現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

『シャーロック・ホームズⅡ』5・2マチネ

@東京芸術劇場 プレイハウス


前作 『シャーロック・ホームズ』と
ちょっと趣の違いを感じる作品

ホームズを演じるさとしさん
一路さんコンビ続投の本作です。


出演者
シャーロック・ホームズ・・・・橋本さとし
ジェーン・ワトソン・・・・・・・・一路真輝
マリア・クララ・・・・・・・・・・ 秋本才加
エドガー・・・・・・・・・・・・・ 良知真次
        (Wキャスト・・小西遼生)
ティラー・バトラー/他・・・・・ 竹下宏太朗
ジェシカ/オリビア・・・・・・・・ まりゑ
エミリー院長・・・・・・・・・・・ 春風ひとみ
レスとレード警部・・・・・・・・ コング桑田
クライブ・オーウェン・・・・・・別所哲也

ニコラス男爵/他・・・・・・・・・ 香取新一 
ひのあらた 中山 昇  染谷洸太
藤岡義樹 木村晶子  遠藤瑠美子   
香月彩里   大泰司桃子 (敬称略)



クライブ・オ―エン役の別所さん
春風さんもメンバーに加わっての

 シリーズⅡ

マリア役 秋本さん
最初誰?状態でした。
そんなに舞台ではお目にかかって
いないし・・・(汗)

コングさん 竹下さんはもう
自由に舞台を泳いでる?(笑)
初見ですが 竹下さん
いきなりバンドさんの音無しに
歌い出したシーン
ミュージカル風にやってみた。(笑)

あのね 
本作ミュージカルでは無かったの?
ミュー風はないでしょ?(笑)

まったく違うキャラを二人を演じた
まりゑさんも体当たり演技。

香取さん 中山さん
ひのさんも 幾つもの役を
こなし 大忙しです。
中山さん 街の人と貴族
ギャップあり過ぎ~(笑)

謎解きが魅力の一つの
作品ですが展開が早いっ!
というか とてもコミック的な
舞台進行に思えます。

時に登場人物そのままに
時系列移動があったり。

映像の使い方も今風なんだと思いますが。
歌詞はかなりの部分事柄の説明、

一路ワトソン かなりの部分を
任されてますが ちょっとだけ
判らなかった歌詞もあったりして・・ネ
メロディもかなり複雑で
一回で覚えられる印象的な
フレーズもなかったかな。

Wキャストのエドガーは
本日 良知君の日
なので もう一回
小西エドガーの日に
もう一度見ます。
少しは曲のメロディラインも
覚えられる部分があるでしょうか(笑)


それから舞台進行の
時系列の移動にちょっと
置いてけぼりされる。(笑)

あれから10年といわれても
マリアとエドガーの二人
その場から動かず
・・・ですから演じ分けと言われても
これはキツイかも。

人物相関図を理解するのも
かなり後半部分になって
謎解きに絡めての説明歌で
明かされて来るのですが
歌詞をききながら
そうなのかと納得してしまうから
あまり驚きとかは感じない
・・・・と言うか
この二人でその設定なの?と
そちらに驚いたり・・してました。(笑)

コマ割りをみるような進行で
スピーディ、そこは気持いいっ!

歌詞の説明で 謎解き
客側では推理の必要はない。

ストレート・プレイなら
役者の台詞のやり取りから
伝えてくれるのでしょうが
ミュージカルなので歌。

その歌が説明になってしまって
後に残らない気がして
その辺 惜しい!

カテコでも自由な竹下さん
一人キスを盛んにやってた。
なんか楽しそうなカンパニーだな(笑)


関連記事

2015/05/03(日) | 石川禅さん | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/4549-0be9eca1
 |  HOME  |