現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル 2009年11月
2009.11.30.22:48
反発しながらも 依存し
離れられない母と娘

栄華は昔・・・・
夢を辿りながら猫と暮らす
晩年のイーディスと
その母を振り切れず
飛び立てない娘イディ

『グレイ・ガーデンズ』

出演
イーディス・ブーヴィエ・ビール(1幕)
リトル・イディ・ビール(2幕)
・・・・・・・・・・・・大竹しのぶ

イーディス・ブーヴィエ・ビール(2幕)
・・・・・・・・・・・・・草笛光子




リトル・イディ・ビール(1幕)
・・・・・・・・・・・・・彩乃かなみ

ジョセフ・P・ケネディ・Jr.(1幕)
ジェリー(2幕)
・・・・・・・・・・・・・・川久保拓司

ブルックス・シニア(1幕)
ブルックス・ジュニア(2幕)
・・・・・・・・・・・・・デイビット矢野

ジョージ・グールド・ストロング
・・・・・・・・・・・・・吉野圭吾

J.V.ブーヴィエ少佐
・・・・・・・・・・・・・光枝明彦

ジャクリーン・ブーヴィエ(Wキャスト)
・・・・・・・・・・・・黒沢ともよ

リー・ブーヴィエ(Wキャスト)
・・・・・・・・・・・・木下夕華
     (敬称略)


大竹&草笛さんの
演じる壮絶な母娘!

二人の持つ存在感の濃さに
息苦しくなるほど(笑)

一幕では綾乃リトル・イディが
溌剌と若き日のイディを演じ
歌もダンスも魅せてくれて
います。

2幕では大竹さんがイディ役
荒れて散らかった屋敷
たくさんの猫
散らかった空の猫缶

歌は? ダンスも・・・・? (笑)
でも印象派大竹イディの方が
強く感じます。

草笛イーディスも強い!
二人の生き様が飛び込んで来る



その分 周りのキャストさん
影が薄く感じます

イーディスの専属ピアノ師
吉野グールド
煙草を咥えながら
イーディスのための曲を書く
シニカルな視線が・・・・
なぜか、昔見た『暗い日曜日』
の圭吾さんの役をふと
思い出してました。

光枝ブーヴィエ少佐
常識的で謹厳。お堅い役が
とてもお似合い

ディビッド矢野さんも
良いキャラで生き生きと
演じてました。

川久保ジョセフ 上院議員を
リトル・イディの婚約者
2幕ではジェフ
年老いたイーディスを
訪ねてくる若者役も良いし~


主役にいるお二人はくっきり!
皆さん 脇としてきっちり演じて
いて・・・キャラも立っていて
いいんですけど・・・・

光枝さんの歌 もっと~♪
圭吾さん 影のある役
嵌ってるけど出番少なっ!

この作品には 無理な注文ですね (笑)


2009.11.29.23:33
初見の友人と一緒に・・・
今期 2度目の
『コーラス・ライン』

ザック・・・・・・・・・・ 加藤敬二
ラリー・・・・・・・・・・ 影山 徹
ダン・・・・・・・・・・・・ 松浦勇治
マギー・・・・・・・・・・ 和田侑子
マイク・・・・・・・・・・ 斎藤洋一郎
コニー・・・・・・・・・・ 青山弥生
グレッグ・・・・・・・・ 道口瑞之
キャシー・・・・・・・・・ 坂田加奈子
シーラ・・・・・・・・・・・ 増本 藍
ボビー・・・・・・・・・・・ 横山清崇
ビビ・・・・・・・・・・・・・ 石倉康子
ジュディ・・・・・・・・・ 恒川 愛
リチー・・・・・・・・・・・ 西尾健治
アル・・・・・・・・・・・・・ 菊池 正
クリスティン・・・・・ 染谷早紀
ヴァル・・・・・・・・・・・ 石塚智子
マーク・・・・・・・・・・・ 三雲 肇
ポール・・・・・・・・・・・ 田邊真也
ディアナ・・・・・・・・・ 熊本亜記
フランク・・・・・・・・・・笹岡征矢
ロイ・・・・・・・・・・・・・・宮本聖也
トム・・・・・・・・・・・・・林 晃平
ブッチ・・・・・・・・・・・吉田龍之介
ビッキー・・・・・・・・・橋本 藍
ロイス・・・・・・・・・・・濱村圭子
トリシア・・・・・・・・・勝田理沙 
        (敬称略)
ザックに加藤さん
コニーに青山さん
ビビは石倉さん 役代わりです
三雲マーク登場

坂田キャシーのダンス
やっぱり好き!

