現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル 2008年01月
2008.01.31.21:23
シア・テレ 2月番組
シアターテレビジョンに加入してみて
専門チャンネルだから 当たり前といえば
当たり前ですが・・・・
GALAコンサートとか 歌穂さんの『蝶々さん』とか
舞台関係がやはり充実していて、いいですね
一月のうちに繰り返し、放送して
くれるのも録画失敗した場合に嬉しい~
録画の面倒さは ちょっと予想外でしたが・・・(笑)

東京會舘でのコンサも放送してくれてたから
もしかして塩ちゃん・禅さんのトーク・サロンも
可能性あるのかな?(笑)

2月放送予定には
★トークショー> 井上芳雄&上原多香子 他
★新妻聖子セカンドライブ
★岡幸二郎コンサート「ラブ・コレクション」

■演劇 情報番組
愛ッパ#43(後編)のゲストに今井清隆さん登場
気づかずに 前編を録画してなかったのは
惜しかった~

まめにチェックしておかないと・・
気が抜けないよ~(笑)
2008.01.30.21:29
『リア王』1・30マチネ
彩の国芸術劇場
蜷川シェークスピア・シリーズ19弾

『リア王』 

舞台では、実は初めてのヒラミキさん
独特の存在感をお持ちの方・・・・・
とよた真帆さん・内山理名さんも舞台ではお初!
リア王


ちょっとネタばれしていますので
これからご観劇の方には ここで注意報を発令(笑)

本日のキャスト
リア王・・・・・・・・・・・・平幹二郎
コーデリア・・・・・・・・・内山理名
リーガン・・・・・・・・・とよた真帆
ゴリネル・・・・・・・・・・銀粉蝶

エドマンド・・・・・・・・・池内博之
エドガー・・・・・・・・・・高橋洋
道化・・・・・・・・・・・・山崎一

グロスター伯爵・・・・・吉田剛太郎
ケント伯爵・・・・・・・・瑳川哲朗

オールバニー公爵・・・・・渕野俊太
コーンウォール公爵・・・・廣田高志
オズワルド・貴族・・・・・・手塚秀彰
医者・貴族・騎士・・・・戸井田稔
紳士・貴族・騎士・・・・横田栄司
フランス王・騎士・兵士・・鈴木豊
紳士・貴族・騎士・・・・・・妹尾正文
            他(敬称略)

平・リア王
メイク濃い目のご老体です(笑)
でも、確かな王として存在します
朗々とした長台詞のなかから
愚かな過ちや深い悲しみ 孤独感
絶望が、見えて 強いだけではない
人間的な王に思えました

内山・コーデリア
硬い台詞まわし・・・・硬い表情
父への思いを美辞麗句で飾らず
ただ一言  ~なにも!~
伏目がちな憂いが舞台に残ります

とよた・リーガン
美しい気丈な姉姫
その口元から 殺しておけば・・の台詞が
飛び出してくるのは・・・恐いです

銀粉蝶・ゴリネル
女のエゴや醜さを充分に魅せてくれます
かなり濃厚なたたずまいです。

池内エドマンド
野心家の私生児、這い上がろうとする
想いが兄・父を追い詰めて、わが身をも
滅ぼしてしまう
今で言えばイケメンな・・・貴族です

高橋・エドガー
メガネ・・・でびっくり!
ボロ布乞食にまたびっくり(笑)
殺陣あり 騎士姿あり
変幻自在な 高橋エドガー
子と名乗らずに盲いた父を導く姿に・・・
泣かされました
リア王とグロスター伯爵の対話を
見守る姿に・・・
誠実さが見えてくる

山崎・道化
軽いようで軽くない・・地に足がついた道化
リア王の心の迷いを茶化して見透かす
ラップは、ちときつかった?(笑)
大変そうでしたよ~

吉田・グロスター伯爵
子どもに裏切られる悲運の伯爵
王に忠誠を尽くそうとして 両の目の
光を奪われて・・
リア王との二人の対話のシーン
がっぷり四つの芝居と言わせて頂きましょう
見応えありすぎ・・・・
そこに 高橋エドガーがからむ
台詞なしでも動作で、二人へ思いを
語っています

