現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル 2011年07月
2011.07.31.21:24

ただいま、『ファンタスティックー・フォー』
テレビ朝日にて放送中、


日本語吹替え版で~す

ヒーローの一人
リード・リチャーズ
(ヨアン・グリフィス)の声

石川禅さんが当てています。
すでにDVDは持っているのですが

 やはり

 チャネンルはそのままで!(笑)


2011.07.31.21:18


まずは『トライアングルⅡ』と
そして『泣き虫なまいき石川啄木』

どちらも厳しい感じがして
ドキドキ。

『スリル・ミー』の
新納×田代組が
3箇所も抽選先行申し込みしたのに
全部 アウトだったから
気分的に凹んでるとこ・・・・(笑)


『泣き虫・・・・啄木』も抽選だし
とれるのか?


 まずは情報収集しなきゃ!

2011.07.30.21:18
11:00開演 
会場内には元気な子どもたちの
声が響く(笑)

パンフ購入 1500円なり~
パラパラとめくると・・・
演出家さん 変わってます!

セットも変わり・・まぁ
子どもたちのベット位置
左右を逆に配置です。
ナナの家も下手になってる。
大きな窓はそのままですが・・(笑)

ティンクの影を仕舞ってある
タンスが下手正面に!
ティンクが隠れてる箱?
下手 手前です!

出演者
ピーターパン・・・・・・・高畑充希
フック船長
/ダーリング氏・・・・・・橋本じゅん
ウェンディ・・・・・・・・・神田沙也加
タイガー・リリー・・・・皆川まゆむ
ダーリング夫人
/人魚・・・・・・・・・・・・・瀬戸カトリーヌ

迷子たち
ニブス・・・・・・・・・・・・・あべこ
セール・・・・・・・・・・・・・鈴木里沙
ニコ/人魚・・・・・・・・・・鈴木崇乃
カーリー
/ジェーン・・・・・・・・・・高島玲
ドートルズ・・・・・・・・・ヨウラマキ
 
ジョン・・・・・・・・・・・・・坂口淳
マイケル・・・・・・・・・・・飯田汐音
  (ダブルキャスト・大久保凛)

インディアンたち
本多剛幸 福山健介 中野高志
松岡雅祥 脇田伸悟 大岩剣也 
日南田顕久 

海賊さんたち
スミー・・・・・・・・辰巳智秋
スターキー・・・・今奈良孝行
ヌードラー・・・・原芙貴子
チェッコ・・・・・・成清正紀
ジェークス・・・・保井健

ナナ・ワニ・・・・・・・宮内佐和子
    (敬称略)


セットの変化は2幕以降の方が
大きく変化です。

矢に刺されたウェンディ
どんぐりのペンダントのおかげで
助かって・・・
おうちを作るシーン
可愛いお花の屋根だったのが
大きな葉っぱ二枚を組み合わせて屋根。


そして海賊さんたち
なんとヌードラーが
タトゥーを入れた女性に!
ジェークスの良い人らしい(笑)

タンゴ♪ タランテラ♪
閃いて歌って聞かせますが
随分台詞っぽくなって
歌詞も多分変わっているみたい。
覚えの悪い記憶を辿ると
そんな気がする~^_^;

毒入りケーキはフック船長の
お手製なのね。
白いフリル・エプロン姿の
フック船長がいる~(笑)
スミーはコック帽だけだから
きっとお手伝いね

新スミー
客席通路を全力で走れ!
と言われ走ったあげく
フック船長に呼び戻される
パターンは継続
ただし 坊ちゃま設定はなし(笑)
汗だくで熱演
船長との息もあってましたよ~♪

今奈良・スターキー
あまり反抗的しゃないかも(笑)
白くて長いにわとりさんの
トサカのようなヘアー・スタイルは
目だっていましたけどね。

じゅん・フック船長
いろいろと変更のある今年編
演じ方も少し変わってます。
いままで 蛸 蛸、言われていたのが
今度は コンニャク!(笑)

何故にコンニャクなのだ~??

フック船長の飛び降りも
上手側に変更ですね。
捨て台詞
普通に~覚えてろ~ でした。

気絶するーはスミーに
後ろに回らせ支えてもらう形
ワニの近づく時計の音に
あわせる動きもオーバーアクション
かなり受けてました。
この辺はじゅんさん 上手い!

沙也加ウェンディ
前回よりキャラが分かりやすく
なっているかも
ちょっとお転婆度が増し
海賊さんとも戦ってます(笑)
樽を蹴飛ばすウェンディ!

高畑ピーターパン
元気な男の子に見える・・・かも(笑)
表情豊かで 昨年より男の子っぽさを
感じたのは・・・・演出のせいも
あるのか。
沙也加ウェンディとの
ハモリが思いのほか綺麗でした。

全体的に 歯切れが良く
分かりやすく、その分軽い?

