現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル 2005年08月
2005.08.31.23:46
忙しくて映画館では見られなかった
『オペラ座の怪人』
ビデオ・DVDレンタルできるようになったので、やっと見ました
四季版を見続けてきているので、気にはなっていたのだ(笑)
レンタルってあーた買うんじゃなかったの?と自分ツッコミ
いえいえ 観劇代に少しでもまわしたい!(きっぱり)
だってネ 9月は禅さん強化月間だしいろいろ大変なの
まずはレンタル 画像に贅沢を言わなければダビングできるし・・・・

でもDVD欲しくなってしまった
どうしようかな 本気で悩むゾ
クリスティーヌは hattiの中のクリスとイメージぴったりでした

可愛いし
歌にも余裕あるし 
声質も好みだったし
耳慣れた音楽も心地良いし 
皆さん安心して聞く事が出来るし
映像はきれいだし 
舞台と言う限られた空間から飛び出して
自然になっているし
泣かせてくれたし
ファントムはカッコイイし
ラウルも正統派貴族の感じだし

もとから 『オペラ座の怪人』の好きなhattiには
心に残る作品の一つになりました
 
2005.08.30.21:33
キャッツを見に行った27日でしたが、
実はその日は、オペラ座の怪人のチケット発売日だったのです
hattiの自宅から五反田キャッツシアターまでは
1時間以上かかるので 食事時間をみて11時過ぎには
五反田に着いていたい
逆算すると10時は自宅にはいられないし電話予約しかない!  
途中駅のホームで電話しましたよ
1回目で繋がったと思ったら 席番号入力あたりで切れて
しまって焦った 焦った 
電車が来るたびうるさいし・・・・て駅じゃ文句言えないね
再度電話掛け直し(汗)
つながらんよ~~~ 結局約15分リダイヤル攻撃なのよね
予約番号を控えてくださいって言われても(困)
なんとか書きましたが(笑) 
土曜日か日曜のマチネで見る事が多くチケット発売日と
観劇日が重なり苦労すること多し・・・

オペラ座の怪人 まずは1月12日狙いで無事GET
続けて電話 3月分GET (ほっ)
今年の1月12日開幕だったので特別カテコでもあるかな?と
期待しての選択(なんか考えてます?四季さん)3月分は適当!
ロングラン公演の場合先の先の公演予約なので
自分の予定がわからずとりあえず抑えるしか
無いのが つらいですね

あ~~あ来年3月もう予定が二つも入ってる!

 
2005.08.29.17:27
携帯ストラップ
携帯ストラップのコレクションをしてます
・・・・それも非売品中心です
でも第1弾発表の今日は 地域限定旗持ち君シリーズ
非売品ではありませんが 可愛い子たちです

ハイ こちらです 画像はお座布団タイプですが
hattiのはストラップですよ
1asupara.jpg


この子たちの特徴は 名乗ってます(笑)
ちなみに 志賀高原アスパラちゃんって書いてあるんですけど
読めますか? (北海道アスパラちゃんもあるのだ)
ついでに プロフィール画面のコのご紹介もしちゃいましょう 
このコは伊豆洋らんちゃんです(読めてますよね)

観光地で 夏ミカンちゃんとか見かけた方
いらっしゃるんじゃないでしょうか
種類も100種以上ありますが、少しごまかしてます
同じ顔してるのに地名だけ違うのがあるんです
さっき書いたアスパラちゃん北海道バージョンも
志賀高原版とまったく同じ顔してます
旗の文字 志賀高原を北海道に書き換えただけ!
ちょっと別々の観光地に出荷するからって……ねぇ?

可愛いから いいけどサ
2005.08.29.08:04
石川禅さん WAKUWAKU
石川禅さん 

9月1日からミュージカル《エリザベート》にご出演です
チケット入手の難しい人気公演で すでに東宝さんのHPには
満席御礼の文字が・・・・
あらーー面白そうね ちょっと見てみる?
てな訳にはいきませんよ(笑)
一般発売の日など電話かけたりpiaに並んだり
大変だったんだから~
(体験者)しかも一般ではとれなかったし~(T_T)
千秋楽のチケットなど某オークションでは恐ろしい事に
なってましたからね(笑)

禅さんが演じるのは、エリザベートの夫 フランツ・ヨーゼフ陛下
もうお一方 鈴木綜馬さんとのWキャストです

こだわりの役作りで熱い舞台を繰り広げて下さる事と
ファンモード全開で待っているので

石川禅さん WAKUWAKU

のタイトルになりました

キャスト

エリザベート     一路真輝
トート        山口祐一郎/内野聖陽
フランツ・ヨーゼフ  鈴木綜馬/石川禅
ルドルフ       浦井健治/パクトンハ/井上芳雄

エリザベート以外は複数キャストです
演じる方の組み合わせで印象が違います
それぞれの物語が展開することと思います
同じせりふを言っていても 表情・イントネーション
間合いが違ってくるし・・・これは日によっても違う

本当に舞台は生き物だと思います
どんな舞台に出会えるのか
《エリザベート》開幕まであとわずか!