瑳川ケント伯爵
重すぎず・軽すぎず、良い塩梅!
この良い塩梅って とても難しいのですが、
丁度良い感じで~す。
さすが蜷川芝居の常連さん

騎士役・・で悲劇を迎えたリア王を
悲痛な表情の横田・騎士が見守ります

舞台は 能の世界を意識していると
思わせるようなセット 
松を書いた背景に 紅梅・白梅の木

シーンを変えて・・
あれは赤い月?それとも太陽でしょうか
また一転 青い空を背景に
荒野を思わせる地に大粒の石が落ちて来たりと
意表をついたもの

音も所々に・・・
笙の笛・鼓を連想させる音が聞こえてきます
そうかと思うと ラップ!(笑)

ファーをふんだんに使った衣装も見ものです

上演時間を前もって調べたら
予定で、3時間40分
13時開演で 終演はなんと5時15分前くらいだった?

・・でも~ 時間忘れさせてましたよ~
コーデリアの死を嘆く リア王に
共に涙して・・・時の過ぎるのも
忘れる舞台でした。
2008.01.29.21:50
『わが魂は輝く水なり』

出 演 野村萬斎/尾上菊之助/秋山菜津子
    大石継太/長谷川博己/坂東亀三郎
    廣田高志/邑野みあ/二反田雅澄
    大富士/川岡大次郎/神保共子/津嘉山正種 (敬称略)
公演日程 2008年5月4日(日・祝)~27日(火)


『レベッカ』の公演期間と見事に重なってます(笑)

休みの予定がわからないままに
強引に『レベッカ』の予定を入れているので
チケ鳥に参戦しようにも 足踏み状態!
頭いた~~~~~っ(爆)

もっと他の事で悩むべきなのは
わかっていても・・
これってとても重要なの(笑)
とりあえず先行抽選申し込もうっと!

~抽選に当たりますように
~お休みに当たりますように
2008.01.28.21:51
やはり長いっ!
1月最後の観劇に 蜷川版
 『リア王』が控えています

彩の国芸術劇場の
シェークスピアシリーズの第19弾!

前回の舞台も上演時間が長かったので
気になって調べてみたら
載ってましたよ~ 

●上演時間: 3時間40分を予定
(第1部:1時間30分/休憩20分/第2部:1時間50分)

また~ 長いっす(笑)
その長さを感じさせない事がおおいけど・・・
4時間近いと・・・やはり消耗しちゃう

覚悟して 行ってこよう(笑)

2008.01.28.00:10
『ラ・カージュ・オ・フォール』
籠の中の道化たち
 演出:山田和也
 日生劇場
2008年12月6日から28日(予定)

ジョルジュ・・・・・・・・・・ 鹿賀丈史
アルパン・そしてザザ・・市村正親 (敬称略)

『かもめ』
 演出:栗山民也
 赤坂ACTシアター
2008年6月20日(金)から7月12日(土)

藤原竜也 鹿賀丈史 美波 小嶋聖
中島しゅう 藤木隆 藤田弓子 たかお鷹
服部演之 麻実れい・・・(敬称略)

どちらも気になる公演
『ラ・カージュ・オ・フォール』
伝説の舞台が復活・・のコピーが
目に飛び込んで来ました~

『かもめ』は 赤坂ACTシアターでの
演目と藤原くんの出演だけは 知っていましたが
更に詳細が 速報にて判明です

まだ一月なのに・・・
ラ・カージュなんて 12月公演!
予定とは言え・・・恐ろしい~

2008.01.27.21:00
再演の舞台・・・・銀河劇場でのこけら落とし公演から
日生劇場に箱を移しての再演

鹿賀 市村 両御大と
愛華さん 鶴見さんは続投!
新たに参加は、ソニンさん・香寿たつきさん

出演者
ローレンス・・・・・・鹿賀丈史
フレディ・・・・・・・・市村正親
クリスティン・・・・・ソニン
ミュリエル・・・・・・・愛華みれ
ジョリーン・・・・・・・香寿たつき
アンドレ・・・・・・・鶴見辰吾