休憩なしで一気に見せて
くれます。


躍らせて! 
ダンスは、私の人生 そのもの。

もしも 踊れなくなったら
どうする?
ザックの問いに。


なにか他の仕事 探すわ。
でも・・・・・・

結婚して田舎で暮らすわ~
お料理作りながら
台所で思い切り踊るの

もう年よ。
踊れなくなったら・・・
そうね  ダンス教室でも
開こうと思ってるの

この仕事から離れたくないから
演出とか・・・


みな様々な思いを語ります
でも 最後の思いは
ダンスが好き にたどり着く

きらびやかな衣装で
踊るコーラス・ダンス

ダンスを何かに
置き換えて・・・・

好きな何かを愛せたら

  ・・しあわせかもネ

2009.11.29.21:38
10月22日に『レ・ミゼラブル』
ジャベールの出演を
終えてから一ヶ月余り

板の上の石川禅さんが見られる日!
待ちかねておりました~♪

『パイレート・クィーン』
新作ミュージカルです。

新作と言うのは、演る方も
見る方も 期待や不安が
ごっちゃになって・・・
ドキドキですね(笑)

グレイス・オマリー・・・・保坂知寿
ティアナン・・・・・・・・・・・・山口祐一郎
女王エリザベス一世・・・・涼風真世
族長ドゥブダラ・・・・・・・・今井清隆
ビンガム卿・・・・・・・・・・・・石川禅
ドーナル・・・・・・・・・・・・・・宮川浩

<アイリッシュダンサー>
海外ダンサー:
ノリーン・ボイル コナー・オサリヴァン 
ブライアン・シナーズ キアラン・ディロン

<アンサンブル>
タカ・ハヤシ 相ヶ瀬龍史 石川 剛
植木達也  川口竜也 四宮貴久
杉野俊太郎  鈴木雄太 田崎悠人
谷本充弘 中本雅俊 中山 昇
橋本好弘 原慎一郎 萬谷法英

村瀬美音  穴田有里 荒木里佳
泉 里沙 栗原由佳  白木原しのぶ
杉本朝陽 関谷春子 中川唯可
中村友里子 真樹めぐみ 美咲あゆむ
本井亜弥  (敬称略)

17:15分 いよいよ開幕!
のどかなケルト音楽
そしてリズミカルな音楽へと

舞台上では、アイリッシュ・ダンス
上半身は固定したようにあまり動かさず
足が激しくタップを踏む!






『パイレート・クィーン』 
 ついに初日です!

でも~ソワレ公演なので、マチネに
なにか見られるジャン?(笑)
はいっ! 『コーラス・ライン』2回目

ザックがキャスト変わり
加藤敬二さんになってた。
コニーに青山さん
でもって コーラス・ラインって
だいたい2時間40分の上演時間なので
浜松町から有楽町 二駅だし
余裕ですね~(笑)

どちらも無事に観劇して
ただ今、自宅に・・・(笑)

普通なら順番に『コーラス・ライン』だけど
今回は特別に おきて破りの
ソワレから行ってみようかななんて
ちょっと思ってます。 (笑)

禅さんの舞台だし~

細かいのは改めて書くとして、
とりあえず

祐さまの歌のキー高い!
舞台 駆け回ってますよ

女王さま衣装豪華
ハイキーの歌、安定してます

保坂グレース
役に合ってる感じ
曲難しいけど、声も出てるし流石。
殺陣のシーンで剣落とした?

今井族長、威厳あって
格好良い族長だわ~
殺陣も頑張ってるし~


宮川ダーナル
卑怯者~~~(笑)
浮気 酒飲み DV
3拍子揃ってま~す (笑)

禅ビンガム卿
ビジュアル悪ッポイけど
ちょっと、コメディ入ってます(笑)
フック船長思い出したりします。
初日からなかなか濃い~役作り
グレースに誘惑されたりで
これからの新化(臣下)ぶりが
楽しみであります(笑)

初日 速報 ここまで!


