現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル 2016年09月
2016.09.30.23:44

前回とキャスト変更が多い
今日の公演でした。
『リトル・マーメイド』

暫くぶりの三平アリエル
田島トリトン 田島グリムズビー
シェフルイも岩城さんに当たるの
暫くぶりかも
戻りキャストが多い中に
新エリックがキャスティング
玉木さん 
あまり王子さまらしくないなと
見ていると あれっと思うところもある。
王子さまっが演じられているところと
そうでないところがあるのかなぁ?
それとも 単に自分の好みの
王子さまタイプからは
ちょっとずれてるって事かもしれない(爆)

本日の出演者
アリエル・・・・・・・・・・・・・・三平果歩
エリック・・・・・・・・・・・・・・玉木隆寛
アースラ・・・・・・・・・・・・・・金原美喜
トリトン・・・・・・・・・・・・・・・・田島亨祐
セバスチャン・・・・・・・・・・黒川 輝
スカットル・・・・・・・・・・・・・川口雄二
グリムスビー・・・・・・・・・・・田島康成
フランダー・・・・・・・・・・・・嶋野達也
フロットサム・・・・・・・・・・・平田郁夫
ジェットサム・・・・・・・・・・・・真田 司
シェフ・ルイ/リーワード・・岩城雄太

アンサンブル
安東 翼 名児耶 洋 永田俊樹
野村数幾 光田健一 大森瑞樹
 
髙岡育衣 海沼千明 芦澤瑞貴
倉斗絢子 久保佳那子 立川真衣
染谷早紀  (敬称略)

三平アリエルがリードしてる
感じが見え隠れする
アリエルとエリックのダンス・シーン
ちょっと面白い(笑)

フランダー スカットル
こちらも新キャストに当たり
黒田さんセバスチャンも
独特の芝居テンポ

アリエルへの 王子様
攻略法シーン
動作が男っぽいんですが・・
王子さま ほんとにイチコロ?
新しい攻め方でした。(笑)

2016.09.30.23:16
      @国際フォーラムA

 会場は Aですよ~~~(笑)
収容人員 約5000人の会場ですよ~

先ず入場からして大変。
会場時間に入口に行ったら既に
入場するための行列
6列並びなのに ホール外まで(汗)

15分経過 やっと入場
その足でまたまたグッズ売り場の
行列並び こちら4列で調整しながら
売り場への案内となるのですが
後で聴いた話しでは 13:30頃から
グッズ販売だけはされていたらしく
行列に並んだ時点で商品各種 
赤いソールドアウトの
シールが貼られています。

クリアファイルとパンフ単品か
パンフ ライト付きだけで
販売所前に並んですぐ
クリアファイル完売で~~す!の声
なんとかパンフ&ライトセットを
買って列を離れれば 時間は開演30分前、
化粧室並びもしなければ!(爆)
一時間前に行っても
慌ただしい開演前の時間でした。
 

デビュー15周年を迎えて
先輩の井上王子がこの会場で
ソロコン それを見て
僕もやりたい!ってなったと。

ミュージカルもストブレも
この15年 数多くの役を魅せてくれたなぁ

ソロコンで歌ってくれた曲を聞いて
蘇って来るのは やはり舞台
舞台のワン・シーンなんですね。
結果 浦井くんの舞台
随分と見てる事を再確認出来ました。

セットリストお借りしました。m(__)m
http://www.musicman-net.com/
こちらの記事にはお写真も掲載されています。

こんな曲を歌ってくれた。

M1. 彼方へ 「Wonderland」より
M2. ファラオとして 「王家の紋章」より
M3. デスノート 「デスノート The Musical」より
M4. 君住む街
  「マイ・フェア・レディ」より
M5. 9人のお気に入り
  「タイトル・オブ・ショウ」より
M6. 完璧な恋人
  「シラノ」より
M7. If I Loved You
  「回転木馬」より
M8. Closer Than Ever
  「ボンベイドリームス」より
M9. Shakalaka Baby
  「ボンベイドリームス」より
M10. One Night In Bankok
  「CHESS THE MUSICAL」より
M11. The Arbiter
  「CHESS THE MUSICAL」より
M12. どうやって伝えよう
  「ロミオ&ジュリエット」より
M13. 宝塚BOYSメドレー
  「宝塚BOYS」より
 a すみれの花咲く頃  
 b モン・パリ

M14. Tuxedo Versus
  「美少女戦士セーラームーン」より
M15. シャルル・メドレー
 a ジュヴ・ジュヴ
  劇団☆新感線「ZIPANG PUNK ~五右衛門ロックⅢ」より
 b 派手好きが世界を救う
  劇団☆新感線「ZIPANG PUNK ~五右衛門ロックⅢ」より

M16. クウガ・メドレー
  「仮面ライダークウガ」より
 a 仮面ライダークウガ!  
 b 青空になる

M17. ミッドナイト・レディオ
  「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」より
M18. The Day After That
  「蜘蛛女のキス」より
M19. Anything For Him
  「蜘蛛女のキス」より
M20. 闇が広がる
  「エリザベート」より
M21. サラへ
  「ダンス オブ ヴァンパイア」より
M22. いまは子どものままで
  「二都物語」より
M23. ぼくわかしこくなりたい
  「アルジャーノンに花束を」より
M24. The Journey Home
  「ボンベイドリームス」より