アンサンブル
ひのあらた 小暮清貴 日比野啓一
萬谷法英 蛯名孝一 東山竜彦 清野秀美
原慎一郎 杉山有大 土器屋利行 小林遼介 

柏木ナオミ 一倉千夏 秋山千夏 飯野めぐみ
岡本茜 森実友紀 谷合香子 小嶋亜衣 (敬称略)

鹿賀ローレンス
ハイテンション(笑)勢いで飛ばすような・・・・
なにせ早口でまくし立てる感じがしますが
スキップして出てくるシーンとかは 
思わず笑っちゃう~

市村フレディ
客席側から登場したり
客席乱入したり・・・ 
顔芸もおさかん 汗びっしょりの熱演です
前回よりパワーアップしてるかも・・・
ルプレヒト・ベンソン軍曹も パワフル~(笑)

ソニン・クリスティン
可憐な少女っぽい雰囲気 なかなかです
歌も謳い上げ系じゃなくて 舞台に溶け込んで
いましたね
高音の部分になると 細くなって
さらにビブラートがかかるみたい?
ラストのドンデン返し・・の変身は
お見事です。

愛華ミリュエル
お金持ちのおばちゃまキャラが
濃くなっているのかも・・(笑)
こちらもコミカル濃度を上げてきてる

香寿ジョリーン
弾け方・・この方向もありかもです
ある意味 前回の高田ジョリーンとは
対照的と言っていいかなぁと思いました

鶴見アンドレ
何気に、ダンディ!
愛華ミリュエルとのダンスやら
SPよろしく 立つ姿も様になります

再演のほうが コミカルな面を前面に
出してきていると感じます
会場には 笑い声があちこちから湧き上がります

テンポも良くて 上演時間が短く思える3時間
コンダクターのタクトが振り下ろされたら・・・・
早々このメロディだった~と思い出すものですね

そうそう この公演のプログラム
変形のサイズなのです
お持ち帰りし難いし~
後日の保管も本棚から はみ出すし~

ホリプロさん公演はなぜか このサイズが多い
『WIW』もそう このサイズだった

A4サイズじゃ なぜダメなの?
2008.01.26.21:57
再演『ペテン師と詐欺師』
初演 奥菜さん・高田さんでしたが、
思い切り弾けて演じていた高田聖子さんの後の
香寿さん・・・なにか思い切ったキャスティング(笑)
奥菜さんの役は ソニンさんが演じます

いよいよ明日!


前回、アンサンブルで乾あきおさんが
出演されてましたが、ホテルのフロントマンなどの役
どなたになったのか・・・?この辺もあわせチェッ~~ク!

再演ものは ストーリーなどはわかっている分
よけいな部分チェックが なんとなく増える!

もっと自由に、楽しまなくっちゃ・・・ね

2008.01.25.21:08
2月の観劇予定
はや1月もあとわずか~
そろそろ2月の観劇予定を・・・・・

四季演目が並んでいます(笑)
『キャッツ』は 会員先行で押さえたチケットと
職場の抽選で当たったC席!
そして石川禅さんのサロン・コンサート
4回の予定で開催されますが
3回ほど お邪魔してまいります(爆)

劇団四季
■ キャッツ×2回
■ LION・KING
■ Wicked
■ ユタと不思議な仲間たち

禅さんコンサート
■2月中に 4回の開催
 (うち3回チケ取れたので参加決定)

それ以外
■ファントム
■妊娠させて
■プロデューサーズ
■ウエディング・シンガー
■タン・ビエットの唄

演目に惹かれてファントム
キーヨ出演の妊娠させて・・・て
凄い演目っぽいタイトル(笑)
乾さんご出演で取ったプロデューサーズ
これには 岡さんも出るし~♪
井上君目当てのウエディング・・
宮川さん 吉野さん目当ての
タン・ビエットの唄