『コースト・オブ・ユートピア』
長い10時間にも及ぶ3部作を一挙放送。
やってくれるのはNHKさん
しかもハイビジョン!
そっか!ハイビジョンだったのね
まだデジタル対応じゃなかった。
ダメじゃん (泣)

09年12月30日13:00放送予定

劇場の中では 10時間集中観劇出来るけど
TVの前こそ見続けるのは難しい(笑)

『死神の精度』  NHK BS2
09年12月25日深夜0:45
香川照之 ラサール石井 中川晃教ほか
             (敬称略)

こちらは見逃した舞台。
此方は録画出来る~♪

  良かった~(笑)

2009.11.27.20:24
『印獣』@WOWOW
『印獣』 放送決定
1/8(金)よる11:40 予定

出演
出演 三田佳子 生瀬勝久 池田成志
古田新太 岡田義徳 上地春奈

スタッフ
作 宮藤官九郎
演出 河原雅彦

こいつぁ春から演技がいいわぃ~(笑)
日程都合で見られない作品が
多々ある中で TV画面を通してでも
見られるのは嬉しい限り。


そう言えば・・・・・
先日見に行った
『バンデラスと憂鬱な珈琲』
カメラが入ってたし~

いずれ放送になりそうだ!


2009.11.27.00:58
PARCO劇場は暫くぶり?

職場を早抜けで駆けつけました~(笑)
個性派の役者さん5人が
ガップリと向き合い作り出す舞台。

『海をゆく者』

出演
ジェームズ・"シャーキー"
     ・ハーキン・・・・・・・平田 満
リチャード・ハーキン・・・・・吉田鋼太郎

アイヴァン・カリー・・・・・・・・・浅野和之
ニッキー・ギブリン・・・・・・・・大谷亮介 
Mr.ロックハート・・・・・・・・・・小日向文世
            (敬称略)

リチャードの家で
5人の男の攻防?
アイルランドと言うあまり馴染みの無い
お国が舞台のため・・・
台詞に?が残る部分もあったりするが、
なにせ舞台上ではその台詞量が
半端ではない

登場したら先ず台詞ありき!

舞台袖にセットされた椅子に
縮こまって座ったりしていて
台詞がない時もあるのですが
中央では別の方の台詞の嵐(笑)

Christmasイブのとある日
男達の会話から浮かび上がって
来るのは、心の奥に鎮めておいた何か?

まず 良くお酒を飲む(笑)
お酒の飲み方も個性がある
役の上の飲み方だろうけれど
豪快な吉田リチャード
ちびちび絶え間なく飲んでる
浅野アイヴァン
陽気なお酒の大谷ニッキー
飲んでるように見えない
大日方ロックハート(笑)

大日方さん 台詞が聞きとり難い
シーンがあったなぁ~
声質の所為かも。

個性ある役者さんが揃って
作り上げた男達のキャラは
なかなか複雑な感じ。

カード・ゲームに興じる男達の
駆け引きが見もの。

ちょっと不思議な感覚の舞台でした。


さらに、本日はトーク・ショー付き。
あれっ 全員出席ですか
凄いゾ~~♪

大谷さん司会で(これは日替わりだそうですが)
本日のお題は・・・・・台詞の覚えについて(笑)

各人いろいろな覚え方があるようです
吉田さん 
芝居をやっていて一番
大変なのが台詞覚えとのこと
本読みなどの時間がだんだん取れなくなって
きているけれど、立ち稽古までに台詞を入れるよう
丸暗記だそうですよ~ 

浅野さん
面白いのは
台本を絵としてスキャンするそうです(笑)
台詞を思い出すときあのページのココと
本が浮かぶそうです
台詞を口に出して馴染ませてゆく
一番良い稽古場所が カラオケボックス!

平田さん
スキャン出来ないから・・・(笑)
読んだだけでは覚えられないので
口に出して読む
歩きながら・・電車の中で・・
すると表情が変わったりして
周りの方に変な目で見られるって(笑)

大谷
そんな方がいたら 役者さんかもね(笑)

大日方だん
とにかく 早めに台詞を入れるように
しているそうです
歩きながらとか やはり口に出すと
なじみが良くなり覚えられるそうです

大谷さん
自分が普段使わない台詞があると
ひたすら繰り返ししゃべる!
ゆっくり言ってみたり・・

皆さん苦労されてるようですね

質問コーナーでは
台詞飛ばししちゃったりした時や
ソレをフォローしたりする事ってありますか?

