現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル 2007年03月
2007.03.31.22:19
『氷屋来たる』!
速報を見て 市村さん出演なので
チェックが入ったのはだいぶ前・・・

『氷屋来たる』
2007年6月18日から7月8日
出演:市村正親・岡本健一・木場勝巳(敬称略)

あっちゃ~ この期間って
四季『ジーザス・・・』とカブってませんか!
ジーザス 確か6月始め頃から7月始めが
公演期間だったと思う
『エクウス』の方が もっと
ピッタシカンカン?
ほとんど カブってるような・・・

どっちしても、日程調整が大変そうだ~(汗)

6月 改めて見てみれば、
『レ・ミゼ』禅さん祭り真っ最中~
リピート観劇決行中のはず(笑)
だけど・・・
『解ってたまるか』
『蝶々さん』『宝塚Boys』
『コクーン歌舞伎』『Wicked』
『エクウス』
なんて言う演目が並ぶんですね~♪

『ジーザス』『コクーン歌舞伎』
『Wicked』『エクウス』の
チケ確保はこれからですが・・・・
かっぱえびセン状態かと思われます
熟練のダイヤルプッシュ!に腕が冴え渡る?

 何とかなるさ~ ハクナ・マタタだね(笑)

おっと思い出した
『ライオン・キング』のチケも6月に・・(;´Д`)
この豪華な、公演ラッシュ!
  
  見たいのばっかり!



2007.03.30.21:45
実は本日 〇回目のお誕生日でした
昨年に引き続き・・・『キャッツ』お誕生日観劇!
猫屋敷まで お出かけしました
朝の内は、かなり強い雨が降っていたのに
お出かけの時間になったら
上がってくれましたね
これは 「行け!」という事ですよね
席だって センター最前だし・・・・
サブセンなら、最前で見たことが一回だけあったけど
こんな席 初めてよ~♪
ネコさん達が 超近~~~い!

~キャッツシアターへようこそ!の
ナレーションから 
『キャッツ』始まりです。


本日のキャスト

グリザベラ・・・・・・・・・・・・・ 奥田久美子
ジェリーロラム
 =グリドルボーン・・・・・ 谷内 愛
ジェニエニドッツ・・・・・・・ 鈴木由佳乃
ランペルティーザ・・・・・・・ 王 クン
ディミータ・・・・・・・・・・・・・ 遠藤瑠美子
ボンバルリーナ・・・・・・・・ 松下沙樹
シラバブ・・・・・・・・・・・・・・ 南 めぐみ
タントミール・・・・・・・・・・ 高倉恵美
ジェミマ・・・・・・・・・・・・・・ 熊本亜記
ヴィクトリア・・・・・・・・・・・ 宮内麻衣
カッサンドラ・・・・・・・・・・・ 永木 藍
オールドデュトロノミー・・ 石井健三
アスパラガス
=グロールタイガー
/バストファージョーンズ・・村 俊英
マンカストラップ・・・・・・・・青山祐士
ラム・タム・タガー・・・・・ 阿久津陽一郎
ミストフェリーズ・・・・・・・ 松島勇気
マンゴジェリー・・・・・・・・・・百々義則
スキンブルシャンクス・・・・・ 李 涛
コリコパット・・・・・・・・・・・ 牛 俊杰
ランパスキャット・・・・・・・ 永野亮彦
カーバケッティ・・・・・・・・・・ 劉 志
ギルバート・・・・・・・・・・・・・ 范 虎
マキャヴィティ・・・・・・・・ 片山崇志
タンブルブルータス・・・・ 塚下兼吾

独断と偏見のコメントをイってみよう~

谷内ジュリロ
だいぶ以前 ジュリクル・ギャラリーからの
『キャッツ』の時以来?
今度は前からお会い出来ましたよ~
グロールタイガーとのシーン
グリドルのべ~~とか
くるくる変わる表情が魅力的!
少し細めですが素直な歌声でした

遠藤ディミータ
ポンパルで良くお会いしましたが
本日はディミ役
気性の荒いネコさんのディミ
顔の表情からして違ってますね
しなやかで敏捷・・・

松下ポンパル
お声に特徴のあるポンパルなので、
見せ場である
~♪マキャビティ~ ♪マキャビティ~
のシーン 歌が少し浮いて聞こえますね
ハーモニーが微妙にずれる感じ??