インディアンたちの動きは
縦横無尽。
皆身体能力高いっ!

殺陣に関しては
今までの方が好みかな?
個々のアクションは凄いと思うのに 
舞台上では散らばってしまい
見るシーンが選べない

タイガー・リリーの
ピルエット・シーンはなかったし
フック船長とピーターパンの
対決シーンも、控え目な気がする。

3幕 物語も大詰め
大人になってしまったウェンディの娘
シェーンがベットから起き上がった時に
ビックリ!
今まではダーリング夫人の役の人が
ジェーンとして出てくるので、
瀬戸・シェーンをイメージしてたら
高島ジェーンではないですか
瀬戸・ジェーン
十分想像出来ていたから
ちょっと拍子抜けです。(笑)
パンフを読めば書いてあったし、
いやいや・・ 高島ジェーン
充分に可愛いし、子どもっぽいし・・・
(褒めてますよ~)
だけど 瀬戸ジェーン
アリでしょ?(笑) 見たかったなぁ~

人魚・・きれいだったけど
あまり正面を向かないままで、
瀬戸さんだったとは
 ・・・気づかず 残念。

妖精の粉 ちょっとだけ
浴びられる席で
通路よりで 客席降りの
ウェンディやタイガー・リリー
スミーもマイケルもすぐ
横を通ってくれた。
なんとなく嬉しい気分(笑)

   
入場時に配られたチラシの中に
『髑髏城の七人』を発見して

なんとなく・・・さらに嬉しい!(笑)



2011.07.29.20:54
2011年8月の観劇予定
早くも7月の日付が残り少ない
こんな日になりました。
観劇予定も『ピーターパン』を
残すだけ
なにげにサイドバーの
方に書き足してますが・・・(笑)

8月の予定を改めて書き出してみたら
『三銃士』リピート
定番四季やG2さん演出の
歌舞伎・・・・
なにやら大人の香りの
『奥様お尻をどうぞ』まで
7月に続いて『まっさんコンサ』の
予定もありました。 

8月の観劇予定
■『魔法を捨てたマジョリン』
■『ナツヤスミ語辞典』
■『三銃士』×二回
■『太陽に灼かれて』
■『降りそそぐ百万粒の雨さえも』
■『青空の休暇』
■『クレージー・フォー・ユー』
■『ライオン・キング』
■『東雲烏恋真似琴』
■『キャッツ』
■『父と暮らせば』
■『さだまさしコンサ』@川口
■『美女と野獣』
■『奥様お尻をどうぞ』
■『身毒丸』

びっしり ぎっしりの観劇予定、
8月は、禅さんの舞台が無いから
もっと隙があるはずだったのに~

どこで予定が狂ったんだろ?(爆)


2011.07.29.08:56

またまた来年の上演作品ですが・・(笑)
キャストが発表されています。

シアタークリエ
2012年1月3日~1月19日


諏訪マリー 浦島りんこ
田中利花 シルビア・グラブ
中島啓江 エリアンナ
 (オリジナル・キャスト)

樹里咲穂 西国原礼 Miz
 (ニュー・キャスト)




★初演キャストは25周年の
  特別版

★ニューキャストは通常版

★さらには、トリヴュート・マーマン?

3ヴァージョンもあるらしい。
どんなステージが繰り広げられるのやら・・

  
   今から 要チェッ~~ク!









2011.07.28.22:20
千穐楽が決まった『マンマ・ミーア』
今日は、珍しく取れた最前センター席。

と言う事は・・・・・そうです!
マンマ・ミーア LOVEな方が
集まってます(笑)

もちろん最後のカテコはスタンディング
当たり前状態。
光るスティックご持参でノリノリ。
こちらも混じって 
踊って?来ましたが・・・。(笑)

本日の出演者
ドナ・シェリダン・・・・・・・・・樋口麻美
ソフィ・シェリダン・・・・・・・岡本瑞恵
ターニャ・・・・・・・・・・・・・・・・八重沢真美
ロージー・・・・・・・・・・・・・・・・出雲綾
サム・カーマイケル・・・・・・・渡辺正
ハリー・ブライト・・・・・・・・・明戸信吾
ビル・オースティン・・・・・・・脇坂真人
スカイ・・・・・・・・・・・・・・・・・・竹内一樹
アリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・木内志奈
リサ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・細見佳代
エディ・・・・・・・・・・・・・・・・・・大塚道人
ペッパー・・・・・・・・・・・・・・・一和洋輔 

アンサンブル】
平田郁夫 杉原剣 天野陽一
嶋野達也 正木棟馬 早川英佑
渡井真一

真優香 山崎菜摘 井上智映子
山中由貴 大槻純子 小菅舞
撫佐仁美 (敬称略)