やはりあったようで
その辺 種明かしをしてくれました

その2
吉田さんに のびのび演じて
いられるようですが 演出家が違うと
違いますか?

吉田さん
演出家が 違うと?
意味がわからないなぁ~会場から笑いが。
細かい演出なので伸び伸びやってるとは
思っていないんですが・・・(笑)

最後は何の為にお芝居をやられてますか?

順番に優等生的なお答えの中

吉田さん 質問してくださったあなた!
 あなたのために!

大谷さん   それで?

吉田さん 
  以上!(笑)

いや~吉田さん 豪快でおもしろ~(笑)

皆さん お芝居を見に行くことは?
これもみなさん
仕事関係で見に行く事が多いようですね

時間もちょうどよい頃あいで
大谷さんしめに入ります。

みなさま 明日もまたこの会場で
お会いしましょう~♪ (笑)

皆様 お疲れさまでした~
 

2009.11.25.23:13
『パイレート・クィーン』
開幕まであと3日!


これは何かと言うと・・・・
実は、このBlogでは
禅さん出演舞台の初日までを
カウント・ダウンしている(笑)

 それが ついに

     開幕まであと3日! になった。

演出の山田さんのBlogにお邪魔すると
連日、深夜までの作業が続いているご様子。

舞台を使っての通し
音響 照明さん達との確認やら
時間との戦いであるそうな

そして新作の幕を開けるのは
大変な仕事だと繰り返しおっしゃっている。
時間は刻々と迫っている・・・

新作の舞台・・・・
石川禅さんのまた新たな役を見られる舞台。

心躍らせて待っていま~す。

2009.11.24.23:00
演劇雑誌に 禅さん!
★ 演劇プルミエ Vol3 


★『LOOK at STAR!』 
2010年1月号 vol.56
11月27日発売  定価990円


★『月刊ミュージカル』12月号



以上 11月末に発刊予定の
演劇雑誌 三誌に禅さんが!

最近 本屋さんを覗いても
この類の本が置いてなかったり
少ない・・・・・・(-_-;)
韓流系 & 映画系
そして若手系ばかり目につく。(笑)

アクチュールには、パイレート特集が
掲載されたようですが・・
ヒロインお二人とティアナン祐さまでした。
月刊ミュージカル11月号も
このお三方でした~

そう思っていた矢先に
こんなにまとめて禅さんが出るなんて

  これは 事件だ~(笑)

確実に買うため 『演劇プルミエ』なんて
予約入れちゃいましたから~ (笑)



2009.11.23.23:19


新橋 海劇場

四季『アイーダ』公演中です。

初日から二日目に見てから
2度目ですが,
もうキャストが一部変更です。

本日のキャスト
アイーダ・・・・・・・・・・・樋口麻美
アムネリス・・・・・・・・・五東 由衣
ラダメス・・・・・・・・・・・金田 俊秀
メレブ・・・・・・・・・・・・・中嶋 徹
ゾーザー・・・・・・・・・・・飯野 おさみ
アモナスロ・・・・・・・・・川原 洋一郎
ファラオ・・・・・・・・・・・前田 貞一郎

品川芳晃 田井啓 中村巌
黒川輝 海老沼良和 大森瑞樹
森健太郎 河野駿介

大谷眞由 杏奈 長島梓
小笠真紀 大村奈央 小島光葉
濱田恵理子 (敬称略)

前回見たキャストと大きく
変更だったのは
アイーダとラダメス!

この二人が変わったら
やはり印象変わるでしょ!(笑)


樋口アイーダ
濱田アイーダよりも
少し柔らかい印象で優しげです。

王女としてのシーンも
強さがあまり前面には出て来ない
気がするけれど
ラダメスへの思いを
諦めるシーンでの弱さは、
分かりやすい

強弱のはっきりした歌い上げ、
決め所は迫力十分でした。

金田ラダメス
歌に不安なし 
ビジュアル OKな
金田ラダメスでした。(笑)

3回で3人のラダメスに会いましたが
初見&CD効果か?
阿久津ラダメスの熱さが
デフォになってしまったので

クール系に入りそうな
金田ラダメス 
もう少し・・・熱さを感じたいなぁ~

飯野ゾーザー
オズの陛下から、変身を遂げて
将軍の父 権力を手にした
ファラオの重臣は 裏切り
を画策します
印象に残るシーンが多い役

従えたゾーザー軍団の
ダンスと共に
ため息をついちゃう程
カッコ良いではないですか。
こちらも嵌り役!