南シラバブ
子猫ちゃんな ころりころころ~で
と~~ッても可愛い!
ただ、いつもは丁寧に歌っているお歌
今日はすこし乱れ気味な感じを受けました

高倉タント
すっきりした立ち姿・・・いつも美しいですね

宮内ヴィクトリア
ソロ・ダンスのシーン なぜかドキドキ(笑)
やはり人が変わると雰囲気も変わる

村ガス
バストファーさん役もいいけれど・・
グロールタイガーの荒々しい剣さばきは
段取りっぽいけど・・(笑)
ダンスは上手く皆にまぎれて踊ってるけど・・
村ガスの昔を懐かしむ歌が大好きです

阿久津タガー
ますますノリノリ~ 
でもって・・・タガーだけど阿久津くん(笑)
つっぱり猫というより、やんちゃ猫だゾ
似てるからいいか~
楽しそうにやってるし~(笑)

青山マンカストラップ
お行儀のよい兄貴猫
場を踏んで だいぶ慣れてきた感じです
阿久津タガー大きいですが
青山マンカストラップも でかいっ(笑)

松島ミスト
例の回転は・・回数少な目だった?
デュトちゃんを探して やったよ!なシーンも
かわゆいし よしよし!なマンカストラップの
兄貴っぷりも微笑ましいし~
照明消しのシーン 顔面白すぎ~(笑)

季スキンブル
明るくて、ノーブルな感じを受けるスキンブル
歌声も優しくて、ついやくざな誰かさんも
頭をかいて謝っちゃうのね(笑)

最後に由佳乃ドッツ
笑顔がいっぱい~ タップがいっぱい~(笑)
端っこの方でタンブルと、とても仲良しな?シーンあり
あれって確か タンブルでいいんですよね
ちょっと自信なし
お相手がカッサじゃないなぁと気になった(笑)

その由佳乃ドッツと握手して、
最後の最後は、タガー締め!

ミュージカル 『キャッツ』
今日も元気いっぱい貰って来ました~♪

 
  あっ そう言えば、明日は仕事だった!(爆)
2007.03.29.22:34
『WICKED』
公式HPに予定キャストが発表されました~♪
主なところでは・・・

エルファバ・・・・・ 濱田・樋口
グリンダ・・・・・・・ 佐渡・沼尾
フィエロ・・・・・・阿久津・北澤・季・玉城 (敬称略)

他にも オズの魔法使いに松下・栗原さんか~
手堅い感じというか妥当と言うか(笑)
詳しくは四季HPへど~ぞ!(笑)

来月はじめにチケ戦線を勝ち抜き
開幕を待ちましょう~(笑)


『ジーザス・クライスト・スーパースター』
東京・京都公演 決定の知らせです
こちらは6月に秋劇場で開幕
神様降臨ですね 
マリア役はいったい誰が?
『WICKED』とほとんど同じ時期での開幕
こちらもキャスティングが気になりま~す

2007.03.29.22:05

『星屑の街』

戸田恵子さんが出演されるのでチェック
したけれど行けなかったこの公演

NHK-BS2 ミッドナイト・ステージ館で
放送予定あり!

4月20日深夜 0:05

見られなかった作品なので、これは
・・・・すかさずチェック!
2007.03.28.21:28
『ヴェニスの商人』
銀河劇場、杮落とし公演の
『ペテン師と詐欺師』で共演した
市村正親&鹿賀丈史 両氏を
今度は一人ずつの舞台で 1周年記念!
既に鹿賀丈史さん出演の『金繍』は
チケットが動き始めており
1公演押さえる事が出来ました

そして 次なる市村さん出演の
『ヴェニスの商人』
2007年8月17日~2007年9月30日
天王洲銀河劇場
(東京・天王洲)

出演
市村正親
藤原竜也
寺島しのぶ
西岡徳馬 他

来月あたりから チケット動き始めます
四季で演じられた 『ヴェニスの商人』
日下さん演じるシャイロック
とても魅力的でした~
今度は、市村シャイロック
どんな風に取り組んでくれるでしょうか