<アンコール>
M25. Color Of Dream  
  「Wonderland」より
M26. Stranger
  「Big Fish」より
M27. 今日のわたしに
  「王家の紋章」より


曲を覚えていなかった
タイトル・オブ・ショウ なんて作品も
あるけど 王家 マイフェア
シラノ 回転木馬 二都物語
蜘蛛女のキス アルジャーノン
エリザ ヴァンパイアと
皆見てるわ~。
CHESSのアービター
懐かしい~。

パンフは 写真集のような出来。
お席が 2Fで浦井クン 
豆粒で・・米粒側からみるとね~
豆粒だったのよ(笑)

つやつやと炊き立ての米粒・・・って
ライトを振る会場のお客様を
Starsコンサの時 ホタルイカと例えた
浦井君が 今回は 米粒・・
訂正が入った?ライトの光からか
チンアナゴ ?! (爆)

イェーーイ
ワオ~と時々 声をあげ
自分で自分のテンションが
おかしいぞ?って
突っ込んでる浦井クン

そうそう 今日は止めてくれる
育くんいない
突っ込んでくれる芳雄くんいないからと
頑張ってトーク。

前粒の浦井くんだけど
両サイドに プロジェクターつけて
くれたので ほとんどそちらを
見る事になった。
オペラ覗いてもチッサい
舞台上の浦井くんだから
画面の浦井君を
オペラで見るという荒業ね。 

ゲストボーカルにAKANE LIVさん
照井裕隆さん 
そしてダンサーの加賀谷真聡さん

Concertなので 歌い方も違うし
ゲストさんとの絡みで
ここでしか聞けない曲ばかり。

ほんと ワンダーランドに
迷い込んだひと時でした。


映像化 してくれないかな?(笑)

2016.09.30.00:23
『ノートルダムの鐘』の
初日公演 落選メールが届いたのは夕刻
今日はね、四季公演見に行ってたので
観劇お礼メール&アンケートメールも
同じころに届いた(笑)
土日公演も申し込みしていたので
四季からメールが 連続4通!
なんとなく慌ただしい~(笑)

ここで・・・本公演の話に戻る!
『壁抜け男』再演
週間予定キャストどおりの11名

本日の出演者
デュティユル・・・・・・・・・・・・・飯田洋輔
イザベル・・・・・・・・・・・・・・・・鳥原ゆきみ
部長/刑務所長/検事・・・・高井 治
八百屋/娼婦・・・・・・・・・・・はにべあゆみ
デュブール医師/警官2
/囚人/弁護士・・・・・・・・・明戸信吾
B氏(公務員)/警官1
/看守1/ファシスト・・・・・・・川原洋一郎
C氏(公務員)/乞食
/看守2/裁判長・・・・・・・・・増田守人
画家・・・・・・・・・・・・・・・・・・・澁谷智也
M嬢(公務員)・・・・・・・・・・・佐和由梨
A夫人(公務員)
/共産主義者・・・・・・・・・・・織笠里佳子
新聞売り・・・・・・・・・・・・・・・有賀光一
           (敬称略)

冴えない郵政省に努める公務員
なぜか ある日突然 
壁を通り抜ける力を持つ。

医者に相談するけれど
医者も自分も同じ病だと
薬をくれて 注意事項を一言。

不思儀な能力を横暴な部長に
試してみたり・・。
ある日恐る恐る盗みをしてみると
マンマと成功
町の老娼婦に 宝石のネックレスを
プレゼントしたりと怪盗として町の
人々に持て囃される

デュテュユルは
町の横暴な検事の美しい妻に
イザベルに一目ぼれ。

ミシェル・ルグランの美しい
メロディが流れ
舞台はオシャレな街中に
そしてデュティユルの
部屋に 壁が倒れて
何故か精神科医のソファ(笑)

初演を福岡まで見に行った
作品 この辺の演出は
変わらずに再演

出演者も 初演のイメージを
上手く継投してくれていると
思うけれども
今までの舞台をなぞるだけと言うか
型にはまった役の再現をしていると言うか

新聞少年 有賀さんが若手に見えて
不思議ないベテランさんが多いし~
余裕がないのとも違う・・
言葉にし難いなぁ。


八百屋/娼婦 
本日は はにべさんでしたが
援助交際 50年って言ってた
いったい 今幾つの設定なのだろうか?

佐和さんは たしか30年で
丹さん CDで40年って歌ってる。 
演じる役者によって変わるのね~(笑)

こんな面白さがあちこちに
見えるといいんだけど・・

スタンプカードにつられて
まだまだ行っちゃいますから~ね

カテコ 
人生は素敵♪ 
キャストだけのコーラス 
以前のお客様
巻き込み型は変更になったようだ。

そして降りてきた緞帳に手だけを
覗かせるさよならは 続けていくようだ(笑) 

2016.09.29.17:15
落選メール2通
星占いの順位が12位のhattiです。

そして抽選先行の落選メールが続けて2通届いて
星占いは当たると思うのでした(笑)

一通目は四季 ノートルダムの鐘初日公演
もう一通は宝塚花組公演。

もう一頑張りしないとだね(笑)
2016.09.28.23:33

最近はこんな手帳もあるのですね。
それも100均で~(笑)
4658.jpg


ノートの半分でページが逆印刷に
なってて ワーキング・スペース
とプライベート・スペース

どっちが表か どっちがメインか
使い方は自由?