中島メレブ
年齢不祥なメレブ
見開いた目がちょい怖?(笑)


五東アムネリス
王女の孤独。
身を飾る事で自分を護る
悲しみが見える一幕のアムネリス。

そして、ラダメスとアイーダ
二人を共に眠れるようにと
断を下す姿は 
王女から、女王に成長してる。
アイーダを憎みきれない
アムネリスに、ホロっと
涙腺がゆるみ・・・


ヌビアの王女アイーダの愛

未来に繋がる愛が見える
ミュージカル『アイーダ』

まだまだ、キャスト変更を
しながら ロングラン公演中。

しっかりこちらもロングラン
させられそうです。(笑)






2009.11.22.21:44
地道に励んでおりまして・・・ 

最近 増えた演目
こんなん 出ましたけど?(笑)

『エビータ』四季
『安楽兵舎』
『それぞれのコンサート』
  市村・井上コンビ
『レベッカ』東京初日ほか
『ハプスブルクの宝剣』宝塚



抽選先行他 申込み済み
&申込み予定演目

『レベッカ』
上記とは別に申込み 結果マチ
『天璋院篤姫』
『The・Music・Man』
『薔薇とサムライ』
『Side・Show』

『TALKLIKE SINGING』
これは、先行など無くて特電のみらしい。
ししてチケット発売日が、別演目の発売日と
被ってるから 取れるかどうか 不安だわ~

これまで、並んだ演目
相変わらず 一貫性がない・・・と
自分でも思う(笑)

そして、禅さんの出る『レベッカ』だけ
回数が特に多いで~す。
 
 なんて 単純! (笑)




2009.11.21.21:04
新しいキャッツ・シアター
やってきましたよ~
11日の初日には、
初日だなぁ~と思いながら、
『コーラスライン』見てましたけど
やっと横浜キャッツのMy初日!

今までの最寄駅 大崎より
さらに乗り継ぎ横浜へ・・・・
まずは食事でもと ルミネに寄り道
それからキャッツシアターを探しま~す(笑)
案内の地図で 無事到着です。

CATsシアター横浜


本日のキャスト

グリザベラ・・・・・・・・・・・・・・ 早水小夜子
ジェリーロラム
=グリドルボーン・・・・・・・・ 秋 夢子
ジェニエニドッツ・・・・・・・・ 礒津ひろみ
ランペルティーザ・・・・・・・・ 愛沢えりや
ディミータ・・・・・・・・・・・・・・・ 団 こと葉
ボンバルリーナ・・・・・・・・・・ 西村麗子
シラバブ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 谷口あかり
タントミール・・・・・・・・・・・・・ 高倉恵美
ジェミマ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 金平真弥
ヴィクトリア・・・・・・・・・・・・・ 千堂百慧
カッサンドラ・・・・・・・・・・・・・ 蒼井 蘭
オールドデュトロノミー・・ 種井静夫
アスパラガス
=グロールタイガー/
バストファージョーンズ・・・・ 村 俊英
マンカストラップ・・・・・・・・・・ 芝 清道
ラム・タム・タガー・・・・・・・・ 阿久津陽一郎
ミストフェリーズ・・・・・・・・・・ 松島勇気
マンゴジェリー・・・・・・・・・・・・ 川東優希
スキンブルシャンクス・・・・・・ 岸 佳宏
コリコパット・・・・・・・・・・・・・・ 入江航平
ランパスキャット・・・・・・・・・・ 桧山 憲
カーバケッティ・・・・・・・・・・・ 松永隆志
ギルバート・・・・・・・・・・・・・・・・ 龍澤虎太郎
マキャヴィティ ・・・・・・・・・・・ 青山祐士
タンブルブルータス・・・・・・・・ 川野 翔
          (敬称略)


まずは、グリザベラに早水さん
グロタイ ガスには 村さん
芝マンカストラップに
阿久津ダガーですね

デュトさまに種井さん
タントミールも高倉さん
ジェニおばさんには磯津さんですよ~
ミストは松島さんだし~
安心の布陣ですかね(笑)
スキンブルは岸さん
これもさわやかに舞台で歌い踊り、

しばらく振りのあのスピード感に
浸ってきました。

猫さんたちの良く通る回転通路席

真横で松島ミストが
ポーズ決めッ!
手が目の前だよん(笑)


以下 ネタばれにつき改行!