さて 舞台情報メルマガから目を離すな!(笑)
なんですね
市村・藤原・西岡 そこに絡むは寺島さん
実力派揃いです
チケットが取れるといいなぁ~

2007.03.27.21:14
『ピーターパン』ドリームシートのチケを発券して
帰宅したら・・・・・・・・・・ 
四季から 『解ってたまるか』『夢からさめた夢』
某俳優さんから『ハウ・トゥ・サクシード』
Z-会(禅さんの公演事務局)からも
『マリー・アントワネット』5月公演のチケット
クレジット系で申し込んであった
『ジキルとハイド』も昨日届いていたし、
一気に手持ちチケットが 増えたー(爆)

それでもまだ『レ・ミゼ』チケ増やそうとしている~
スケジュール表と8月のレミゼキャスト表
再チェッ~~ク!
2007.03.26.20:41
07『4月の観劇予定』
と~っても暖かい日でした
春が一気に来た感じがします

そろそろ4月の観劇予定など
書いてみても いいかなー(笑)
暖かい日が増えて劇場へのお出かけも
億劫ではなくなる季節だし
張り切って行きましょう~♪

ご贔屓禅さんの舞台も始まる!
■マリー・アントワネット×7回
■さだまさしコンサート
■写楽考
■ジキルとハイド
■オンディーヌ
■きれいな肌

禅さん出演の舞台の回数の多さ(爆)
なんと言っても『マリー・アントワネット』の
回数が多いので、張り切り具合がわかると
思いますが、忙しい日程になりました~
四季の演目が、少ないのは珍しいかも知れません

職場の人事異動があり、休暇取得は微妙ですが
何とか日程消化出来ることを願うだけ〈笑)

ぐぁんばるゾ~~~~~
2007.03.25.19:49
彩芸で、た~くさん頂きましたよ
いつにも増してぶあついチラシたち(笑)
重いけれどもしっかりお持ち帰りです
さ~てその中から、いくつかの
気になる公演のピックアップ!

★地球ゴージャスVOL・19
ささやき色のあの日たち 
:シアターコクーン
2007年8月5日から8月26日
    岸谷吾郎・北村一輝

★エレンディラ
:彩の国さいたま芸術劇場
2007年8月9日から9月2日
    美波・中川晃教・瑳川哲朗

★お気に召すまま
:シアターコクーン
2007年7月5日から7月29日
    成宮寛貴・小栗旬・吉田剛太郎・
    高橋洋・月川悠貴

★オセロー
彩の国さいたま芸術劇場
2007年10月
    吉田剛太郎¥高橋洋・馬渕英俚可・
    青井優・山口馬木也・壤晴彦 他

★井上ひさし 新作
:世田谷パブリックシアター
2007年8月3日から9月30日
    大竹しのぶ・松たか子・段田安則・生瀬勝久
    井上芳雄・木場勝巳 

夏の公演が 次々と決定していきます
日程調整に四苦八苦しながら
劇場通い・・・ 

止められそうもありませんね(笑)

2007.03.24.21:37
彩の国さいたま芸術劇場・・
同劇場のシェークスピア・シリーズの
オール・メール(男性のみ)公演です
シアター・コクーンで再演が決まっている
『お気に召すまま』もこのシリーズ作品ですね

出演者
ナヴァール王ファーディナンド・・・・北村一輝,
フランス王女・・・・・・・・・・・・・・・・・姜暢雄
ディメイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・窪塚俊介
ビローン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高橋洋
ロザライン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・内田滋
マライヤ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・月川悠貴
キャサリン・・・・・・・・・・・・・・・・・・中村友也
ロンガヴィル・・・・・・・・・・・・・・・・須賀貴匡

アーマードー・コスタード・サー・オサニエルなど
まだまだ達者な役者さんご出演です
しかし 話題は何と言っても、
ファーディナンド × フランス王女
ディメイン × キャサリン
ロンガヴィル × マライヤ
ビローン × ロザライン

この4組の恋物語がメインです
姫君たちの美しさや魅力が・・・もうさいこ~(笑)


すこしネタばれになってしまいそうですが
キャスト感想を・・・

2007.03.23.20:46
『レ・ミゼ』モード?
東宝HP レ・ミゼBlog M・ABlog など
禅さん関連は なるべく チェックを怠らないように
してますが・・・(笑)
レ・ミゼBlogが更新されて
さとしバルジャンと禅ジャベのお稽古模様が
UPされました
これから バル・ジャベなど各キャストさんへの
インタビューなどUP予定だって!
嬉しい~(^^♪

4月からの『M・A』を飛ばして6月の『レ・ミゼ』の
お稽古やっていたのですね~(笑)

