現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル 2017年07月01日
2017.07.01(Sat):観劇予定
あっという間に6月も
過ぎて行く~

一年の折り返し!
そうなんですね。
だけど その折り返しの日に
ご贔屓さまより
チケット押さえましたの連絡が入り、
どっさりと
今年後半の予定がはいったよ(笑)

これは嬉しいけれど
え~~っと夏の予定など
お知らせありませんか?(笑)
10月まで
舞台がないのは・・長い気がすると
勝手な言い分 (汗)



7月の観劇予定
■『髑髏城の七人~鳥~』
■『レ・ミゼラブル』
■『子午線の祀り』
■『スロウハイツの神様』
■『アナザー・デザート・シティズ』
■『多重人格』
■『イヌの仇討』
■[ライオン・キング]
■『DETH・TRAP』
■宝塚『幕末太陽伝』
■NINAGAWA『マクベス』
■『魔都夜曲』
■『嵐の中の子どもたち』
■『フロッグ&トード』
■『ピーターパン』

そして 『子午線の祭り』
公式さんで発表された
上演時間 3時間50分とのこと。

劇団☆新感線の上を行く長さ(笑)
新感線『髑髏城の七人』
~鳥~は3時間30分らしい。

なんとなく 2時間から3時間という
上演時間が多い演劇なので
マチソワ観劇を企んでみたり
するけれど
休憩なしの 1時間50分だったり
この作品のように
4時間近いものも。

時に読みが外れて
移動するだけで 慌てるなんて
こともおこります。

この後の予定を
入れなくてよかった~
けど集中力・・持つかな?!(爆)



2017.07.01(Sat):東宝ミュージカル

今季 2度目のレ-ミゼ
IMG_20170630_233756.jpg

最初の一音
出だしからやはり軽いなぁ~と
思ってしまう。

ヤン・バルジャン
初のバルジャン
高めなお声な印象
歌い上げ系ではない
バルジャンで、その台詞部分が
ちょっと怪しいイントネーション?

対する 吉原ジャベール
こちらも負けずに高めな歌声
こんなにキー高かったか?

前回バルジャンだった
吉原さんの役変わり
役としてはこちらの方が合うかも。

子供か?と思う小柄な
昆エポニーヌ
なんか切ないエポニーヌだった。

和音ファンテ
怒りが強く感じられた
前回公演のレミゼと比べ
台詞交じりに変わってる?
歌の上手さを感じさせて
くれた和音ファンテでした。

相葉アンジョ
思ったよりも凛々しい (失礼!)

戦いのシーン
明日の戦いの準備せよ

誰も寝るな~♪が
助けは来る~♪に変わったのか?

マリウス 少し休めは
言ってたけど
あれっと引っかかった言葉。


過ぎた日に乾杯
このシーンも 学生たちの
繋がりはすこし見えてきた気がする。

相変わらず暗いままなので
戦いの中

あなたのしたこの働きと
感謝された発砲
今回は 注意してて
やっとわかった(爆)

敵は下手に!(笑)

今まで上手に発砲してたし~

新演出版 前回公演でも
3回か4回見てて・・・
今季も2回目なのに
まだ新演出に慣れてないな
自分 (爆)

コゼットの衣装にも
慣れてないっ!

KENTARO・テナも
お初だったけど
想像してたまんまの
テナって感じでした。

どうしても旧演出の
イメージがよみがえる
レ・ミゼ なのですが
熱演の皆様にレミの世界に
連れていって貰い
スタンディングの舞台でした。


そして 悩んでたパンフ
舞台写真版になって
やっと購入!

30周年記念版だし
禅マリウスの写真もチラ写り
これがあるなら 買うか!(笑)