2009.11.20.21:17
劇団☆新感線 結成30周年演目
サブタイトルは・・・・
~GoemonRock OverDrive~だって~
五右衛門ロック・テイスト?(笑)

 『薔薇とサムライ』
薔薇とサムライ

公演日
2010年3月18日(木)~4月18日(日) 
★…3/16(火)プレビュー公演
赤坂ACTシアター

2010年4月27日(火)~5月13日(木)
梅田芸術劇場

出演 古田新太
    天海祐希

浦井健治  山本太郎 
神田沙也加 森奈みはる

橋本じゅん 高田聖子 粟根まこと

藤木孝  (敬称略)

公式サイトはこちらです。


でも似て非なるシリーズって
どんなものになるのか?

古田さん・天海さん
W主演も楽しみだ!

公式Blogで始まった
BlogPartsを貼り付けたので、
このページいらしていただいた
お客様を今井ドゥブダラ族長の
素敵なお声がお迎えいたしま~す。

なんかカッコイイBlogに見えるじゃん(笑)

ほんとは禅さん動画だったら
もっとこのBlogにぴったりだったけど・・・
  キーヨ ゴメンね(笑)

そしてプレゼント企画が進行中(笑)
出演者たちの動画や
着ヴォイスが携帯にDL出来ちゃいます。

ガチャガチャでどのプレゼントが
あたるのか・・・楽しみににね(笑)

実は 昨日から配信していたのですが、
なにかエラー続きで つい先ほど
やっとDL成功したばかりでした

着ボイスといっても
~パイレートクィーン、見に来てネ~
と皆さん口をそろえておっしゃるばかり
祐さまや禅さんのお声が聞けますが
携帯の着ボイスには向いてない!
        (きっぱり!)


メールだよ~ 
さっきのも返信してないし~ 

電話鳴ってるじゃん
はやくとれば~   


時間だよ 時間だよ
遅れないようにね!



おはよう~ 起きた?
よ~し 元気出して
行ってみよ~か!


こんなん 誰か言ってくれたら
いいのになぁ~(笑)




2009.11.18.22:45
『ヴァンパイヤ』に続いて
『パイレート・クィーン』
BlogPartsを配信してくれますよ

 東宝さん!

早速貼り付けてみました。
3タイプありますが・・・・
勿論 選ぶのは
 ビンガム卿がいるタイプ!

もう~ 決まってるじゃないですか~(笑)


祐さまティアナンと涼風女王さま
そして禅ビンガム卿が 交互に見られる~!
まっ どれ選んでも、流れる動画は
キーヨパパだし 公式Blogへのリンクなどは
大きな差は無さそうで~す

そして何やら プレゼントがあるらしい
着ボイス? 携帯待ちうけ?

うれしい~とアクセスしたのですが、
宮川ドーナル と涼風女王さまは
公式Blogに載ったコメント動画が
無事GET出来たのですが

祐さまティアナンと
お目当ての禅ギンガム卿は、

なぜか文字化けのようなページに
なってしまい DL出来ません(泣)

東宝さま なんとかしてくださいませ
           <(_ _)>

え~~ん 悲しいよ~
携帯に問題があるのか?
全部出来ないわけじゃないし
 わからん!

携帯待ち受けは 抽選のがチャガチャから
まだ出てはくれませんね。

今の配信は動画だけなのかな?