5月末まで 『M・A』本舞台だし
6月12日のジャベ本舞台まで、時間が無いじゃん!
といらぬ心配をしてましたが・・・

さとしバルと禅ジャベ いい感じではないですか~♪
本舞台に向かって 期待がますます大きくなって
『レ・ミゼ』モード スイッチ・オンになりそう~(笑)
2007.03.22.22:56
昨日21日 全国公演のチケットが
四季会員先行販売・・なので、チケ鳥に参戦(笑)

携帯から繋がったのに、調子が変です
会員番号から暗証番号を聞いてくるまでの
時間長すぎ~~~~~~~
それも無音状態です
ピコン!ピコン!という音(判る方はわかりますね)ww
でも聞こえていればまだしも無音なんて 不安ですよ
暗証番号間違えてないのに、認識しないのか
違うって言われるし
公演日時まで入力後 
該当スル公演はありません! えっ~~
挙句のはてに切れました(泣)
どこか間違えたんだろうか???
こんな調子の時って 前にもあったような気が(笑)

もう一度 リダイヤル攻勢
今度は 家電で繋がったらこちらはさくさく(笑)
ネットでも案外繋がったようですが、15分くらいで
S席は△になってましたね
狙っていた 公演会場は
いつもながら競争率高めのようです 

でも一回目でとれていたら・・
もう少し前方の席だったろうな (T_T)

待ってて~ ピコマコ デビルエンジェル    
 みんな~~ 


  光になったのね~

 あっ これはちょっと早すぎます 公演はこれからですから!(笑) 
 
    

2007.03.21.11:23
汐留 海劇場への道
昨日『オペラ座の怪人』を見るため
新橋駅で下車・・・とことこと歩き
劇場へ向かったのですが途中で思わず

お~~!

何に騒いだかというと・・コレです(笑)
siodome

u-man


柱に巻きつけた大きいポスター?
コレもポスターと言うのでしょうか(笑)


『ジキ・ハイ』も凄いけど・・・・
禅さんの次回作 『ウーマン・イン・ホワイト』
大きく宣伝してくれてますね(笑)

なんか嬉しくなってきた~♪(単純な奴だ~)

2007.03.21.00:29
My楽日でございます
抽選にハズレてしまい 根性で取った
前楽のチケット 見るのが惜しいような・・・
オペラ座の怪人のチケット手持ちが無くなる~(笑)
なんて言ってられません!
My楽の『オペラ座』しっかり見届けなければ・・・

本日のキャスト
オペラ座の怪人・・・・・・・・・・・・・・・・・・高井 治
クリスティーヌ・ダーエ・・・・・・・・・・苫田亜沙子
ラウル・シャニュイ子爵・・・・・・・・・ 鈴木涼太
カルロッタ・ジュディチェルリ・・・・種子島美樹
メグ・ジリー・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 荒井香織
マダム・ジリー・・・・・・・・・・・・・・・・ 秋山知子
ムッシュー・アンドレ・・・・・・・・・・・・林 和男
ムッシュー・フィルマン・・・・・・・・・・小林克人
ウバルド・ピアンジ・・・・・・・・・・・・ 半場俊一郎
ムッシュ・ルフェーブル・・・・・・・・・・・川地啓友
ムッシュ・レイエ・・・・・・・・・・・・・・・・喜納兼徳
ジョセフ・ブケー・・・・・・・・・・・・・・・ 岡 智

前回 急遽 佐野ントムへの変更で
心配だった高井怪人 復活です

高井ファントム
歌い方が変わった?
謳いあげ部分が少ない気がしましたよ~
前回見た時も少し感じた事ですが
台詞っぽい雰囲気が増えて
いい意味で力を抜いている?
サラッとした高井怪人の持ち味はそのままに
やはり変化してますね
東京は明日一日ですが、まだまだ
『オペラ座』は続く・・・・・
苫田クリスとのデュエット 素敵でした~♪

苫田クリス
カルロッタのあとに歌う アリアのシーン
伸ばしの部分のビブが凄かったです(笑)
思いっきりって感じ!
苫田クリスは怪人への愛情が見える気がする。
愛のトライアングル・・・・・ 
あまりラウルラブラブでもなく 怪人への
慕い 恐れ 憎み 憐憫もあって
そしてラウルへの恋にも揺れています
指輪を返しに来たクリスの表情が切なかったです

涼太ラウル
だんだん見慣れて来た凉太ラウル(笑)
苫田クリス相手だと弟君ではなくて
恋人っぽい雰囲気が漂います(笑)
今日は肩乗せリフトやってくれました~♪

今日もお馴染みのメンバー
林・小林支配人ズも軽妙な掛け合い、
種子島カルロッタにアリアをお願いするシーン
フィルマンの やれやれ
メグ・ジリー あ~あ
ムッシュ・レイエの 仕方ないか(爆)
皆さんそれぞれの動きや表情が細かくて好き!