チケ取りスケジュールと
観るほうのスケジュールで
使い分けてみようか(笑)

ごちゃゴチャになりそうな
舞台TV放送予定とか
DVD発売日を入れる手もあり。
観劇がらみのスケジュールから
離れられない~

でも使えそうジャン!(笑)

2016.09.27.22:37
10月からの放送予定を
 いろいろキャッチ!(笑)

CS放送(有料)が多いのですが
生舞台のチケット代からみて
あるいは DVDやブルーレイを
買ったのだと思えば、かなりお得かと。

NHKさんでは 二兎社『書く女』
BSプレミアムがあります。
もう一作品は再放送で
『抜け目のない未亡人』
連続なので DVDにおとすのに
苦労する。(爆)

チャンネルNECO
劇団新感線作品を 連続4ヶ月放送
10月 シレンとラギ 
11月 SHIROH 
12月 蛮幽鬼
1月  蒼の乱 
シレンとラギ 蒼の乱は 
TV初と謳っております。

衛星劇場では こまつ座さんの
『偽作者銘々伝』録画のため
ただ今契約中なのですが
シネマ歌舞伎 『アテルイ』
11月にこれ放送してくれるのか

9月に入り直したところなので
来月は・・解約できないし・・・
このチャンネル視聴料は
お高めだけど、この作品を演って
くれるなら やはり 
継続しておくかなぁ(笑)

放送作品によって やめたり入ったり
面倒な視聴者なのであります。

WOWOWさんも確か
古田さんの出た『ツインズ』が
予定されているし
『テニスの王子さま』も
舞台版 一挙放送とか言ってたような。
一応録画予定!(笑)

どうか 時間がダブりませんように・・・・。






2016.09.26.21:47
フォッシースタイル!
まずそう思ったダンス。
振付は上島さんだけど
やはり原案は ボブ・フォッシー!
あの特徴的なフリが随所に見えるんだもの。

 @銀河劇場
『スウィート・チャリティ』

チャリティ・ホープ・ヴァレンタイン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・知英

ヴィットリオ・ヴィダル・・・・・・平方元基
ヘルマン・・・・・・・・・・・・・・坂元健児
ダディ・ブルーベック・・・・・・黒須洋壬

ニッキー・・・・・・・・・・・・・・・原田薫
ヘレン・・・・・・・・・・・・・・・・ジェニファー


加賀谷一肇 神谷直樹 佐々木崇
楢原じゅんや 三井聡 宮河愛一郎

井出恵理子 碓井菜央 遠藤瑠美子
弓野梨佳 高橋千佳(※高ははしごだか)
伯鞘麗名 花岡麻里名 矢野祐子
              (50音順)


オスカー・リンキスト・・・・・・・岡幸二郎  
           (敬称略)


希望を失わない 前向きな
愛を待ち続ける女の子 チャリティー
学歴もなくお金のため
ダンスホールで男たちの相手を
する事で暮らしを立て、
今度こそと思っても恋をしても
良いように彼に利用されてしまうだけ。

同ダンスホールで働く友人
ニッキーや ヘレンにも
また~と言う顔をされてしまう
そんな女の子

彼女と偶然の出会いをする
超セレブのヴィットリオ
彼女との喧嘩の合間に
チャリティーを面白がって
誘うが 結局 彼女が誤ってくると
智チャリティはクローゼットに(爆)

こんな生活から抜け出そうとする
自己開発セミナーへ
そこで真面目な会計士おスカ-と出会う。
オスカーと意気投合しそうな予感

けれど 仕事を告げられずに
つい嘘をついてしまう


お話的には ミュージカルには
よくあるんじゃ?(笑)

でも~ 川に落ちたチャリティーを
通りかかった誰も助けようとせず
他人事 あの笑いの取り方とか
好みではなく 笑声もあったけれど
笑えず・・・

舞台のテンポが ちょっとずれて感じて
しっくり来ない感じが
最後まで続きました。


チャリティ役 知英さん
ちょっと舌足らずな歌い方で
可愛い路線かと思えば 途中からは
結構低くてイメージが違う?
チャリティってどんな子なんだろ
台詞の言い直しも何回かあったなぁ
全編 日本語 頑張ってて
不自然ではないけど 難しいんだろうなぁ。

サカケンさん
ダンスホールのボス
出番少ないかとお思ったら
後半まとめて来ましたよ(笑)
歌あり 歌いながらの側転あり
期待に応えてくれて
 ようやりますわ~

平方・ヴィットリオ
最初の登場で この役なのね
気障に決める所も 様になるし

でも最後までみた後で・・
岡さんと逆の方が 面白いかも。
それとも それじゃ普通なのかな?