まだまだ・・と言うか
ロングランだからこその
新キャストさんが来ますね~♪

春のめざめ組?(笑)
竹内スカイ 一和ペッパー
アンサンブルには撫佐仁美さんとか・・

竹内スカイ
台詞のキレが感じられない気がします。
甘い感じと言えば言えるのか?
スカイと言われて まぁ納得出来るかも(爆)
ウエディング・ドレスがお似合いでした~♪


岡本ソフィー
歌い出し 第一声が小さいと
思ったのは・・・気のせい?
低い声の通りが弱いのかも知れません。
まだ台詞を言う時、腹式で発声してます的な
動きが見えます。

驚きキャストが
出雲綾ロージー
確か『シェルブールの雨傘』で
お名前を覚えた元ジェンヌさん。(笑)
ず~~~と青山さんが演じていた
ロージー役ですか!!
前回見た時は佐和さんで
ちょっとイメージ違うかな?と
思っていたのですが
出雲さん意外と嵌ってます。(笑)
ちょい台詞噛み加減なところが
あったように思いますが、
上手~く繋げるものです。
ベテランさんの味!

樋口ドナ
あの細い体のどこから
あのパワーが?
この手をすり抜けて♪あたりの
高音が弱かった覚えがあるのですが
それを感じさせなくなっていました。
3人の元恋人が現れ動揺するドナに
泪がひとすじ・・

八重沢ターニャ
こちらもロングラン続行中(笑)
ターニャを演じ続けて長いですね~

渡辺サム 脇坂ビル
明戸ハリー
この辺はしっかりと
ポジション確保で安定のステージです。

9月の千穐楽は行けない事が確定
その少し前にお別れ観劇・・・

特別カテコ 演ってくれるといいな!


2011.07.28.10:46

ゲキ×シネ・・・・後、順番通り(笑)
ついにDVDの発売が決定しましたね。

劇団 ★新感線
  薔薇とサムライ

7月28日、つまり本日12:00から予約受付開始
 
   発売は 9月1日

例によって
パンフ付きは数量限定
SPエディションの特典DVDの
中身はまだ秘密らしい・・・(笑)

 う~~ん 楽しみ!
2011.07.27.22:11
音楽劇『リタルダント』
@PARCO劇場


若年性アルツハイマー病
記憶がすり抜けてゆく!
時を止めて!
せめて リタルダントで

『リタルダント』とは音楽用語で
だんだんとゆっくり・・・と言うイミ。
劇中で潤治たちが発行している
ロック・マガシンの名前でもある。

時よ そう急がないで。
記憶がこぼれていってしまうのは
せめて 少しでもゆっくりと!
そんな願いを感じさせる
タイトル『リタルダント』です。


出演者
笹岡潤治・・・・・・・吉田鋼太郎
笹岡洋子・・・・・・・一路真輝
吉野康子・・・・・・ 高橋由美子
藤原雅彦・・・・・・・伊礼彼方
笹岡恵治・・・・・・・松下洸平
泉拓郎・・・・・・・・・市川しんぺー
小松義男・・・・・・・・山崎一
    (敬称略)



笹岡潤治(吉田鋼太郎)
やり手の編集長潤治。
念願だった雑誌
ロック・マガジン特集号の
発行に向けて大忙し・・・・・・

さてと この先
ネタバレ含むので、続くにしま~す。






顔合わせ、雑誌インタビュー
製作発表 歌稽古と
『ロミ・ジュリ』
公式ツイッターが呟きます。

25日に九州は博多座での公演
『天璋院篤姫』千穐楽を迎えたばかりの
石川禅さん 
今日は、『ロミ・ジュリ』の
歌稽古に登場らしい(笑)

石川禅の文字にすぐ反応です。
だって~禅さんの様子が分かるかも・・・って
この時のためのフォロー(爆)

予想通りのお名前登場。
お休みなく次なる目標へ・・・

そんな禅さんを応援するには
舞台を見るのが一番!