決め手がそれぞれな理由ですが
楽しみな演目が並びます
おおまかに3種に分けて・・・
四季5回・禅さん3回・その他5回のバランスの
とれた観劇態度?(笑)
昨年の年間勢力分布図を、見事現した、
観劇配置です(笑)

しかし 四季・禅さん・それ以外って
なんてアバウトなジャンル分け
禅さん たった一人で善戦してませんか?(笑)

チケット発売が
ヒジョー~~~に早いので(笑)
随分まえに観劇予定が決まってしまい
自分で入れたスケジュールに縛られ
振り回されてる~

いいんか?これで・・・・
なにか間違ってるって事はないんか~?
・・・あっ、これはサバンナあたりで聞こえる台詞か(笑)

取ってしまったチケット
取っちゃったんだから ・・・仕方ない!

しっかりとスケジュール消化に
頑張りま~~す(笑)

2008.01.24.23:10
鈴木綜馬さん・光枝明彦さん等が出演されるので
チェック作品の チラシを入手
松健さまのアップですよ~(笑)
ミュージカル・ロマンスですと?
いったいどんなストーリーなんだ?

dracula


出演者には
松平健 鈴木綜馬 劔持たまき 真織由季 初風緑
初嶺磨代 藤本隆宏 園岡新太郎 亜崎求
光枝明彦 大澄賢也 紫吹淳 (敬称略)さんたち
・・・のお名前があります

東京公演
2008年6月12日から22日
新国立劇場 中劇場


名古屋公演は一足先に中日劇場で
2008年4月12日から21日

大阪公演は梅田芸術劇場メインホール
2008年6月上旬公演予定とあります
さらにさらに 仙台・広島・福岡・新潟と予定あり

行けるとすれば東京公演
 さぁ 結果はいかに・・・(笑)

青池保子さん原作のコミックを舞台化した
星組の『エル・アルコンー鷹ー』と
レビュー・オルキス 
東京宝塚劇場での公演です

メイン・キャスト(公演プログラムから)
ティリアン・バーシモン・・・・・・・・安蘭けい
ギルダ・ラバンヌ・・・・・・・・・・・・遠野あすか
ルミナス・レッド・ベネディクト・・柚希礼音

グレゴリー・ベネディクト/
サンタクルス提督・・・・・・・・・・・英真なおき
イザベラ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・万里柚美
ジェラード・ペルー・・・・・・・・・・・立樹 遥
エドウィン・グレイム・・・・・・・・・・涼 紫央
ペネロープ・ギャレット・・・・・・・・琴 まりえ
ニコラス・ジェイド・・・・・・・・・・・・綺華れい
シグリット・シェンナ・・・・・・・・・・南海まり
キャプテン・ブラック・・・・・・・・・・和 涼華
         他のみなさん (敬称略)

壮大なコミックの世界を 舞台に乗せると・・・
こうなりますか(笑)
宝塚っぽくて なんとなく納得してます

冷酷な野心家のティリアン
カッコ良い~~~
ちょっとだけ べらんめぇ調な台詞の
言い方が素っ気無さを感じさせます

遠野ギルダ
艶やかで、気丈なギルダ
気位は高いお嬢様を見せてくれました
安蘭さんの魅力に 一瞬意識が飛んだ?
途中の物語・・・覚えてないんですが(汗)

見る機会の少ない宝塚なので・・
キャストの皆さんのお顔と名前が
いまいち結びつかず・・・(汗)
でもきらびやかな夢の世界

現実の世界を重ね合わせて その世界に
浸りきることは少なくて
悲劇を扱っていても何故か別世界・・・
それが宝塚テイストかも知れません

そうだ! 思い出した!
ジュリエット役の稀鳥まりやさんの
明るく弾けてたのが 可愛い感じでしたね~♪

レビュー・オルキス
2部のこちら・・綺羅星の如く
華やかな舞台
ー蘭の星ーと銘打ったこの2部は
蘭の花がモチーフです
タンゴのメロディ
「ラ・クパルシータ」好きな曲です