音楽も、流れもすっかり解っていても
その日その日で微妙に受ける感じが
違ったりするのが舞台ですが
演技・客席 共に熱気が感じられる前楽の今日
いい舞台でした~

前楽・・今週は特別カテコ中です
通常カテコのあと、一旦静かになった~
オペラ座の怪人の曲が流れ
降りた幕に 怪人の仮面が写されます
そして 汐留 3月21日千秋楽の文字が
浮かび上がり 会場からは大きな拍手が鳴り響く

全員揃ってのマスカレード
と思ったら怪人だけは後ろに控えてたのね
マスカレード終りあたりに中央に登場(笑)

支配人ズの林アンドレから一言(まっこんな感じ?)
1988年初演から愛されてきた『オペラ座の怪人』
ここ汐留で、ロングラン最長記録を作ることが出来た
皆様のおかげとお礼申し上げます・・

小林フィルマンからもご挨拶(だいたいの感じ?)
場所を変え時を超え大事に演じ続けて行きたい・・・
『オペラ座の怪人』『劇団四季』をこれからも
宜しくお願いします・・・

さらに大きな拍手で包まれた会場
幾度ものカーテンコール!
スタンディングと歓声の中送り出しの音楽が
始まっても一人として帰る人がいない・・
まだまだ熱い会場です
ありがと~の声も聞こえます

音楽が終わると、オケにも大きな拍手!
さらにカテコが続きます。
別れを惜しむように・・・何度も
高井怪人をはじめお手振りをしながら
カテコに応えてくれました
いったい何度あったのか・・
わからなくりました(笑)

しばし東京では、お別れの

 『オペラ座の怪人』
   
      感動を有難う!
2007.03.19.21:22
案内予告メールが来ました~
もう直ぐ取り扱い開始なのですね
6月公演は、見送りましたが、
7月どうしよう~かな?
禅マリウス登場月ではあります
月の中ほどに集中しての公演!
SP公演なので・・・・8回だけしかありません

ここは Z会さまのお力にすがるか
東宝ナビザ様を信じるか(笑)
人気公演だと、どちらも抽選だけど
Z会さま いつも頑張ってチケ調達して頂いてますから
今回も、多分行けますよね~(^_^;)
ちょっとだけ心配なの~ 抽選になると
籤運 めっさ悪いから(笑)

東宝ナビザ 今度は申し込みして見よう
チケットの神様
どうか よろしくお願いします(笑)

2007.03.18.21:01
『TOMMY』3.18マチネ
tommy

噂の『TOMMY』です(笑)
場内は 新感線のお約束の音楽が流れ
照明がとても綺麗ですね

一番印象に残ったのは・・・
やはりアッキーの歌かな
右近さんとROLLYの濃さもだけど(笑)
高岡さん&トンハさん
そしてソムン・タクさんも、迫力あります
トンハさんの ロック系はちょっとだけ微妙?
きっと、エリザのルド皇太子や
グランド・ホテルでの役のイメージがあるからでしょうか
悪くないんですけど、きつそうに見えてしまいました
高岡さんは別格で・・・・(汗)

子役ちゃんは 宮治舞ちゃんでした
しっかりお芝居して目につきましたね
魁斗君でも、見たかったなぁ~

全体的に、音楽の力が前面に出過ぎる感があります
その割に歌詞とかは聞き難い気がしたのは
自分だけでしょうか?
音と光に流され・・・ストーリーを追うのが精一杯!
2幕は 置いてゆかれました~(汗)
つぅか 『TOMMY』全く予習してませ~ん
だから 当たり前ちゃ 当たり前かも・・・
映画とか見ていれば随分と違うでしょうね