何しろ ジュリエットが誰なのか
発表前に 複数枚のチケット
お願いしてますから~
劇場へ行けば禅さんに会える。
この状況は かなり美味しい

まだ 開幕までには時間があるけど
出来得る限り 通いましょう(笑)





2011.07.26.00:36
いつもの様に 終演9:00頃と
予想してたら・・
9:30分だった~(笑)

『まさしんぐworld』
これファンクラブの名前で
確かファン・クラブ向けのコンサですよね?(笑)

以前は会員の友人にチケットを都合してもらい
見に行ったことがありますが
今回は会場が国際フォーラムA!
5000人規模の箱です。
一般でもチケットが買えたので
なんとか2Fの中ほどのお席上手よりを
入手したけど・・・・豆粒なまっさん(笑)

そんな状況を読んで、しっかり
舞台の背景に 大画面ディスプレイ。

必要に応じてカメラが追い
まっさんの顔もU~~~P。

おかげさまで オペラグラスを
忘れたけれど、なんとか舞台の様子も
分かります。

パンフ・・・2500円
実は今回のまさしんぐworld
ある書の大家とコラボレーション
素敵なしおりもセットされていて、
プログラムの表紙も
ギターを持つまっさんの写真じゃなくて
書・歌・まさしんぐworld2011の
文字が配された渋めのパンフです。

歌うまっさんの後には
大画面ディスプレイがセットされて、
素敵な書で歌詞が映し出されます。

そして歌う まっさんのアップもね。(笑)
(まっさんめがね替えたか?)

まっさん(さださん)の作る歌詞には
この文字たちがとても似合う。

優しくて暖かくて・・・・・・
      そして強い。

面前で書かれ 生まれてくる文字
まっさんの紡ぐ歌詞が
息づいています。

実はこのコンサート
5月23日に開催されるはずでした。
しかし会場の国際フォーラムが
あの関東大震災の影響で舞台機構に
トラブルをかかえ延期になっていたもの

7月になってようやく開催されたものでした。
手持ちのチケットは5月の日程が
プリントされてる!(笑)

2ヶ月も待たされりゃ 普通帰るよっ(笑)
ほんとうに来てくれてありがと!

まっさんも言ってたけど、そんなファンが
会場を埋めていました(笑)

さらに 個人的にコンサートに
来ていた友人・・・
お名前言っちゃダメかな?

Hさんの紹介のパフォーマーの
Yさんが、コンサートに来てくれる
事になったと報告したら

H:私も行っていいかなぁ?
S:いいよ~ おいで おいで~♪

そんなノリで、仕事先から
飛行機でまさに飛び降りて来たと
おっしゃるHさん

素敵な縁で繋がっているお二人が
飛び入りでパフォーマンスと歌。
素敵でしたよ~♪
ゲスト・・じゃないんだよね!
何処にもお名前も書いてないし
サプライズで紹介だったし
客席に戻られたご様子だし・・

さらにリハ無しだって(笑)
Hさんのキーに転調しながら
あわせるピアノ倉田さん
さすがです。


書家さんのお名前は多分
まっさんのHPでわかるのかな?

 詳しくはWEBで!

これこの日の舞台の
キーワードでした~。(笑)

まっさんトークは
今回は被災地を訪ねた時の様子を
話してくれました。

NHKの『今夜も生でさだまさし』
佐賀ってよし!の深夜の生放送が終わり
翌日がOFFだったので寝る時間も
惜しんで鶴瓶さんと合流。
被災地を訪れた時の話をしてくれて
生きると言う事について
~人ってね、泣いて笑って
そこから感情が動き出す。
だから少しでも笑って・・泣いてもらえれば~
と、また被災地を訪ねる予定だそうです。

じっくり たっぷり 3時間30分。
長いけど・・長くないのが
まっさんworld。

次回のお楽しみは
さだシティ・コンサート

全国回るから地元会場の
チケット取った!(笑)









2011.07.25.22:04

石川禅さんが西郷吉之助役で
ご出演の

『天璋院篤姫』

千穐楽です!


無事公演も終了されたご様子・・・
これは島津斉彬公のツィ情報から。(笑)

禅さんイベントの日に合わせ
博多座初遠征。
禅さんの西郷ドンが見られましたが
さすがに九州は遠い!

千穐楽までは遠征叶わず。
普通にお仕事でした。

無事公演が終えられ何より・・・
千穐楽 お目出度うございます。

東京では『ロミ・ジュリ』
歌稽古も始まっています。

禅さんも休む暇なく合流でしょうか?
『ロミオとジュリエット』
製作発表の様子もシアターガイドさんが
伝えてくれています。
本舞台中の禅さんのご出席は無理ですが
演出の小池さんはじめ
Wキャストの皆様
そしてキャピュレット夫人の
涼風さんのお顔も見えたようです。

髷姿もお似合いだった禅さん
新たなお役 
キャピュレット卿に挑む。

篤姫の千穐楽は見届ける事が
出来ませんでしたが
9月の初日は東京!