綺麗に揃った見せ場のライン・ダンス
最後の羽飾りをつけた大階段での
パフォーマンス
そしてカーテン・コール
宝塚の舞台だなぁ~と 心底思わせるのは
やはりここかも!(笑)



余談ですが・・・・
2008.01.23.21:21
4月開幕のこの公演
出演者が全部決まる前に
先行案内を目にしまして・・・・(笑)
主役決定前に 観劇決定でしたが

その後の主役発表で吃驚!
またですか~ 歌の世界の人(笑)

歌の世界の人の場合
歌が語ってはくれない事が多いんです

ミュージカルの中の歌は台詞です
語ってくれないから 物足りないと
思うことがほとんどです
歌えるから良いと思うのかなぁ
ごめんなさ~い
あまり期待しないで行く事にします(爆)

ミュージカルを良く見る人は
多分・・今さんとか 泉見さんとか
愛華さん 彩輝さんとか・・・・
ミュージカル畑の方のお名前で
観劇を決めていると思う・・・・けど(笑)

主役さんの動員力も大きいのでしょうか
どうなんでしょうかね~(笑)
2008.01.22.21:55
東京會館では ミュージカル系の方を
ゲストにトーク・サロンがよく開催されますね
記憶に新しいところでは
橋本さとしさんVS井上芳雄さん
勝手につけたVSってなんだ???(笑)
たしか 1月14日だったよね
行けなかったけど・・・・

さて その東京會館でのトーク・サロンに
石川禅さんが・・・・出る!
シオタクター・しおもんた
いろいろな別名を持つコンダクター
一緒のお仕事が多い 塩田さんと
お二人のトークサロンです

時は3月 日は22日
場所はもちろん東京會館

禅さんと塩ちゃんのトーク・サロン
どんな話が飛び出す事やら・・・
『WIW』のトーク・ショーの続きで
炭酸泉とか温泉ネタとか 出てきそうだし~

石川禅さん 『レベッカ』の稽古中ですか?
稽古場の様子とかも聞きたいなぁ

早速 お申し込み! (笑)
2008.01.22.21:38
Blog 復旧!
昨日、夕方から記事数ゼロになってまして・・
自分でもショック(笑)
2年以上書き続けたものが 消えたのか!
いったい何が起きたんだ~~~と
青くなりました

サーバーの不調が原因で 一時的に
上手く記事が表示されなかっただけらしいのですが
障害情報では 復旧したとUPってるのに
自分のBlogは 記事がカラッポのままだよ~~(泣)

最後の頼みの綱 サポートさんに問い合わせメールを
送信してからネット落ちしてしまいました
おそるおそる確認すると本日午後?無事復旧しました
サポートさん 頑張ってなおしてくれたようです 
良かった~♪
サポートさん 有難うございました!
 
このBlogは、今までほとんど連日更新して
いましたが、そんなわけで昨日はお休み・・・・・zzzzz
またきょうから つらつら書いていこうと思いま~す。


皆様 宜しくお願いします (ぺこり)
2008.01.20.22:38
明1月21日発売!
早々とCD化されましたね~
宮川ジョージの歌声 好きだし~
買おうかな?

世界初ライブ・レコーディング!だって
国際フォーラムCで収録のもの
良いなぁ~
と言えば 何を言いたいのか
お察しの事と思います(笑)

『ウーマン・イン・ホワイト』
CD化の話はないのですか?

