現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

『君となら』8・31マチネ

   @PARCO劇場

パンフはかわいくて
ちょっと絵本のような装丁
DSC_0012 (2)


舞台には小磯家の茶の間。
ダイニングと奥には台所

二階に上がる階段があり
屋上(笑)天井ないし~
洗濯物 布団などが干されている。


長女あゆみが妹のふじみに
相談を持ちかける。
付き合っている彼を家族に紹介したいが・・・
ちょっと紹介しにくい理由があると。

作・演出 三谷幸喜
『君となら』
出演 
小磯あゆみ(小磯家の長女)・・・・・・竹内結子
小磯国太郎(あゆみの父)・・・・・・・・草刈正雄 
小磯ふじみ(小磯家の次女)・・・・・・イモトアヤコ 
小磯よりえ(あゆみの母)・・・・・・・・・・長野里美 
長谷川朝晴 (ケニーの息子)・・・・・・諸星玄也 
和田(バーバー小磯の従業員)・・・・・木津誠之
諸星賢也(あゆみのフィアンセ愛称:ケニー)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小林勝也
           (敬称略)


ごく普通の家族の会話で
始まるこの作品ですが
そこは三谷作品
ちょっとした隠し事 小さな嘘
思い込み 勘違いから絡み合って
意外な展開になってゆく。

恋人とのあまりの年の差に
家族の驚きと反対が予想出来るため
言い出せないあゆみ
近所で待ち合わせた筈の賢也が
突然家を訪れる。

あゆみの父は恋人の父親が
訪ねてきたと思い込み
母は後から訪ねてきた
賢也の息子をあゆみの相手と
思い込む

賢也の息子は
父の結婚相手は 
年齢的にあゆみの母だと
思い込む 
誤解が誤解を生んでのドタバタ劇

あまり似ていない姉妹だが
いもとさんふじみ
出て来る登場人物の中では
物語の繋ぎ役かも。
あっ あの太い眉はなかったです。(笑)



草刈正雄パパ
ステテコ・パジャマ姿で
慌てたり 怒鳴り
ゲイ達者なところを見せてくれる。

相手を傷つけまいとする嘘
そう言うあゆみだが・・・。
その嘘が混乱を招き
相手を傷つけると説く賢也
さすが年の功(笑)

あゆみもあっけらかんとした
キャラで・・アテ書きかと思うほどです。

長野ママも底抜けに明るい
憎めないキャラ。

台本昔のまま?
ポケベルが出て来ます。
これって若い子は知らないんじゃ?
公衆電話一通話に10円って
これも昔のお話ね(笑)

ついに舞台上で
大がかりなある事まで
やってしまいます。

クスクス笑いが起こる楽しい舞台でした。
関連記事

2014/08/31(日) | その他 演劇 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/4227-c81620c6
 |  HOME  |