 何はさておき伺いま~す。(笑)



 
 ってマチネで、他の舞台見てからだけど・・
         (ボソッ・・笑)




 
2011.07.24.23:48
今期2度目の四季劇場・秋

出演メンバーは前回7日観劇時と
ほぼ変わらず・・・・・
アンサンブルさん一名変更のみ。

本日の出演者
ハンス・クリスチャン
  ・アンデルセン・・・・・味方隆司
マダム・ドーロ・・・・・・・・・斉藤美絵子
ニールス・・・・・・・・・・・・・・・松島勇気
ペーター・・・・・・・・・・・・・・・高橋徹

校長/ホルム編集長・・・・・星野元信
(劇団俳優座)
町長/船長・・・・・・・・・・・・玉真義雄
警官/リク・・・・・・・・・・・・寺田真実
オットー・・・・・・・・・・・・・川口啓史
(劇団俳優座) 
外国の王女・・・・・・・・・・・大橋里砂
セリーヌ・・・・・・・・・・・・・西田有希
アンナ・・・・・・・・・・・・・・・江部麻由子
ラース・・・・・・・・・・・・・・ 保坂桃子


アンサンブル
小出敏英  八百亮輔  笠松哲朗
齊藤太一  大村真佑 一色龍次郎
松出直也

石野寛子 新保綾那  小林由希子 
梅崎友里絵 今野晶乃  山下由衣子
石川杏菜 野手映里  馬場美根子
松本夏奈  (敬称略)
 

今回は少し状況を変えて
2Fから・・・(笑)

照明がキレイ~ 
場面転換の動きが良く見える~
ダンスのフォーメーションも
良く分かる~

2Fならではの景色が広がります。
ただ やはりキャストさんの表情までは
よくは見えません。

さらに~ 今日は観劇7つ道具の
一つ オペラグラス忘れました(汗)
8倍のものから10倍のに変えようと
思ったのが失敗。(爆)

でも、お話はわかっているし
我慢出来ないほどでもないし~
前回のバックステージツアーの
記憶もまだ新しいので
大丈夫!(笑)


この作品は 何度見ても
バレエのシーンが印象的です。

海の生き物の動きにちょっと笑って
しまうのも・・前回と同じかも。

なにげに歩いて出てくるアンコウくん
ハンスに舞台の上手・下手を教えて
くれるから(笑)

良く知ってるお話も幾つも出て来ます。
見にくいあひるの子 人魚姫
はだかの王様 親指姫など

ハンスの口から溢れてくるお話に
心惹かれない人はいません。
反目していた故郷の校長先生までも
結局はハンスの含蓄に富んだ
話を待つようになる。(笑)

コペンハーゲンでの
マダム・ドーロとの出会い。
ハンスの恋は実りませんでしたが
美しい『人魚姫』のお話は
忘れられる事はないのでしょう。

子どもたちを演じる皆も
生き生きと歌い踊ります。

船長さん 若々しくて
まだ船員さんに見えるけど・・(笑)

ミュージカル
『アンデルセン』は
ハンス・クリスチャン・アンデルセンに
焦点を当てたミュージカルならではの
お話ですね。

今日も今日で・・・イベント日(笑)
『美しい日本語教室』が始まります

 参加して来ま~す(笑)


明日の予定・・・・・
まずは10時にチケッ鳥!

不在配達票が入っていたので
郵便局に寄ってから
今期2度目の『アンデルセン』

そして 5月公演が延期になっていた
『さだまさしコンサート』
仕切り直し編(笑)

アンデルセンでは グッズをもらえるか?
数が無くなると終わりかもなので 
ちょっとだけ心配。
前回の時 引き換えを忘れたんだよね~(汗)

まっさんコンサでは
ニューアルバムを買おうかな。
アルバム 『さだシティ』

売り場の混雑具合でかんがえよう~(笑)



2011.07.22.23:03
チラシ速報 7月編

ちょっと気になるチラシが4枚!(笑)
こまつ座さん&ホリプロさんの
『十一ぴきのネコ』

2012年1月10日~1月31日

紀伊国屋サザンシアター

出演 北村有起哉 中村まこと
市川シンベー 粟根まこと
蟹江一平 福田転球 大堀こういち
木村靖司
辰巳智秋 田鍋謙一郎 山内圭哉

有起哉さん演じるのは
天晴れ指揮者のにゃん太郎

山内さんなんて・・・猫糞のにゃん十一(笑)
にゃん四郎や にゃん吉もいます。

 作・井上ひさし


つぎは 
『サムライ・ナイト・フィーバー』
佐野瑞樹 佐野大樹 井出卓也 谷口賢志
  岡幸二郎
  (敬称略)
劇場:SPACE107・・・ってどこですか?(笑)

8月10日から14日
あまり公演回数ないし~
チケット一般売り始まってますね
お盆の時期・・・時間がとれそうに
ありません。

『8人の女たち』@G2

浅野温子 荻野目慶子 
加賀まりこ
大地真央
戸田恵子
マイコ 牧瀬里穂 南沢奈央
   (敬称略)
ル・テアトル銀座
2012年12月9日から25日
8人の女 メンバーの多彩なこと!