思い返せば・・・ほんの一部だけど
よみがえるメロディがたくさんあります

でも~だんだん忘れていってしまいそう

 早くCD出してくださ~い(笑)
って誰に言ってんだか~


2008.01.19.21:35
『キャッツ』 『ハムレット』に続き
新春四季3作目です
延長が決定されて取ったチケット
キャストがけっこう変わっていますね
さすが 四季です!(笑)

本日のキャスト
ジェット団
リフ・・・・・・・・・・・・・・・ 荒川 務
トニー・・・・・・・・・・・・・・ 阿久津陽一郎
アクション・・・・・・・・・・・ 大塚 俊
A-ラブ・・・・・・・・・・・・・ 大塚 道人
ベイビー・ジョーン・・・・・ 厂原 時也
スノーボーイ・・・・・・・・・・丹下博喜
ビック・ディール・・・・・・・・萩原隆匡
ディーゼル・・・・・・・・・・・キム スホ
ジーター・・・・・・・・・・・・・・川口雄二
グラジェラ・・・・・・・・・・・・ 恒川 愛
ヴェルマ・・・・・・・・・・・・・上延綾
クラリス・・・・・・・・・・・・・・駅田郁美
ポーリン・・・・・・・・・・・・・碧井蘭
ミニー・・・・・・・・・・・・・・王雪菲
エニイ・ボディズ・・・・・・ 石倉康子

シャーク団
マリア・・・・・・・・・・・・・・・・ 花田えりか
アニタ・・・・・・・・・・・・・・・・ 増本 藍
ロザリア・・・・・・・・・・・・・・ 玉井明美
コンスェーロ・・・・・・・・・・・村上絵里子
テレシタ・・・・・・・・・・・・・・高橋亜衣
フランシスカ・・・・・・・・・・・室井優
エステラ・・・・・・・・・・・・・・榊原史絵
マルガリータ・・・・・・・・・・・撫佐仁美
ベルナルド・・・・・・・・・・・・ 加藤敬二
チノ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 玉城 任
ベベ・・・・・・・・・・・・・・・・・水原俊
インディオ・・・・・・・・・・・・・・神谷凌
アンクシャス・・・・・・・・・・・・徳永義満
ファノ・・・・・・・・・・・・・・・・・・村山剛
ニブルス・・・・・・・・・・・・・・・佐藤雅昭

大人たち
ドック・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 緒方 愛香
シュランク・・・・・・・・・・・・・・・ 山口嘉三
クラプキ・・・・・・・・・・・・・・・・ 牧野公昭
グラッド・ハンド・・・・・・・・・・・川口雄二

ソプラノ・ソロ・・・・・・・・・・・久保田彩佳
                 (敬称略)

ジェット団はほとんどと言って
いいくらい前回見たキャストとは
違っているみたい
こんなに変わっててなんか凄いぞ~(笑)

え~と荒川リフ あまり尖んがってない!
体育会系のノリ?かも(ごめ~ん)
そう見えちゃった

対する加藤ベルナルド
やはり貫禄のリーダー 
ちょっとだけ恐いかも・・
刃物をもっての対決やら・・なにやら
テンポを計りながら ハイッ!という感じ!
この舞台では争いもキレイに
ダンスの一環に組み込まれてますよね

川口さん 二役で
コミカルにグラット・ハンド役こなしてました

シュランクの山口さん 鹿鳴館での
清原から変じての
刑事役これがまた自然!

花田マリア
夢さめ以来・・・だったような?
台詞の言い回しがやはり気になりました~
四季の発音法がかなり感じられて
言葉は届くけれど感情が舞台上に
とどまってしまっている感じです
歌声も伸ばす部分で、独特なビブラートが
かかるのが気になって・・・・・・・
自分的には相性があまり良くないのかも
知れませんね~^_^;

増本アニタ
メイクでかなり印象が濃くなって・・(笑)
キップの良い姉御なアニタ
カッコいいです 惚れます!(笑)


争う事が止められず、傷つけあい
やがて命さえ失ってしまう
そんな中で 希望を探しながら
愛し合う心は・・無防備すぎます
憎しみからは何も生まれない
永遠のテーマだけに・・・・
最後は切なくなって泣けた