岡・オスカー
会計士で 神経症の彼
エレベーターのトラブルで
パニックになるところを
チャリティに励まされる。

チャリティに恋をして
プロポーズまでしますが
結局去ってゆく・・
そんな役ですが 
超セレブの我儘な彼女に
振り回される有名人役も
似会いそうで見て見たかった。(笑)

彼女を スウィート・チャリティと
呼ぶオスカーが
彼女を傷つけない為と言って
去ってゆき

彼女は またまた
前向きに歩きはじめ・・幕。

よくある ミュージカルらしい
お話だったし
まぁ其々のキャラは立ってたんだけど・・

たくさん見た作品の中に
埋もれそうな気がしてしまう
ちょっと勿体ないなと
思う作品でした。


2016.09.25.21:27
名称が 代アニではなくて
銀河劇場で良かった~と思う

交通の便は 乗り換えが多くて
思いの外 時間がかかる
劇場ですが、
気になる演目があれば 駈けつけます。
名前はそのままでも、これから先 
行く機会があるのかどうか?(爆)

『スゥイート・チャリティ』
演劇ばかり見ているので
主役の方 まるで存じ上げません。
特に外国籍のかた
台詞が不自然な事が多くて
時には敬遠してしまう事も
あるのですが・・

元基クン サカケンさん 岡さんが出る~と
チケットの手配をしました。

さて あまり重い舞台ではなさそう~
楽しめるといいな。

2016.09.24.22:47

  @かめありリリオホール

先日の 『ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ』を
見に来た時 録り忘れたのですが
亀有駅の様子って こんなです(笑)
4560.jpg

4559.jpg

エスカレーターのベルトまで・・・
4561.jpg




キャスト
ユーリ・・・・・・・・・・・・・・原田樹里
幸吉・・・・・・・・・・・・・・・一色洋平
波多野・・・・・・・・・・・・・鍛冶本大樹
雪絵・・・・・・・・・・・・・・・岡内美喜子
滝島・・・・・・・・・・・・・・・久保貫太郎
勝本・・・・・・・・・・・・・・・山﨑雄也
チカコ・・・・・・・・・・・・・・木村玲衣
津田・・・・・・・・・・・・・・・関根翔太
高杉・・・・・・・・・・・・・・・毛塚陽介
広瀬教授・・・・・・・・・・・・西川浩幸
           (敬称略)

あるオーディション会場
ユーリは 声優として活躍したいと
オーディションを受けにきた。

まだ学生のチカコは
すでに声優としての仕事を重ねている。

緊張であまりうまく行かなかったと、
思いを寄せる学生の頃
家庭教師だった幸吉に
相談するユーリ
しかし少し変わった声の
ユーリは作品のイメージに合うと
プロデューサーの滝島に認められ
合格の電話。

同じ作品で音楽を担当する
波多野とも出会うのだが
波多野に何か不穏なものを
感じるユーリ
波多野には耳の不自由な
姉がおり ともに行動する
事が多い。

一緒に仕事をする事になった
高杉とは何か事情があるようで
ただならぬ雰囲気だ。
姉に手話で事情を説明する波多野

 なんでもない
 心配しなくていいよ。

しかし波多野を高杉は
言い争いになり 二人の別れ際
ユーリは聴いてしまった。

高杉に向かって放たれた
他の人には聞こえない
波多野の一言・・・死んでしまえ!

翌日 高杉が怪我をして
仕事場に来られないと・・・・。

あの一言は大きな意味が
あるのではないか?
そう思い始めたユーリ。

これから 思いもよらぬ方向に
お話は進んで行きます。

二つ目の言葉
心の言葉は 強い思いをもって
相手に届き 相手を 思い通りに
動かしてしまう。

そんな力をもった
波多野と その力を
感じ取ってしまったユーリ

誰にも信じてもらえないような
この事件を 聞いてくれる幸吉 
広瀬教授。
波多野の姉 雪絵は
この事件を知っているのか?


雪絵の登場シーンでは
手話が使われる。
そしてオープニングにも
手話を取り入れた作品だ。



ユーリ役の原田さん
途中 話す事が出来なくなるし~
難しい役だと思う。

チカコ役 木村さん
子役からの経験値高めの
小生意気な先輩声優。
かなり嵌ってる。

勝本役の山﨑さんは
長身の方で 木村さんが
並ぶシーンでは
とても小さく見えます。(笑)
中学生との設定が
不自然ではない、
赤いベレー帽にフワフワスカートの
ワンピース姿の木村さん 
小柄なので子ども役とか
多くなるのかなぁ。

山﨑さん なんとなく
地で演じてる感じがする。(爆)

笑いを担当されたのは
久保さん・滝島 (客演)か
キャラメル・ボックスには
いないタイプですよね。

笑いと言う点では
西川さんも ご活躍でしたが、
新聞読んでクルクル回るって
あり?ですか?(笑)

関根さん津田や
一色さん・幸吉も
舞台せましと飛び回っています。
別キャストで 既に拝見した
作品なので 先を知ってる(笑)
・・・程よい緊迫感と笑いが
舞台から届けられて来ます。


かめありリリオホールでは
本日までの公演だが
この後 地方公演に出発。

足利 宇都宮 山形 愛知 
三重 姫路 広島 新潟
埼玉と回ります。







2016.09.23.23:25


ロングランものは
ほぼ定期演目になってますが 
今日はこちら
 『ライオン・キング』

出演者
4558.jpg
シンバ・シェンジ ・エド役に
多分お初のキャスト
やはり 目が行くのがシンバですが
キレの良い動き
一生懸命さが見える永田シンバ。
好感が持てる登場です。

でも~ 地味な印象を受けます。
次回 他の役で舞台を見て
お顔が一致するかというと
自信はないのです。

シェンジ エド役となったら
メイクもあるし 余計に・・(爆)

それでも 四季の舞台
教えをまもり 
一定のレベルのお芝居
音符通りの歌。

続投組 ベテランさん
深見さん 大塚さん
プンバとティモンコンビ
川渡りの衛星中継・・・も
拍手を上手く煽るし~(笑)

