現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

『夢邪想』12・22ソワレ


シャークスピア
~夏の夜の夢~より 

有楽町 『M!』 終わって
会場で会えたマイミクさんと
淋しいとちょっとだけ余韻に浸る
お茶会(笑)

そして @アウルスポットへ。
ロビーに入ると


まずパンフ売り場へ向ったら
コング桑田さん 売り子さん
やってます~(笑)

お勧めの 花組芝居のDVDまで
買っちゃったわ


ここは 
女ばかりの妖かしの森
蝶の舞う深い森。


おのこはひとり
おのこはひとりだけ。


出演者
神門/威詞蠣・・・・・・北沢洋
麝香・・・・・・・・・・・加納幸和
緒菜香・・・・・・・・・・八代進一
香螺巣・・・・・・・・・植本潤
城飫肥・・・・・・・・・溝口健二
凪依・・・・・・・・・・・・美斉津恵友
薄羽・・・・・・・・・・・堀越涼
都万木・・・・・・・・・・桂憲一
杉渓・・・・・・・・・・・・小林大介
亜紗木・・・・・・・・・・大井靖彦
温羅波・・・・・・・・・・丸川敬之
帆詩・・・・・・・・・・・・秋葉陽司
檎斑・・・・・・・・・・・原川浩明
濃紫・・・・・・・・・・・谷山知宏
聖樹・・・・・・・・・・・山下禎啓
山樹・・・・・・・・・・・・横道毅
姫樹・・・・・・・・・・・・松原綾央
狗侶・・・・・・・・・・・・磯村智彦
木舞・・・・・・・・・・・・宮内秀也
          (敬称略)


まず・・名前が難しい

ちょっとだけ振り仮名を(笑)

神門(みかど)
威詞蠣 (いしがき)
香螺巣(からす)
温羅波 (うらなみ)
杉渓 (すぎたに)
凪依 (なみえ)

 こんな感じです。

蝶が舞うと 深い森に
誘われ 夢うつつ。

美斉津さん演じる
凪依(なみえ)
女であり 男でもある役
裾の割れた衣装
赤襦袢・・お似合いで
カワイイめのこでした。

植本さん 矢代さんあたりは
もういつもの女形で
加納さん 貫禄のこわ~い麝香。

北沢さんの神門と
普通の男の威詞蠣(いしがき)役も
当たり前だけど、まったく
違うキャラ。

神楽のような音楽が
さらに摩訶不思議な世界へ
誘う。
ジェークスピアから・・となっていても
そこは 花組芝居さんの世界です。

そんな中 ふと思ったのは
舞台セットに木の枠だけれど
檻が使われている。

つい最近 こんな檻みた!
まずは『アリス・イン・ワンダーランド』
鏡の国で囚われた 白のナイト&
芋虫・エルガトちゃんが黒い鉄檻の中。

次は 『ショーシャンクの空に』
こちらも刑務所が舞台なので
思い切り 鉄の檻しか無いと
言いたくなるほどの檻を見たし。

鉄格子・・今流行りなんですか?(笑)
って誰に聞いてるわけでもないけど
面白いね。


ひと時の夢、 『夢邪想』でした。
関連記事

2014/12/23(火) | その他 演劇 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/4410-80efa9b6
 |  HOME  |