今の携帯待ちうけだけど
パイレートのギンガム卿なの(笑)
チラシから 取り込んだのに
既になってるから・・

 まっ いっか!(笑)




2009.11.18.21:16
戯伝『写楽』 速報!
2010年4月@青山劇場
Japanese Musical

戯伝『写楽』

出演:橋本さとし 大和悠河
 葛山信吾 ソニン 東山義久
 岸祐二 小西遼生 辛島小恵
 高谷あゆみ 林希 石井一彰
 遠山大輔 海老沢健次 
 コング桑田 山路和弘 
           (敬称略)

速報チラシをGETしました~♪
Japanese Musicalだそうです
メンバー的にもミュージカルで
お馴染みの方が多い。


企画 : 東宝芸能さんとキューブ
東宝の舞台でよくお目にかかる方が
多いのも納得です(笑)

『レ・ミゼ』『ミス・サイゴン』
などの舞台の経験者そして
『M・A』『エリザベート』メンバーだった方も・・・

そこに宝塚退団後の
女優デビューの大和悠河さんが参加。

期待も高まりますね。
新年度になるので、自分の予定など
何も見えない中
こうした舞台が次から次と
見えてくる・・・・

どうしたらいいの~♪(笑)
なんて悩んでいるとね
チケッ鳥は逃げてしまうんです。

とりあえず 押さえる
予定は後からついて来るっ!
     ホントか?(笑)

不定期の土日出勤が 怖いなぁ~


2009.11.17.22:38
『エビータ』@四季 
会員先行のチケット発売が始まりました。
久しぶりの公演、
『コーラス・ライン』と同じく
大きなキャスト変更があるのか気になる
ところですが、

智恵ビータ(笑)くるのかっ?
手固いところで 
芝チェか 金森チェ?
もう下村ペロンは無いし~

ペロンや マガルディ
大きな役は この辺ですが・・・
新役挑戦の若い方が来るかもね

ミストレスも気になる~

不協和音が耳に残る『エビータ』は
難曲揃いだと思うナンバーの中
♪『空を行く』のメロディが特に好き!
♪『アルゼンチンよ 泣かないで』も好き!

演出も一新して、客席側に
大きくせり出す舞台部分
客席を巻き込んで通路で歌う群集・・・・・

けど、その群集に 目の前に立たれて
舞台上のエヴァが見えない事が
あったなどと言う思い出も。(笑)

カサ・ロサーナに立つエヴァは、
美しく輝いています。
エヴァの野心に燃えた
けれど・・・短い一生 
魅せてもらいますよ~

開幕は、来年1月16日からで~す。
好きと言ってる割りには、実際見にゆくのは
慌てず騒がず 3月にしてみました。 (笑)

2009.11.17.20:49
セタパブ・・・・(笑)
勝手にこう呼んでいますが、
今日は、世田谷パブリック・シアターに
行って来ました。

『バンデラスと憂鬱な珈琲』
SISカンパニー公演

コメディ・・・だよね(笑)
頻繁にクスクス笑いが起こる
なんと言うか 受けるか受けないか
人によって・・多分違うだろうな~

世界を救う、世界を背負った男
バンデラス (ネゴシエーター)
何気ない成り行きで、行く手を
阻まれる。


出演
バンデラス ネフチェンコ
バグス大佐 マクベス・・・・堤真一

ダズラー元帥 キニスキー大使
軍人 ロナウスキー
男A~C デニス 座長
ジョン バンクォー・・・・・・・高橋克実

ジェーン キャシー 女性駅員
ベティ スーザン ルィーダ
マリア ベロニカ 魔女・・・・小池栄子

フレディ国防長官 警備兵B 
シフラスタフスキー大統領 
チーズ副操縦士 トガシ 
執事 ロス・・・・・・・・村杉蝉之介

モントレー少佐 オーエン
ジャック トニー操縦士
空軍兵士 ロドリゲス
ダンカン王・・・・・・・中村倫也

ベーカー国務長官 老婆
ナンシー マチルダ 
座長の妻 女忍者オイチ
マクベス夫人・・・・・・・高橋由美子

大統領 警備兵A サノバチョフ博士
オマリー ダニー 
レノックス・・・・・・・・・段田安則
          (敬称略)
SIS公演・・前回の牡丹燈篭とは
毛色の違った作品で 来ましたねぇ(笑)

たった七人が これだけの人物を
演じ分けるのですが・・・・

なんか、TVでコントを見ているノリです。
シリアスじゃないし見ただけで
誰かわかるし~(笑)
お話も現実離れしてるし

ロシアを攻撃目標に飛び立った
空軍機、攻撃開始まで12時間

攻撃回避のため、
最後の切り札がネゴシエーターとして
動き出すバンデラス!

