現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

『貴婦人の訪問』8・20マチネ

この演目 復讐劇なのに
群像劇 そして愛憎劇って
毎回書いてる気がするけど・・(爆)

今日の舞台も 
アルフレッド・クレアの
愛し合い 傷つけ
裏切り・・を丁寧にみせてくれた
気がします。

ヒドイ顔ね♪
そうクレアに言われる祐さま (笑)

君は変わらないねと言うアルフレッドに
私も年を取ったわよ♪ 
そう返す 涼風クレア

再会のシーン
いろいろな思いを含む。
明かされて行く昔の事件。

マスコミ 町の人々の
群衆としての事件の
扱いが 現代のそれを
彷彿とさせる気もする。


内容はヒドイけれど
プレビューでは 読みとれなかった
人の思いの複雑さを
リアルにデフォルメしているようだ。

音楽がまた 音取りのし難いメロディと
思った印象だったのに・・
回数を見る度に耳から離れなくなって来る

何かの時 ふっとメロディが
頭の中をまわり出す。


あんなに愛しあったのに~♪
 
飛んでもない~♪


地獄の門が開くゾ~♪


止めろ!
考えてどうずるんだ~♪

飢え・死に・した・ほう・がましだ~♪

OKです Okです。
・・・・・・・クレジット~♪ 

20億は正義の値段よ~♪

かえして~
私を~♪

いま思い返しても つぎつぎと
思い浮かぶじゃありませんか。

この作品の曲 めちゃ好み
CD化希望のアンケート
また書いて来よう。


関連記事

2015/08/21(金) | 石川禅さん | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/4701-0045bd48
 |  HOME  |