現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

『ツインズ』12・7マチネ

 @PARCO劇場

 出演

ハルキと呼ばれる男
 ・・・・・・・・・・・・・・・古田新太 
イラと呼ばれる女
 ・・・・・・・・・・・・・・・多部未華子 
ローラと呼ばれる女
 ・・・・・・・・・・・・・・・・りょう 
ユキと呼ばれる女
 ・・・・・・・・・・・・・・・石橋けい 
タクトと呼ばれる男
 ・・・・・・・・・・・・・・・葉山奨之
トムと呼ばれる男
 ・・・・・・・・・・・・・・・中山祐一朗 
リュウゾウと呼ばれる男
 ・・・・・・・・・・・・・・・吉田鋼太郎
          (敬称略)
 
海の見える家

波音が聞こえて来る
病床にある父親
家を離れていた ハルキが
娘イラと共にやって来る

家には ハルキの父を
介護するローラ
ハルキの兄のリュウゾウ
海に消えたとされる
妹の息子 タクトは
ユキとの間に
双子がいるのだか
現実を受け入れていないようだ。

トム・・てどんな関係?
分からないまま終わってしまった。

聞こえて来る波音のように
登場人物の感情の波も
荒々しい

暴力・血がシャツを汚すのは
長塚さんの舞台では
普通だけど・・(笑)

野球のバットで
いきなり殴るのも 
まぁネ 驚かないけど・・・(爆)

イラの豹変にはちょっと
驚く・・・かも。
包丁を持つ時の
表情は冷たい。

ローラの不思議な怖さ
笑顔で優しいのに
冷徹な部分がだんだんと
見えて来る。

トムも普通に見えて
どこかおかしい。

捻じれて 捻じれて
これ以上捻じれて
どこへ行くのか

家族でも分かり合えない
でも家族だから
今殴り倒した兄と
普通に会話してるハルキ。

今傷つけた父と
普通に何事もなかったかの
様に笑い合ってるイラ。
笑いながら 食事を摂る。
頑なに一緒の食事を拒む
タクトには 意味がありそうな
気がしたんだけど
答えはきっと海のむこう。

ツインズ・・は
タクトとユキの赤ちゃんとして
出ては来るけれど
人魚伝説
海にまつわる寓話?


 ラストのあれ・・・ツインズ?
何を言いたかったんだろう?

?マークが残る舞台だった。


 
関連記事

2015/12/07(月) | その他 演劇 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/4850-e0297e79
 |  HOME  |