韓スカーも ちょっと
タイプの違う あまり貪欲さは
見えないスカーかなと思う。

新しいキャストさんは
優等生タイプの演技と言うか、
これが四季舞台
特徴なのでしょうね。

ロングラン演目
春劇場での公演は
期間が限られていますが
抽選方式の千穐楽
初めて当選!
見せて戴く予定。

その後も 箱を変えてロングラン?
頑張ってお付き合いしましょうか。(笑)

2016.09.22.21:54

VAC(旧・新感線クラブ)の結果通知が
思わしくなくて 
・・・気落ちしていたけれど
平行申し込みしていた所からの
一日違いの結果メール

2公演申し込みの2公演当選。 
やってくれるジャン!(笑)


ダブりを避けての申し込み
全公演 観る事が出来る日程なのだ。

誕生日観劇はIHIアラウンド・STAGEで!
この願いは叶わないけれど、

     別の日にアラウンドしてくるゾ(笑)

2016.09.21.23:51
東京宝塚劇場では
ただ今 『エリザベート』
下記キャストで公演中。
チケット取るのも難しい宝塚公演
回数的に東宝版が多く
それも旧演出が沁みついてる(笑)

歌詞が一部変わり 演出も変わった
東宝版ですが 
宝塚もまた変わってる?
歌詞の変更 
演出の変更が結構あって
ある意味新鮮で、
宝塚版と言う事を改めて感じます。


出演者

トート・・・・・・・・・・・・・・・・ 朝夏 まなと
エリザベート・・・・・・・・・・・ 実咲 凜音
フランツ・ヨーゼフ・・・・・・・ 真風 涼帆
ルイジ・ルキーニ ・・・・・・・愛月 ひかる

ルドルフ・・・・・・・・・・・・・ 澄輝 さやと
役替りあり (蒼羽 りく/ 桜木 みなと)
マックス・・・・・・・・・・・・・ 悠真 倫
グリュンネ・・・・・・・・・・・・ 寿 つかさ
ルドヴィカ・・・・・・・・・・・ 美風 舞良
ゾフィー ・・・・・・・・・・・・純矢 ちとせ
死刑囚の母・・・・・・・・・・ 花音 舞
ラウシャー・・・・・・・・・・・ 天玲 美音
エルマー・バチャーニー 澄輝 さやと
 役替りあり (蒼羽 りく /桜木 みなと)

家庭教師・・・・・・・・・・・・・ 綾瀬 あきな
ツェップス・・・・・・・・・・・・・ 凛城 きら
ヒューブナー・・・・・・・・・・・ 松風 輝
ヴィンディッシュ嬢・・・・・・・・星吹 彩翔
美容師・・・・・・・・・・・・・・・ 瀬音 リサ
スターレイ・・・・・・・・・・・・・ 愛白 もあ

シュテファン・・・・・・・・・・・ 澄輝 さやと
 役替りあり(蒼羽 りく/桜木 みなと)

黒天使[マデレーネ]・・・・・ 結乃 かなり
黒天使・・・・・・・・・・・・・・・ 風馬 翔
シュヴァルツェンベルク・・・・ 美月 悠
ヘレネ・・・・・・・・・・・・・・・ 桜音 れい
ケンペン・・・・・・・・・・・・・・ 星月 梨旺
ジュラ・・・・・・・・・・・・・・・・ 春瀬 央季
黒天使・・・・・・・・・・・・・・・ 実羚 淳
リヒテンシュタイン・・・・・・・ 彩花 まり
市長・・・・・・・・・・・・・・・・ 朝央 れん
マダム・ヴォルフ・・・・・・・・ 伶美 うらら
病院長・・・・・・・・・・・・・・ 七生 眞希
黒天使・・・・・・・・・・・・・・ 和希 そら
女官・・・・・・・・・・・・・・・・ 瀬戸花 まり
黒天使・・・・・・・・・・・・・・ 秋奈 るい
女官・・・・・・・・・・・・・・・・ 花菱 りず
黒天使・・・・・・・・・・・・・・ 留依 蒔世
女官・・・・・・・・・・・・・・・・ 小春乃 さよ
女官・・・・・・・・・・・・・・・ 遥羽 らら
エーアンの歌手・・・・・・・ 瑠風 輝
黒天使 ・・・・・・・・・・・・・潤奈 すばる
女官・・・・・・・・・・・・・・・ 華妃 まいあ
黒天使・・・・・・・・・・・・・・ 希峰 かなた
黒天使・・・・・・・・・・・・・・ 優希 しおん
少年ルドルフ・・・・・・・・・ 星風 まどか
黒天使・・・・・・・・・・・・・ 真名瀬 みら
女官・・・・・・・・・・・・・・・ 湖々 さくら
            (敬称略)

メンバーの中ことさら低音を作って
苦しそうな方がいたり
ちょっと歌が厳しいな~と思う方も
いらっしゃいましたが・・
 コミカルに見せるシーンも
増えてるようでしたが、
先が読めてシーンとしてたり(笑)

 トート閣下の 決め台詞

 死ねばいいっ!

 死にたいのかっ!