『ロコへのバラード』
彩吹真央
中河内雅貴
宮菜穂子
CHIZUKO
HUGO
西島千博
石井一孝
 (敬称略)

東京グローブ座
アルゼンチン・タンゴショー
ここに石井さんの名が!
どんな役だろう~(笑)


 気にはなる公演が続々と登場

 簡単に ポチっとな!で
  チケットが買える今 
  うま~く調整しなくては・・(笑)
 




2011.07.21.22:01
演目間違いではありませ~ん(笑)
『ビクター・ヴィクトリア』
気になる~って言ってた
岡・トディに会いに来ました。

本日の出演
トディ・・・・・岡幸二郎
  他前回と一緒!(笑)

やっぱり雰囲気がコレだけ違うのと
実感ですね。

同じ台詞で同じ筋を追い芝居する。
なのに・・・違います。
ご本人たちの持つ力というか
醸し出す風情というか

岡トディ 
まず身長があるし声も低い
見た目ガッチリ、
でもおカマ!(笑)

下村トディも決して
高い声じゃないけど、
柔らかい感じがするけど
どちらもトディだわ~(笑)
これは貴城さんも演じてて
面白いと思う。

二回観た事で葛山キングの
悩みもよ~~く分かる気がして来た(笑)
葛山・キングまで
そっち系な風情も少しだけ?
男に惚れてしまったと
悩むから?

友石・スカッシュ
キングのボディ・ガード
けっこう美味しい役になってて
お客さんの視線 奪うんじゃ
ないでしょうか?
アメフト選手
思い切りカミング・アウト

金澤ラビス
貴城ビクターを脅してるよ~
ちょっと悪役。でもメイド衣装には
まいう~の石塚さんが紛れ込んだかと(爆)


カウンターの上で踊り出す彩吹ノーマに
見とれてる田村バーテン
ちょっと不機嫌そうと思っていたら
蹴られて?倒れ込んでた~。

たった一人のキャスト違いで
やはり随分と感じが変わる。

ビクター・ヴィクトリアと
友達のように見えたのは
下村・トディかな?

岡・トディは兄貴のような・・
でもスカッシュに対しては、
岡・トディの方がどちらかと言うと
面白い反応を見せてくれた気がする。(笑)

キャストのノリも良くて
勢いのある舞台
元気をもらえる舞台です。

本日も終演後に
キャストによるトーク・ショーあり
貴城けい・葛山信吾・岡幸二郎
   (敬称略)

前回と違うのは・・
まずはグッズ紹介から始まった事(笑)
DVDつきパンフ 
  2000円!と貴城さんが叫ぶと
 バナナの叩き売りじゃないから~と
 すかさず岡さん。
そばでにこやかに葛山さん(笑)
続いて Tーシャツ
 
  Victor・Victoria
   tokyo oosaka

背中にプリントがあります。
スタッフさん着用中(笑)

さらには貴城さん20周年記念アルバム
記念写真集のご案内もしっかりありました。

そして質問コーナーへなだれ込み
葛山さんと岡さんが初共演とかで
印象を聞いてましたが
葛山さんがいつも穏やかなで
焦る事がないとか!
そばで否定するご本人の行動が
穏やかで・・ゆったり(笑)
初めて伸ばしたお髭・・
付け髭じゃないんですね~。

別の役で演じてみたい役は?
葛山さんはトディ
岡さんはVictor・Victoriaだそう。
そこから羽のお話になり
重さが大きいのは15K~20Kも
あるらしい
葛山さんは・・・・
宝塚Boysで羽背負ったことがあるとか
岡さんも経験あり・・
電動式で回る羽根とかあるんです。
今度紹介しますなんて言ってた~(笑)

葛山さんに
役は出来ないかもしれないけど・・
(貴城)衣装を着て記念写真とか撮ったら?
(岡)ついでにその衣装で
三越ににお買い物とか・・(笑)
(貴城) あたしにおにぎり買ってきて~♪

劇中のカッコいい~
キングも形無しです(笑)

また少しトーク・ショーあったのですが
この後の予定があってもう帰らないと
間に合わない時間。
心残りながら会場を後にしました。

忙しかったけど見られて良かった~♪




2011.07.20.22:03
2012/3月
日生劇場(東京)での上演が決定とのニュース。


気になる出演者はと言うと・・・

『ジキルとハイド』
出演 石丸幹二 笹本玲奈 吉野圭吾
   畠中洋 花王おさむ 中嶋しゅう他
          (敬称略)

石丸さんのジキ・ハイが来たんですね。
ルーシーは玲奈ちゃん?
なんか健康的な二人の予感(爆)

鹿賀×マルシアの退廃的なエロさは
望んでも・・・無理?(笑)

香寿さんルーシー見たかったなぁ~
と今更ながら言ってみる。

そして・・・・
叶うなら禅さんの『ジキル&ハイド』
応援続けていつの日か
見られると良いなぁ。


意外なキャスティングだけど・・
好きな作品なんだけど
禅さんいないし~ (T_T)


 ハードリピは 多分ないな(汗)





2011.07.19.22:38
ブロードウェイミュージカル
『ビクター・ヴィクトリア』
明るいナンバーで始まるこの作品

ゲイの町(みやこ) パリ!

