現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

『鎌塚氏振り下ろす』7・16マチネ

下北沢 本多劇場
鎌塚氏シリーズ
既に3作目・・・
ご縁あって初見です。


出演
鎌塚アカシ・・・・・・・・・三宅弘城
上見ケシキ・・・・・・・・・ともさかりえ
堂田テルミツ・・・・・・・・片桐仁
堂田タヅル・・・・・・・・・広岡由里子
宇佐スミキチ・・・・・・・・玉置孝匡
鎌塚フリオ・・・・・・・・・・ベンガル
中之院レイジロウ・・・・・北村有起哉
      (敬称略)

完璧な執事・・・を目指す鎌塚アカシ
今までの作品で上見ケシキらと
面識はある設定、
二人の軽妙な会話から
上手く舞台の世界に連れて行ってくれる。

上見ケシキが仕えている
中之院侯爵家に呼ばれて
やってきたアカシ
貴族である中之院レイジロウが
父を亡くした時から
どうやら神経症らしい。
次々と使用人たちが辞めていって
しまうのだが レイジロウは
使用人がまだいると思い込み
困っていると言うケシキに 
完璧な執事を目指す鎌塚氏
 
 お任せください!(笑)

あれや 来れらの事件が起こり
究極の助っ人
鎌塚氏の父まで現れる。

シチュエーション・コメディの
ようでもあり
台詞のテンポの良さで笑わせる
シーンもあり いかにも!な
片桐さん(爆)
広岡さん パコ以来かな?

この作品を見る決め手は
北村有起哉さん。
貴族役とは思わなかった(笑)

生真面目に演じるほど
可笑し味が沸く。
まっ ベタな笑いのとこも
あったけど・・・
レイジロウの子ども時代
アカシの子供時代のエピソード
だんだんと明かされる構成で
一気に進む。

結論・・・休憩なしの2時間
舞台に惹きこまれ見てました(笑)



関連記事

2014/07/16(水) | 石川禅さん | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://hatti82.blog21.fc2.com/tb.php/4170-0cb0ce09
 |  HOME  |