あれは あとまで残りそう~

ヴィンディッシュ嬢は
大人しい扱い

ゾフィー様の死も
あまりにアッサリで 
これまでの生き様を
伺うまで 行かず・・(笑)

トート閣下メインなので
実咲シシィもあまり自我の
強さは見えず線が細い。

少年ルドルフが
女性っぽかった。

頭の中で 次の台詞を思っていると
違っていたり 捌ける舞台袖が
反対側だったりして 
それに気がつくのが楽しいというか
お面白かった~。

マデレーネは 宅配って言ってるし
宅配を許可するとか(笑)


もう一公演 行ける事になって
役替わり・・次回も楽しみです。
2016.09.20.23:32
 VACの抽選先行の申し込み
本日結果発表!

落選も見越して 三公演申し込んだけど
当選は 一公演だけ・・・Orx
淋しい結果となりました。(泣)
有料会員からシステム変更後
当選率は大幅に落ちたと感じます。

取り敢えずは 一公演は見る事が
出来るのですが・・・まだ足りないっ!

 引き続き 次のチャンスを狙え(笑)
 @紀伊国屋サザンシアター
前回は、かめありリリオホールで
プレビュー公演でした。

日を置いての本公演。
今日は CUBEさんの会員イベントも
開催されました。
 実質 トーク・ショーだけど。(笑)

本日の 
ゴッホ・・・・橋本さとし
テオ 他・・岸祐二

 プレビュー公演とおなじキャスト
若手も見たかった・・・けど
強いての同キャスト。

キャストが複数要る公演なので
公演日に間が開き 
初日のような緊張感を何度も
味わっているとの 
これはイベントの さとっさんのお話、

それはあるだろうな~。
プロジェククション・マッピングの
鮮やかさも 2度目は楽しむ
余裕も出来た。

鮮やかに飛び込んで来るので
初回は 二人のお芝居から 
気が逸れたような感覚がしたけれど
慣れは恐ろしい~(爆)

メロディも少しは頭に残ってて
聴いた事あるって感じ(笑)

二人の心の触れ合いと言うか
絡まり具合が濃くなってる。
あるシーン
椅子に座り 顔を伏せたテオ

影の様に映し出される父親は
意に添わないゴッホを責め立てる。

大きな影に 父親役に切り替わった
テオの歌 椅子の上の
うずくまったテオの歌です。

父親の影が立ち去ろうと小さくなる
その時に テオは立ち上がり
父親の実像となって 影と同じ
父親の拒絶の仕種をする。
なんか 哀しい気分になってくる・・・。


どの作品にも言える事かも
しれませんが 2度見る事で
見えてくるものがある。

そう思った作品でした。
更にいえば別キャストも
気になって来た。

もうわずかで千穐楽
他の予定も入り リピート観劇は
叶いそうもないのが残念!




2016.09.18.23:06
単独録音は リアルで録音開始出来ると
思うのであまり心配していなかったのですが
連続物 つまり禅さん出演の
『白狐魔記』の方
いつ禅さんの声がくるのか
判らないから 全部の回を録音しなくちゃ~

放送予定は12月なので 
慌てる事もないけれど
予約録音できるソフト
念のためテスト録音して見たら 
大成功でした。

同じ放送枠のドラマ
『エド魔女忌憚』 
テスト開始した 4回目から
10回目までの全話を収録完了 
音声も途切れたりせず
綺麗に録れています。

これで 準備は出来た。
20日の カズさんのラジオ番組も
聞き逃したくない禅さんとのデュエット

 早速 録音予約入れておこう。


2016.09.17.20:18
四季の千穐楽公演などが
抽選方式になってから 

  初めて当選!

千穐楽公演を見られなくなってたから
諦めも入ったりしてたけど
これで 四季熱、少し復活しました。(単純!)

その『ライオン・キング』 本日は
四季会員先行販売初日

来年の1月から 5月まで・・
 2公演ほど 予定を入れましたが
どちらも最前列が取れてしまった。
千穐楽以外だと 激戦ではない模様。

はっ! 当選したのも、そんなに激戦では 
なかったから?(爆)
さすがに 19年だっけ?
ロングラン公演だものね。

その19周年記念日 12月20日公演も
忘れずに押さえてあります。

特別カテコくらいはあるのかなぁ~(笑)

2016.09.16.21:09
新橋演舞場・・・なのでかどうか(笑)
開演時間が 早いっ!

4253.jpg
 
 11:30開演です。
休憩時間が 35分あります。
幕間 客席にて食事OK
演目とのコラボ特製弁当も
置いてありました。
4251.jpg

『乱鶯』の時も つい買っちゃったけど
こちらも ついつい (笑)

食事を済ませて行くには早すぎ
終わってからでは 遅い。
昼食は劇場内でどうぞという事ですね。

まんまと乗せられています。
中身はこんな感じ(笑)
4254.jpg

出演
北嶋マヤ・・・・・・・・・ 貫地谷しほり
姫川亜弓・・・・・・・・・マイコ
桜小路優・・・・・・・・・ 浜中文一(関西ジャニーズJr.)
速水真澄・・・・・・・・・ 小西遼生
水城冴子・・・・・・・・ 東風万智子
月影千草・・・・・・・・ 一路真輝

速水英介・・・・・・・たかお鷹
授賞式の人々/尾崎一連/大都芸能社員
/二人の王女男爵役/婚約パーティ貴賓
 ・・・・・・・・・・・・・・小林大介
鷹宮紫織・・・・・・・・・・中山由香