ソプラノ歌手のヴィクトリア
トディと知り合い、
ラビスの店で歌わせて貰おうとするが・・・
クラシックの歌では雇ってもらえない。

いきなりの下村・トディの歌。
そうか こんな感じの役なのね(笑)
これはWの岡・トディだと
どうなるのだろうか?
気になる・・気になる・・(笑)

出演者
ビクター
/ヴィクトリア・・・・・貴城けい
キング・・・・・・・・・・・・葛山信吾
トディ・・・・・・・・・・・・下村尊則
    (Wキャスト・・岡幸二郎)
ノーマ・・・・・・・・・・・・彩吹真央

マダム・ロジェ/ジプシー
 /記者・・・・・・・・・・・・伊東弘美
セルマー/女社長
/メイド・・・・・・・・・・・・美郷真也
ラビス・・・・・・・・・・・・・金澤博
スカッシュ・・・・・・・・・友石竜也
サル/客/記者/警官・・長谷川大祐
リチャード/ダンサー
/記者・・・・・・・・・・・・・石井雅登
カッセル/ダンサー
/ジャズ・シンガー・・・KENTARO  

仙名立宗 田村雄一 羽山隆次
安部美佳 磯貝レイナ 真田慶子
伯鞘麗名 牧勢海 水月舞
山田裕美子 山中紗希 
        (敬称略)


女性のヴィクトリアだけど
トディの閃きで
パリで売れるには男だって事に
した方がよさそう(笑)

男性が女装したステージを売りにする。
普段は男装してビクターと名乗る
ヴィクトリア。

トディに助けられて一躍
★スターになったから大変!
普段は男装、ステージでは華やかな女装
そんなヴィクトリアに
キングが恋をする。
男・・のビクターに恋をしてしまった
自分に戸惑い・・・
恋人のノーマも目に入らないから
ややこしい(笑)

男役の貴城さん
ビクターが様になって
ヴィクトリアも可愛い(笑)
宝塚男役さんならではの
雰囲気ですね。

葛山さんキング
髭を蓄えて・・・
え~~っと誰だっけ?(爆)
オペラ・グラス使って確認
しました(笑)

彩吹・ノーマ
スタイル・抜群
ドレス姿もお美しい~
すっかり女優さん(笑)
キングを色っぽく
誘うシーンもあります。
テンション高いノーマ
ノーマが騒ぎを起こす
賑やかキャラじゃないと
物語に嵌らないし~

貴城ビクターと
彩吹ノーマの踊るタンゴ
ノーマをリードしながら踊り
飲み物まで飲んじゃう
貴城ビクターは偉い!(笑)

華やかなステージングでの 
ダンスシーンも見せ場!
ちょっと不揃いのところも
男性陣のデコボコ振りも
なぜか愛おしい(笑)

ナイトクラブのカッセル
あの目だつスキンヘッドで
KENTAROさんが演じます

ダンサーの中に
田村雄一さん 石井雅登さん
スカッシュ役は友石竜也さんだ!
一声 良い声で歌う
すかさず下村トディ
歌もイケるんだ!(笑)

伊東さん
マダム・ロジェ!ジプシー
劇中 伸びやかな
歌声を聞かせてくれます。
顔を伏せて老婆のように
腰を曲げて出てくる
カテコもお茶目です。

作品の力もあって
明るく軽快なステージで
最後の決め衣装は
宝塚のトップさんには
負けるけど、羽背負ってますから~

貴城さん、さすが違和感ないと
感心してたら・・・
なんと下村さんのゴールドドレスに
羽根飾りを背負う姿!

これもとてもゴージャスに、
着こなしてる~♪
生き生きと演じられてませんか?
こんなお役・・お好き?(笑)
明るい幕切れの舞台。

終っちゃた!と思ったら
今日はおまけつき

トーク・ショーつきの日です(笑)
貴城 彩吹 下村のお三人さま~♪

事前に用意されたらしい
お客さまからの質問に応える
形のトーク・ショー
舞台衣装のままの
司会進行は貴城ヴィクトリア

公演が始まって慣れましたか?
明日休演日だし~(笑)
こんな前振りで
トーク・ショーの始まりで
貴城ヴィクトリア
質問を読み上げます。

Q・Wキャストのお二人の
  一番面白い違いは?