ここから、ちょっとネタばれ・・・・・・
2007.03.17.21:29
先日の『レ・ミゼラブルファン感謝デー』の様子を
次々と動画でUPしてくれています
動画1 
「プリュメ街」「夢やぶれて」
動画2
「オン・マイ・オウン」「Stars」
動画3
「バルジャンの独白」

う~~~ん ちょっと微妙?(笑)
まだ慣れていない事もあるでしょうから
板の上でどうなるかですね

東宝ナビザは申し込みしなかったけれど
6月だけで確保4回 申し込み結果待ち2回
全部行けることになると6回です
1回だけ SP鹿賀ジャベ・今ジャベ 
あとは禅ジャベです
ジャベ中心のスケジュールを組ました~
なにか問題が?(笑)
勿論7月は禅マリウス中心です(爆)

阿部ール 優しすぎかも・・・・・
禅ジャベの回を取りすぎたので、
本舞台では、お目にかかれそうもありませんが・・(^_^;)
新キャス・・・・の歌披露なら
禅ジャベの「Sters」も・・・・・・ ダメ?(笑)
初登場の6月12日までお預けでしょうか
新キャスティングなんだから~
東宝さん 動画UPしてください!
お・ね・が・い~

会員限定のイベントでは、
以前歌ってくれた事もあるから
イメージしっかり思い浮かびますけどネ(笑)

でも禅さん
『レ・ミゼ』前に 『M・A』本舞台が控えてるし
本格的には、お稽古もまだしてないのかなぁ?
2007.03.17.00:32
3月20日っていったい・・・(笑)
ロングラン公演を続けてきた
『オペラ座の怪人』の前楽日!
大楽の抽選がハズレたので前楽を
押さえてあるのですが・・・・・

この日いったい何なの?(笑)
アフタートークショーなどが他の演目で
二つも決定してる・・・・・(汗)
『恋の骨折り損』 3月20日ソワレ公演
★ プレトーク(16:45~17:30)
翻訳家で演劇評論家の松岡和子さん
★ アフタートーク(約20分)
終演のあとは、北村一輝さん・窪塚俊介さん
       高橋洋さん・須賀貴匡さん登場予定
詳細は『恋の骨折り損』Blogで・・・

★『TOMMY』も3月20日アフタートークショ
緊急決定!

ただの偶然でしょうとも
ええ きっと偶然ですよ!

でも、どっちも気になるよ~~(笑)
2007.03.16.21:32
エクウス(馬)
東京:自由劇場で2007年6月19日(火)開幕予定
青年アラン、精神科医ダイサード・・・彼を取り巻くさまざまな人
との対話から、彼の心の闇が広がって来る・・・・・・
舞台上に設置される客席(前回公演で・・)も
キャスティングも、気になるところ(笑)

時を同じくロンドンでこの作品『エクウス』
あのハリー・ポッター役で有名な
ダニエル・ラドクリフ(17歳)が、アランを演じ、
上演中だって!
難しい役だと思う・・・チャレンジだね
2007.03.15.21:48
これからの注目放送!
まずは WOWOW情報

★ 3月24日(土)午後3:30
タンゴ・冬の終りに
出演:堤真一・常盤貴子・秋山奈津子・段田安則・高橋洋他

★4月7日(土)午後2:00
NODAマップ『ロープ』
藤原竜也・宮沢りえ・橋本じゅん・野田秀樹他

★4月17日(火)深夜2:20
大人計画『ウーマンリブ先生』 (再)
出演 : 松尾スズキ、池津祥子、伊勢志摩、
     宍戸美和公、猫背椿、皆川猿時、
荒川良々、平岩紙、少路勇介、
     星野源、宮沢紗恵子、宮藤官九郎
古田新太

★4月27日(金)午後10:30
LOVE30
出演:水野美紀×山寺宏一、真中瞳×片桐仁、
    YOU×生瀬勝久

★5月11日(金)午後11:00
■禿禿祭-はげちびさい-
出演:高橋克実×八嶋智人


こちらは、HNK
4月2日(月) 前0:55~3:05(1日深夜)
[舞台中継]子供のためのシェイクスピア公演 
「ハムレット」
出演:植本 潤、岡まゆみ、福井貴一、伊沢磨紀、
    佐藤 誓、山崎清介 ほか
また3月中に
ニナガワ×松の『ひばり』
の放送予定もありそうなので要チェ~~ック(笑)
2007.03.15.00:55
四季・自由劇場
お子ちゃまに混じって ファミミュ観劇です(笑)
有名なお話、アンデルセン原作
hadakaou