あわや攻撃開始のその直前
事態は回避される・・・・・


休憩なしで約 1時間40分と
50分くらいか?
ちょっと短めな感じですが、
あまり中身が無いので・・・(爆)
適当な長さかもしれません。

出演者紹介などはスクリーンを
使い映像を使う


ちなみに 本日の公演
WOWOWさんのカメラが入ってました。

放送日は未定との事ですが、
この映像を使った部分など
とってもTV的!

放送日が楽しみで~す。



2009.11.16.21:01
『パイレート・クィーン』
『レベッカ』で半年の予定が
発表されている禅さんですが、
これをちょっと数字に変換?(笑)

1月から6月まで
カレンダーの日は181日あります。

そのうち 1月中31日間には、
梅田芸術劇場で11日間舞台があって、
マチソワの日もあるので、公演数としては、
15公演になります


2月の28日間は、同じように・・
あっと舞台出演はお休みです。(笑)
・・が 3日間は、ファン・イベントの予定あり

3月の31日間は、
中日劇場で、舞台25日間 
公演回数としては37公演です

4月の30日間は、舞台予定21日間
名古屋からの箱移動があるので
数としては落ちていますが、
間の休みはあまりなさそうな感じ。


5月の31日間は、
舞台24日間
公演数 34公演。

これは帝劇での楽を迎え
同じ5月中に梅芸に移動
月末に初日を迎えてしまう
この月末の梅芸2公演をも
含んで数えています。

6月13日の梅芸楽までに
公演は 12日間
17公演の予定。
現在発表になっているのは
13日までだけど さすがに6月中
別の舞台は? ・・・・無いだろう(汗)

東宝さんなどで決定済みの
出演予定から数えたものですが
半年181日のうち93日は
板の上にいることになりそうです。

約半分 それに一日二公演の日も
あるので、これを公演数にすると
133公演もある。
数え違いが無ければですが(笑)

この半年だけのピックアップで、
なんか凄い数字が見えて来た。

 禅さん 本当にお忙し氏だなぁ~


体調維持に気を使うのも良くわかる
多忙ぶり(笑)

しかし しょうもない事してるワ 自分!
禅さんの舞台が無いと・・・
気分的に暇なの (笑)
2009.11.15.23:09
禅さん吹替え作品
本日 たった今TVで
禅さん吹替え参加作品
『ナイト・オブ・ザ・スカイ』
放送中でしたが、
禅さんの吹替えって
いろいろあるんですよね

以下は、調べてわかったもの
数字は作品の作られた年号で
ほんのチョイ役でクレジットに名前は
出るものの役名は無い作品もありま~す
え~~~っ 今の禅さん?なものも・・・(笑)

洋画、アニメ映画

デスペラード 1995
シャロウ・グレイヴ  1995
戦火の勇気 1995
ジャイアント・ピーチ 1996
愛さずにはいられない 1996
アナスタシア  1996
おもちゃの国を救え! 1996
ケーブル・ガイ 1996
不法執刀 1996
洗脳 1998
スワン・プリンセス3
~禁断の書~  1998
レ・ミゼラブル 1998
シン・レッド・ライン 1998
エバー・アフター 1998
母の眠り 1999
エルモと毛布の大冒険 1999
オルフェ 2000
ダンサー 2000
クレイドル・ウィル・ロック 1999
         (日本公開は2000年)
あの頃ペニー・レインと 2000
春の日は過ぎゆく 2001
シャーロット・グレイ 2001
バレット モンク 2003
スパイダーマン2 2004
ファンタスティック・フォー
[超能力ユニット] 2005
ナイト・オブ・ザ・スカイ 2005
ファンタスティック・フォー
:銀河の危機 2007

テレビ映画
ウエストサイド物語   TV東京

海外ドラマ
フレンズ 第41-43話(season2)
スティーブン・キングの『ランゴリアーズ』
ニキータ - 第9話『盗まれた秘密』
不思議の国のアリス
主任警部モース - 第5話
『キドリントンから消えた娘』
アナザー・ライフ
 〜天国からの3日間〜 - 第21話
ヒヤシンス・ブルーの少女『水の魔物』

アニメ
名探偵コナン - 第45話 顔パック殺人事件

未だ幻の作品 聞いたことの無いのは、
『不思議の国のアリス』は
2001に 眠りネズミ役、ほかで
NHK教育で放送されたようです。

もう聞くことは出来ないのかなぁ~
知らずに過ぎてしまった作品

  惜しいっ!