A・ぜ~んぜん違うと思います
最初 戸惑ったけど
お稽古が進んで来たら
ぜんぜん違うのにも慣れて
どちらでもいいや!(笑)
貴城さんのお答えでした。

好きなシーンは?などの
質問にちなみ舞台のお話・・・


質問その5
 一人の気分はどうですか?
      By樹里咲穂

 きゃ~~~?
    ご本人登場(笑)

つい先日 サイド・ショーの
コンサートで 二人双生児を
演じていたので、引き離されて
寂しくない?という質問でした。

さらにはロビーで販売中!
今度上演予定されてる
『サイド・ショー』の
チケットをみんな買ってや~
と言って来て~と
言われたそうです。(笑)

そんな賑やかな幕切れの
ル・テアトル銀座
『ビクター・ヴィクトリア』でした。



2011.07.18.23:44
『三銃士』7・18マチネ
帝国劇場 100周年記念公演の一つ


『三銃士』


出演者
ダルタニャン・・・・・・・・・・・・・・井上芳雄
アトス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・橋本さとし
アラミス・・・・・・・・・・・・・・・・・・石井一孝
ポルトス・・・・・・・・・・・・・・・・・ 岸祐二

ミレディ・・・・・・・・・・・・・・・・・・瀬奈じゅん
リシュリュー枢機卿・・・・・・・・山口祐一郎

アンヌ王妃・・・・・・・・・・・・・・ シルビア・グラブ
コンスタンス・・・・・・・・・・・・・和音美桜

ロシュフォール・・・・・・・・・・ 吉野圭吾
バッキンガム公爵・・・・・・・・・伊藤明賢
ルイ13世・・・・・・・・・・・・・・・・今拓哉
役者/ジェームズ・・・・・・・・・坂元健児

アンサンブル
青山航士 安部誠司 奥山寛
加賀谷一肇 川口竜也 島田邦人
杉山有大 橋本好弘 原慎一郎
東山竜彦 藤田光之 松澤重雄
山名孝幸 横沢健司

アンサンブル
石田佳名子 碓氷マキ 柏木ナオミ
樺島麻美 久路あかり 鈴木結加里
水谷祐紀 安田貴和子 柳本奈都子
       (敬称略) 

有名な『三銃士』がミュージカルに。
粗筋はご存知かと思いますが、
      
国王の警備を担当する
誇り高い銃士隊にいた父を持つ
ダルタニアン

銃士隊に憧れ故郷を後にする。
可愛いコンスタンスに出会い
恋をしたり 三銃士と出会い
あわや決闘!となったり・・・・



初日明けたばかりですが
どうしてもネタばれになって
しまうので

つ・づ・く笑)
2011.07.18.09:46
今日は『三銃士』!
今日は、開幕したばかりの

『三銃士』@帝劇に

  行ってきま~す。

東宝さんの舞台にお馴染みの深いメンバー
冒険活劇!(笑)

 なんかテンション上がります~♪


2011.07.17.23:14
夕方6:00から 渋谷・シダックス!
新宿紀伊国屋サザンシアターからの
移動なら 慌てることはありません(笑)
しかもコンサートには食事(バイキング)
ありらしい!

6:00から入場で バイキング
ワン・ドリンクつきで
まず腹ごしらえ(笑)

7:00頃のコンサートスタートでした。
J-Kimさん 
金志賢さんと言った方が
分かりやすいかも?

四季在団当時
ライオン・キングのラフィキ役
キャッツのグリザベラ役、
彼女の歌声に お耳にかかった方
意外と居るんじゃないかと思います。

退団後、東宝系
ブラッド・ブラザーズや
『蜘蛛女のキス』にも出演
一番記憶に新しいのは
『ドラマチカ・ロマンチカ・W』でしょうか

あのスバッというトークも
彼女の持ち味!(笑)
その彼女のコンサートでした。

今回のコンサートでは
トーク苦手な自分が
MCやりますと・・・(笑)

もちろん曲目には
メモリー♪もサークル・オブ・ライフ♪
用意されていました。

パワー・オブ・ラブ♪
韓国の曲 ヨロブン♪
ミュージカル・シカゴからも
蜘蛛女のキスからも・・選曲。

力いっぱいのステージ!
白のパンツスーツで登場した
彼女のほっそりとした姿に
あのパワフルな歌声は何処から
生まれるのか不思議なほどでした。

途中 衣装変え、
今度は白のロングドレスに
身を包んでの歌が続きます。

とても好きな声質・・・
歌声に魅了されたひと時でした。

お国での仕事も決まっていて
しばらくは日本と韓国を行った
来たりになりそうなお話でした。

今度その歌声が聞けるのは
何時かなぁ~