今日の席は前2列め・・・・・
あれっ 後ろに通路が出来ている~
ネタばれで ごめんなさ~い
実は、この演目客席降りがあるのですよね
3列目がよかったなぁ~(笑)

ファミミュ お決まりの歌唱指導から
~よい子のみんな♪ 一緒にうたってね!~
というアレですね
もちろん よい子なので一緒に歌ってきました~
歌わないと 幕が開かないし~(笑)
その名も 『幕を開ける歌』!
♪手をたたいて( パンパン パパン)
はいっ ここで手拍子
♪手をたたいて(パンパン パパン)
はいっ もう一度!
♪幕を開けよう~♪

本日のキャスト
アップリケ・・・・・・・ 川口雄二
ホック・・・・・・・・・ 木村仁美
王様・・・・・・・・・・ 味方隆司
王妃パジャママ
/フリルフリル・・・・ 大橋伸予
王女サテン・・・・・・ 小川美緒
王女の恋人デニム・・ 玉城 任
外務大臣モモヒキ・・ 立岡 晃
内務大臣ステテコ・・ 神保幸由
運動大臣アロハ・・・ 丹下博喜
ペテン師スリップ・・・・ 石塚智子
ペテン師スリッパ・・・・ 江上健二
眼鏡屋ピンタック・・・・ 菅本烈子
衣裳大臣チェック・・・ 倉斗絢子
戦争大臣ブルーマー 赤瀬賢二

『はだかの王様』
前回公演とだいぶキャストが変わっています
でもお馴染みの、
大臣モモヒキ・ステテココンビは健在(笑)
菅本さんもたしか・・・・(笑)
でも、その他の役は
王様はじめほとんど変更!

味方・王様
声聞くと味さんなんですが、いい雰囲気です
前キャストの岡本王様より、柔らかい印象ですが
おとぎ話のなかの王様の感じが出てますよ~

川口・アップリケ&木村・ホック
大人の叔父さんと男の子の会話
~見えないから無いって本当かな?
~嘘をいうなんてイヤだ!
木村ホック 楽しそうに演じてたな(笑)
川口アップリケ ちょっとだけうさんくさい?
いや 誉めてるんですが・・・
いい取り合わせで~す(笑)

小川・王女サテン
セリフが・・・発音が・・・不自然な感じですよ?
高校生の会話にあるような・・・イントネーションと
言ったらいいのか 説明が難しいけど・・(爆)
見た目、お姫さま系なので・・・頑張れっ~!

玉城・デニム
王子さまキャラのはずですが・・普通かな?
ここでは、王女さまの恋人だけど
王子さまではないから・・いいですか?
キラキラ感が欲しいですね~
勝手ばかり言って、わがままなんだから~ 
もうっ!(笑)

丹下・アロハ
せいいっぱい弾けてますね
一所懸命さが見えてますけど・・・・
動きが多くて大変だけど、目だってお得な役?
あの王様と仲良しのふんどし姿だって・・・・(笑)

石塚・スリップ
踊り・動きが綺麗に決まってました
ペテン師の役なので、表情もそれらしく
いろいろ変化
癖のある役をよくこなしていますね

江上スリッパ
こちらもペテン師のスリッパらしく
怪しい感じも出ています

赤瀬・ブルーマー
ネコ屋敷でのマキャ役でばかり・・縁があって
素顔に近い役でお目にかかるのは新鮮です
カテコのアロハとの登場では
アロハのお株を奪う・・・・・・(笑)

アンサンブルさんたちの踊り
とても綺麗ですね
菅本ピンタックに絡んでの
セリフつきのシーンのお二人
棒読みっぽいですが・・・(笑)

この舞台で もう一曲
勇気を出して歌う歌(笑)を教えてくれます
♪王様ははだかだ~ なんにも着てない~♪
真実を言うのは難しい事、
大人になればなるほど、そう感じる場面が
増えるかも知れません

舞台からもらった勇気で  言ってみましょうか
♪王様ははだかだ~ なんにも着てない~♪

真実を言わなければいけない時は
勇気を出して・・・・・・・
きっと良い結果を導いてくれると信じて・・・

ファミミュらしくて あたたかな舞台
思う存分 楽しませてもらいました~