現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

『CHESS』10・7マチネ

再びの池袋芸術劇場。
入場前に 普段あまりお会い出来ない
マイミクさんと遭遇。
それも お二人も!
偶然ですが・・吃驚でした。
なんか ツイてる!その1

そしてツイてる! その2
本日は、マイミクさんにお世話になり
取れたチケット なんと最前席でした
有難う~~~♪

目の前で カズさん トウコさん
アッキーが歌ってくれるなんて
最高です。

アンサンブルで役替わりの多い
皆さまのチェックもあちこち
見回して目がもっと欲しい・・・(笑)

最前席は舞台に近すぎてちょっと、
そうおっしゃる方もいらっしゃいますが
今回の舞台は
左半分近くがオケさんの場所(笑)
客席寄り前部分が 役者さんの
出入りに使われるくらい。

なので 右半分だけに集中出来る
利点がありました。
この劇場は舞台の位置は高め
最前で椅子に座ると演者さんの
足元が目の前です。
表情などを見るためには
見上げる状況になるのですが
舞台上のチェス模様の階段を
上がった上でのシーンは、
完全に3階部分でも見あげる
ような感覚でしたが
勿論 目の前を遮られることも
ありません(笑)

これ利点と言っていいのか
かなり疑問ではありますが・・・(爆)

2回目なので 舞台の流れもすんなり
入って来るし
劇場に置かれていた
こんなものも写メしたりしてね。

2015100CHESS.jpg

石井アナトリー 安蘭フローレンス
中川フレディ 田代アービターは
言うに及ばす ひのモロコフ
戸井ウォルター アカネスヴェトラーナ
その他アンサンブルさんまで
歌声も確か。

CHESSと言うあまり馴染みのない
素材で描き 政治的な対立に
巻き込まれた二人・・・

深くッ理解出来とは言えませんが
田代アービターがまた見たい。(笑)
あの動き 真似したくなる。
普通の場所で あれやったら
可笑しな人になってしまいますが、
舞台では面白くて
本当に印象に残ります。

タイプの違う浦井アービターも
また見たくなるし・・(笑)

この作品に使われている曲
全般に 難しくてちょっと癖がある気が
しますが そこが 嵌る人には嵌る!(笑)

コンサートVer 初演 再演と
観ているので曲にも慣れてきているのか
終演後に 思わずメロディが
口をついて出るくらい。

コンサートVerには コンサートVerの
良さがあり 舞台版は舞台版
別作品ですね。

結局 2回観てるし~(笑)

終演後 マイミクさんたちとも
再び会えたのですが・・

家路を急ぐ必要あって
残念だけど挨拶もそこそこに
お別れを。


ツイてるその3につづく。

会場出て 5分後くらいの列車に
間に合いました。

 これ逃すと直通は30分くらい
待つ事になるの

 ねっ?  ツイてるでしょ?(笑)





 

関連記事

2015/10/07(水) | 石川禅さん | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/4770-8ecff8cb
 |  HOME  |