役も 保坂さん
濱めぐさんとず~~と見て来て
樋口さんは2013年公演
この時 笠松さん香蘭でした。
前回は雅原さん。

樋口さんあたりもそうでしたが
芯の強さが イマイチ
雅原さんも 声は強めでも
見た目がソフト

今日の 里咲さん芳子は
キャラ違いなのではないかなぁと。
言い回しも歌も 柔らか過ぎて
大人しいんです。
この役も 難しい役ですね。

杉本役に上野さん
浅利演出事務所版になってからの
登板ですが・・なにせ若い(笑)
歌い方も少し癖のあるお方かも。
いままでの舞台も拝見してはいるし
前回の『李香蘭』でも・・・

笠松香蘭なら 大切なお兄さん!

でも玲子さん香蘭だと
ここでもちょっとバランスが悪いかも(爆)
そこは舞台の世界 
気にしないことにしましょう。

王玉琳の村田さん
なぜか印象の薄い役
そんな事はない筈なんですどね。

海兵隊の水兵さんたち
ほぼなにもない舞台での
行進やアクロバット
手旗信号・・・
戦艦を思わせる高い段差の
あるところで演じていた
四季版との違いがここにも
ありました。

出兵する兵隊さんが
思い思いに 口にする
愛する者への言葉

妹だったり 母だったり
スポットの中
あの最後の言葉は耳に刺さります。

アンサンブルさんに
見覚えのある方がいらっしゃって
田代さん 山口さん 斎藤護さん
斉藤明子さんなど
そこを守るポジションだよね。
というところでしっかり舞台を
押さえていらっしゃいます。

そして新演出と言えど
今までの歴史をおもい起こさせる
舞台でもあります。

壮真さん(芥川さん)の杉本
懐かしいとか 
光枝さんの警察署長役
面白かったとか・・
どんだけ古いんだ?(笑)

今でも そうして
思い出せる舞台を
魅せて頂けたのは幸せ。

今日の舞台も
スタンディングで
大きな拍手の中
なんどものカテコで幕が下りました。

今度はいつ会えるのか?

  『李香蘭』 
歴史を伝える 重い舞台ですが
忘れてはならないものを
伝えてくれる。

次世代にも見続けて欲しい
そんなミュージカルです。







関連記事

2015/12/09(水) | 劇団四季 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/4852-47b1f868
 |  HOME  |