現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

『時をかける少女』8・2マチネ

   @サンシャイン劇場
筒井康隆さん原作の
『時をかける少女』を舞台化
キャラメルさんお得意の
タイムもの。

タイムスリップは、
予期せずまたは事故により
時間移動してしまう事で
タイムリープは 自分の意志で
時をかける事が出来る・・のだそうです。

ある日突然タイムリープ
出来るようになってしまった
少女 マナツ 
つっこみどころはその現実を
驚きも悩みもせず あっという間に
受け入れている事だが・・(笑)

夏休み中の彼女は
目の病気のために入院する事になった
叔母の手伝いをするため上京・・
近隣の竹原家では幼馴染の
輝彦や三奈にも再会する。

受験を控えた彼女は入院前の
叔母に付いて叔母の勤め先の
大学を訪れるが広い校内で迷子に。
人気のない研究室に迷い込み
そこでラベンダーの香りに包まれ
意識を失う。


出演
尾道マナツ・・・・・・・・・木村玲衣
竹原輝彦・・・・・・・・・・池岡亮介 
芳山和子・・・・・・・・・・坂口理恵 
神石雄三・・・・・・・・・・近江谷太郎

世羅研二・・・・・・・・・・大内厚雄
江田島明・・・・・・・・・・鍛治本大樹
尾道洋一・・・・・・・・・・三浦剛
尾道直美・・・・・・・・・・前田綾 
芳山八郎・・・・・・・・・・左東広之
竹原幸夫・・・・・・・・・・・西川浩幸
竹原良子・・・・・・・・・・岡田さつき 
竹原三奈・・・・・・・・・・金城あさみ

廿日市弘・・・・・・・・・・関根翔太
深町清・・・・・・・・・・・毛塚陽介
  <ダブルキャスト>
  日程により入れ替わります。
               (敬称略)

夏休みの出来事
叔母の家に来たマナツが
タイムリープ出来るようになるまでを
かなりの時間を割いて説明
一分前に戻るシーン。
タイムリープするシーンを
まるで映像を逆再生したような
動きで表して面白い。
役者さんは大変そうだけど・・(笑)

一分間のタイムリープ
一日間のタイムリープ

繰り返される一日に
大学にも3度訪れ
3度紹介される叔母の知り合い神石。
そして・・始めまして!の
挨拶の後のセリフが変わってゆく
一度目に聞いた事を
先にマナツから言ってみたり・・

あたし 2度目だもの (笑)

事故に遭わずにすんだりは
するけどその後の流れは
変わらずに進んでゆく。


原作の和子が叔母となり
記憶の底に眠り続けた
深町の記憶を 姪のマナツの
存在が呼び覚ます事になる
2006年アニメ版の設定らしい。
アニメ版 見てない~!

600年後に戻っていった深町は
別人となって和子の前に
現れる約束をして 
その存在を消してしまった。
和子が惹かれていた
神石の正体は?

タイムリープする力を持った
マナツは叔母のため
深町に会おうと過去にタイムリープ!
そんなマナツの前に現れたのは
輝彦だった。

マナツと同じように
タイムリープの力を持った
輝彦にも謎が・・・。

未来から来た深町の存在が
明らかにされると一気に
物語が進むのだ。
これ 怒涛の展開過ぎじゃないかい(笑)

泣けるお芝居ではなかったけれど
メインの役どころの近江谷さん
池岡くんが目に止まるなぁ~。

近江谷さん 
今回の役どころで
とても穏やかなお芝居の印象。

ちょっと台詞が走ったり
ちょっと噛んだりの(笑)
木村玲衣ちゃんの頑張りも
書いておきたい。




関連記事

2015/08/03(月) | 石川禅さん | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/4675-5b194ef2
 |  HOME  |