受賞式の人々/花屋/記者・・西ノ園達大
 々/江川ルリ他・・・・松永玲子
 々 他・・・・・・・・・・・横山敬
 々 他・・・・・・・・・・・林田一高
 々 他・・・・・・・・・・・九里みほ
 々 他・・・・・・・・・・・三原玄也
 々 他・・・・・・・・・・鹿野真央
 々 他・・・・・・・・・・・小林可奈
 々 他・・・・・・・・・・津嘉山寿穂
 々 他・・・・・・・・・・長谷川直紀
 々 他・・・・・・・・・・春花きらら
 々 他・・・・・・・・・・中丸シオン

源蔵/二人の王女出演者/他
     ・・・・・・・・・・齊藤裕亮
小野寺/支配人/汽車他
     ・・・・・・・・・・・篠原正志
           (敬称略)


鉄骨で組まれた 3階部分まであるセット
大きくまるく反り返る背景部分も使い
目まぐるしい場面転換

舞台中央に掛けられていた
色 鮮かな 紅天女の衣装が 
ふっと彼方に飛び去り
舞台の幕開けです。

前回の舞台では・・
マヤの母親のエピソードや
TVのヒロイン役のシーン
付人に陥れられた事件なども
あったけれど。

再演と言っても 箱が変わり
今度は 花道のある 新橋演舞場。
なので 花道もスッポンも
しっかり使ってます。(笑) 

そして 一度は演劇の舞台から
消えたマヤの復活から~
『二人の王女』の初日エピなどを
丁寧に描いてすっきりしたかも。

台風の中 たった一人の観客
舞台で使われたマフラーの色に
紫の人の正体にマヤが気づく?

梅の里に舞台を移し
新たな『紅天女』に向け
亜弓とマヤの戦いが 始まる!

ほぼ 原作コミックに追いつきましたかね(笑)
3時間の舞台版に駆け足収録、

原作好きさんには
このシーンをこう持って来たのね
このシーンはこれだけですか?など
其々の感想を持ちそうな原作物を
手際良くまとめられている感じです。

蜷川さん演出の作品も拝見
その後のG2さん版初演
そして今回の再演

切り口の違いで変わるのが
舞台の面白さとは 言いますが
別物のような印象

G2さん演出版は
月影先生 マヤ 亜弓 
桜小路、速水真澄
一連など役については
続投キャストが多く
違和感なく その役で
そこにいました。

マヤ役 演じる役の時と
役を降りたマヤ役のギャップが
自然に見えて会場からも
笑いが起こる(笑)

小西・真澄さま
冷血仕事虫・・とマヤには
言われますがかなりの
感情を高ぶらせるシーンが多い

紫織さんのエスコートは
決まってますね~(笑)

尾崎一連役は 花組芝居の
小林大介さん
一連だけではなく 
オーディションを仕切っていたり
あれやこれやと出番が
多かったのですが
一連役の和服姿、
慣れていて不思議と落ち着きますね。

一路さん 貫禄の舞台
千草役のしっとりとした姿も
面をつけた紅天女も
登場すると舞台が締まる気がします。

カテコも多かった?
駆け足で 我先にと
引き上げるのは 一度だけ。
前回公演は 何度もやってたなぁ~(笑)

2度目 3度目のカテコは 手を振りながら 
みなさん笑顔で袖に去って行かれます。

カテコの雰囲気も良い感じで
こちらも笑顔で会場を後に
する事が出来ます。

日程さえ許せば リピートしたい
演目でした。
2016.09.15.22:15

  @電通四季劇場 海

アラジン 新キャスト投入!(笑)

アンサンブルさんで作品には
出演されていた笠松さん
アラジン役で登場でした。
無難に役をこなされて
いますし お歌も聴きやすい。
真面目なタイプっぽい印象。

本日の出演
ジーニー・・・・・・・・・・・・・ 道口瑞之
アラジン・・・・・・・・・・・・・ 笠松哲朗
ジャスミン・・・・・・・・・・・・ 三井莉穂
ジャファー・・・・・・・・・・・・本城裕二
イアーゴ・・・・・・・・・・・・・ 酒井良太
カシーム・・・・・・・・・・・・・ 松島勇気
オマール・・・・・・・・・・・・・ 町田兼一
バブカック・・・・・・・・・・・・ 白瀬英典
王(サルタン)・・・・・・・・・ 石波義人

男性アンサンブル
渡邉寿宏 田中宣宗 熊川剣一
中村 巌 深堀拓也 清川 晶
水原 俊 南 圭祐 山下純輝
ハンドコアクアリオ 渡久山 慶
前田員範 

女性アンサンブル
宮田 愛 吉田絢香 金 友美
石戸瑶子 駅田郁美 小島光葉
松本菜緒  (敬称略)

アラジンが変わっても
ジーニー・ジャスミン
サルタンと・・何度か
お目にかかっている方々。
占い師の松本さんもお戻りでした。

三井ジャスミン
歌声が低めで強さを感じるけど
変わってきたのか?
声を伸ばす時の独特の
ビブも気になって 
こういう歌声だっけ?となりました。

おっと オマールが。
イアーゴ役だった町田さん。
オマール役ではお初。
イアーゴ役で先に見たせいか
気弱で頼りない感が低いかも。
しっかり ちゃっかり組にみえる~(笑)

道口ジーニー
せかせかした感じはさらに
落ち着いて来た。
ちゃんとお客さんと歩調を
合わせてくれると思う。


今日は会場のノリが
とてもいい感じ。
道口ジーニーの登場シーン
前に出て来ただけで拍手が起こります。
笑いの反応も良い。

ランプの変わりの提灯でも
お約束の笑いが・・・。

ジャファーの本城さん
目もとのメイクが効いて
かなり怖い~(笑)
悪人笑いも堂に入ってます。
一緒の酒井イアーゴの
笑い方との違いが際立ってる。

牧野さんも良いけど
こちらもね(笑)
アラジンとジャファーのシーンとか
脇にいる酒井イアーゴが
しっかり小芝居をしてて気になります。

白瀬さん
ステーキって言った?
今、チキンって言った?
ホットケーキ? 間が絶妙~(笑)

盛り上がってのカテコ回数も
何度もあって 
キャスト皆さんからも笑顔がこぼれます。

道口ジーニーの締めまで!