でも、全編ダンスを主に演じられるので
芝居の部分がキレギレに伝わるような
感動したけれど微妙な感じ方・・・で
なにか落ち着かない

ちょっと中途半端な感想をもった
『ウエスト・サイド物語』でした。

2008.01.18.21:34
WOWOW 2月の放送
2月はちょっとおとなし目?(笑)
座頭市 三池祟史×哀川翔×新宿歌舞伎町
2月16日(土)午後2:00の予定

後は1月放送のリピートですね~
お年玉気分で 大作を放送しちゃって
くれたので・・
まぁ 2月は仕方ないか!って
・・・何様?(笑)


でも~でも~3月になれば
三谷幸喜「恐れを知らぬ川上音二郎一座」
が控えてる~!
3月20日(木・祝)午後7:50 予定

3月にも いいのを放送してくれるね~♪
2008.01.17.23:14
観劇予定に押されて・・
まっさんのコンサート回数が減って来てます
全国をまわるので、行ける地域での
コンサートにチェックを入れてますが
前回は日程的に無理で、あきらめました

今回は、さいたま市 東京に行くよりも
時間的にも ず~と楽・・・・
ソワレ観劇の予定もなくて、大丈夫(笑)

行って来ました
まっさんワールド 全開です
選曲は『Mist』からが多いよ・・・と
会場のスタッフさんがアルバム片手に
大きな声で、言ってましたが(笑)
(だからアルバム買って~~~~ってネ)、
懐かしい曲も多くて 新しいアルバムからの曲も
耳馴染みの良い曲!
合間には例によってトーク炸裂(笑)

聞いた事のある話でも 
まっさんの仕種や話し方で笑ってしまう~
まっさん 声がお疲れなのか
少し荒れて感じられましたが、
曲の世界はそこに見えて来ます

アンコール曲の前には
『胡桃の日』で 〆てくれた
この曲は・・・宅間さんが目立つ~♪
息を切らせながら・・マリンバの熱演
そしてまっさんの熱唱

思わず DVD買っちゃたよ~
   
   宅間さんのだ! アレっ(笑)

2008.01.16.21:45
2月の開催予定で準備中~の

 石川禅サロン・コンサート

会場が小さいので、申し込みが多い場合は抽選、
今回のサロン・コンサートは会員限定ではないので・
抽選だろうなぁ・・と覚悟してて
でも、公平がモットーの禅さんだし全部OUTは
無いだろうとしっかり休暇を手配して
結果を待ってた~(笑) 
会員限定のリハーサル回は当たる確率
少しは高いだろうとどちらも申し込み

   結果オーライ♪です

4月開幕の『レベッカ』までだと時間 空きすぎっす!
なのでこの時期にイベントを組んでくれて
たくさ~んアリガト!
・・・と こんなとこから お礼を一言(笑)

禅さんの歌声に癒されに行ってきま~す。

同じく行けることになった禅友の皆様~
会場でお会いしましょ~ね♪

2008.01.15.22:17
『魏志痴人伝』
朝、掛け流しのTVで チラッと何か言ってるゾと
耳ダンボになったのですが・・・(笑)

こんなタイトルの本
    『魏志痴人伝』 

劇団 新☆感線の古田新太さんが綴る
知人(痴人)41人のエピを書いた本が
1月18日に発売になるそうです
紀伊国屋新宿本店で 予約の方は
サイン会あるけど、時間短いし~

Cubit club サイン入りで通販か
こちらは数量限定 先着順!

う~~ん 面白そうだけど・・・だけど・・・
だけど・・・・・・(悩)

2008.01.14.21:38
男梅キャンデー
一粒に梅1つ分の梅果汁入りだそうです(笑) 
 
  マジ梅ぇ味 

梅干好きな方にはお勧めですよ~ん
禅さんお勧めだし~(爆)
昨年の夏から・・嵌まってますが
お店で探しても、あまり見かけません

なので・・見つけると3袋くらい買います
買い置きが少なくなってきて寂しいので
某スーパーにあるらしいとの
情報を聞き ちょっと寄ってみた

見つかりましたぁ!

また当分 観劇のお供に持って
いけそうです(笑)