拍手・スタンディング 
歓声も・・・・。

パワー溢れる楽しい舞台でした。 




2016.09.14.16:38
宝塚公演 
『グランド・ホテル』のチケット当選!

え~~~っ!
嬉しいんだけど・・
もしかして
・・もしかしなくてもこの日って 

禅さんの出る 
『Sparkling・VoiceⅡ』
大阪公演の日。

10人の貴公子なので
出番は限られて
ソロは 2曲~3曲だろうし
そのための遠征って
どうだろうう~と悩んでいた所に 
この当選通知です。

お芝居なら あまり迷わず
遠征の手配ってなるんだけどねぇ~

宝塚公演 チケ取れちゃったし
遠征は考えた方がいい?

 悩むっ!

2016.09.13.22:20

      @シアタートラム
4198.jpg

ベッドに休むシャンクの
回想にもにた台詞から。
スティーブンが薬を運んで来る。

ロンドンにある劇場の楽屋に
舞台はかわる。
終演後 衣装係のジョン(花王)が
ステッキで床を トントン叩いて回る
飛び込んで来る少年俳優は
グーフィーとトリッジは
コルセットをつけドレス姿
そのドレスをバタバタと脱ぎ捨てては
ジョンに投げつけてみたり
胸パッドをポイっと
投げでは下着姿になり、その恰好で
おふざけが高じて 喧嘩?(笑)


一人の身なりの貧しい少年ハマートンが
俳優養成所から 次回作品のため
行けと言われたとシャンクを訪ねて来る
話す言葉と来たらヒドイ訛り。

これが二人の出会いだった・・・・・。




出演
ジョン・シャンク・・・・・・・・・・・平幹二朗
スティーブン・ハマートン・・・ 浅利陽介
アレキサンダー・グーフィー・・碓井将大 
ウイリアム・トリッジ・・・・・・・・・藤木修 
ジョン・ハニマン(ハニー)・・・橋本淳
ジョン・・・・・・・・・・・・・・・・・・花王おさむ
リチャード・ロビンソン[ディッキー)
/頭にきた亭主・・・・・・・・・・・髙橋洋
             (敬称略)

平幹・シャンク
この老獪で、純粋で、人間臭い
もと少年俳優だった男。
金の使いこみをしたり 
それが発覚すると
リチャードをなんとか言いくるめ
誤魔化そうとしたり
罰が怖くて 必死の金策。
スティーブンを少年俳優として
成功させ 他の劇団に売り渡し
金を得ようとする。

自分勝手で 強欲?
一方で 少年俳優たちを
育ててきたと言う自負も強い。

作品中 いくつのも
シェークスピア作品が語られ
時にその台詞が
シャンクの口から 語られるが
平幹さん!と声かけたくなるのだ。

ごくごく一節だったりするけれど
上手さを感じさせてくれるシーンが
たくさんあり堪りません。

厳しい稽古の後
『クレシダ』役としてデビューした
スティーブンは 観客に受け入れられ
喝采を持って迎えられ
他の劇団も彼に高値をつける。

劇団の経理を見て来た
リチャードも もとはと言えば
シャンクの教え子。
シャンクの不正に気付く
このリチャード役の高橋さん
理知的でシャンクに対する
距離感がいいなぁ。

もう一役は化けすぎて判り難い
お笑い担当になってましたが・・・。
テーブルのひっくり返しは
かなり激しい!
幕間のスタッフさんの
お片付けが大変(笑)
 
浅利・スティーブン
既に人気を得ていた少年俳優ハニマンに
憧れたり 当初の訛り全開の
台詞回しといい
シャンクとの稽古シーンの
役を自分のものにして行くまでの
変化も演じ分けています。

少年俳優たち グーフィー・トリッジも
屈託を見せずに明るい。
このせいで作品が暗くならない。(笑)
作り方ではかなり陰湿になる内容だと
思ったけど・・・。

橋本・ハニーも
印象に残るし
花王ジョン 前作とのあまりの
代わっていて・・
今は衣装係でも元は俳優の役
シェークスピアの長科白を
諳んじて見せる見せ場も
バッチリ。

7人とキャストは少ないけれど
一人ひとりが魅了的だ。

ラストにみせる シャンクの
モノローグが舞台を締める
面白さに引き込まれた舞台でした。

公演パンフレット (写真真ん中)
小さ目サイズで・・・ちょっとお高め。(笑)

4199.jpg

テレーズとローラン  500円
昨日の 真田十勇士 3000円
そして クレシダ    1500円 

ま 真田十勇士が 大きすぎるって
話もありそう・・・(笑)