この待つ気分も 楽しんじゃおうっと




2005.08.28.22:28
アスペクツ・オブ・ラブ 実は20日の観劇です。
恋は毒薬…ってちょっと毒されたかも・・・(笑)
レポが まとまらず(困)やっとです

甘い音楽に乗って 繰り広げられるのは
絡み合った恋の物語です

主なキャスト
ローズ・ビベール     保坂知寿
アレックス・ディリンガム 石丸幹二
ジョージ・ディリンガム  光枝明彦
ジュリエッタ・トラバーニ 大平敦子
マルセル・リチャード   寺田真実
ジェニー・ディリンガム  紗乃めぐみ
ヒューゴ         青山祐士
エリザベス        武 木綿子

キャストはベテラン・実力者揃い、紗乃さんだけが最近の方です
『夢から醒めた夢』ではマコを演じてらしてきれいな歌声は立証済み
・・・・なんですが、ダンスの部分がぎこちない感じでした。
保坂さんなどの中なのでよりドレス捌きの不自然さが
目だってしまうのは仕方ないのでしょうか? 

保坂さんは、『マンマ・ミア』のドナの低い声とは一転
ソプラノ系の歌声で、かわいい悪女を演じ印象が違います。
悪女っていうとちょっと違うかな
自分に正直にひたむきに生きている
そんな風に感じたhattiでした。 

石丸さんの甘い歌声 じっくり思い切り味わえます
光枝さんのダンディーな紳士役も素敵です
年老いてからの部分は大丈夫???と
いうくらいヨロヨロしてます(爆)が
まぁ お歌を聞いてくださいネ 

おとなの恋の物語なので キスシーンもたくさん出てきます(笑)
音楽に身をまかせて 毒薬の味をすこーしだけ味わうのも
いいかもしれません。
さて誰と誰が結ばれるのでしょう 答えは劇場で!

2005.08.27.18:54
キャッツ  マチネ
五反田キャッツシアターでの『キャッツ』6回目 これって多いの?
少ないの?

本日のキャスト
グリサベラ  坂本泰子     
オールドデュトロノミー   石井健三
ジェリーロラム=グリドルボーン 秋夢子 
バストファージョーンズ/
アスパラガス=グロールタイガー キム・スンラ
ジェニエニドッツ  高島田薫             
ランペルディーザ  真鍋奈津美 
マンカストラップ      福井晶一
ディミータ     団こと美  
ラム・タム・タガー     荒川務
ポンパルリーナ   南千   
ミストフェリーズ      松島勇気
シラバブ      荒井香織  
マンゴジェリー       武藤寛
タントミール    滝沢由佳  
スキンブルシャンクス  ユチャンミン
ジェミマ      王?
コリコパット       徐元博
ヴィクトリア    金井紗智子 
ランパスキャット     幸田亮一
カッサンドラ    井藤湊香  
カーバケッティ      村瀬美音
ギルバート        張文瀟
マキャビティ       赤瀬賢二
タンブルブルータス    山口博之

会場のごみの山を見て音楽が始まる前から
もう猫の国の住人気分!
スピーディなダンス・ダンス・ダンスで一気に引き込まれます
ジェニエニドッツ おばさん猫 
 雰囲気あるのよねおばさんの(コソッ)
ハイ タップは軽快です(笑)ゴキブリ君たちお行儀よくしてね。


ここからは hatti初見の猫さんピックアップ!!
キム・スンラさん演じるバストファー・ジョーンスetc 初見です
思ったより歌がおとなしかった気がする
グロールタイガーのところでは、歌い上げてましたが・・・

松島ミストフェリーも初見です
ずーっと祭ミストだったのですが、元気君小柄でダンスも切れがあり
一生懸命な感じが伝わってきましたよ

坂本グリザベラも いつの間にクリスティーヌから変身してたの?(笑)
hattiのイメージ的にはこっちの役の方があってるって思っちゃった

ランペルディーザの真鍋さんもつい最近 マジョリンで会ったのに
魔法で猫になった?って(違うっ)  
かわいい笑顔で猫してました。本当にかわいいヨ

スキンブルシャンクスの ユさん
あまり楽しそうに見えないよ~~
もう少し弾けて欲しいナ

四季の舞台は、キャスト変更が激しいですね
しかし キャッツワールドは健在 楽しいです 

また来るからね~~

  




    
2005.08.26.22:23
石川禅さん
石川禅さんを応援中!でも記事がありませんね(笑)
 
と言う事で 書いて見ます。
実は 普通に好きな役者さんいっぱいなんです(よくばりっ)
でも 最近とみに禅さんの舞台見たい病が悪化?してます。
これから予定のエリザベートもジキハイも何回か通うことでしょう。
この意気込みをメッセージにかいています(汗)

そう言えば Yahooオークで 気になるもの発見しました。
1995年7月号ソワレ もう廃刊になった演劇雑誌です。
この号には 若い禅さんがいる~~~
『回転木馬』の出演時のインタビュー カラー写真入りです。
もうしっかりGETしてしまいました。
2005.08.26.21:58
プロデューサーズ
行ってまいりましたプロデューサーズ!
これって出演中の岡幸二郎さんブログのエグゼリーノ・・・に
『手の人』って書いてあったんですよ 気になるじゃありませんか。
『手の人』ってなーーに。
・・・で つい買ってしまったチケットでしたが正解でした。

なんか パワーがあります。藤木&幸二郎コンビが気になった
hattiでしたがアンサンブルに乾あきおさんを見つけました。
何気に乾さんウオッチに走ってしまった(あれっ?)
すこし ネタばれ


乾あきおさんって ミス・サイゴン シンデレラ・ストーリーなどに出ていらした方ですが、
今回は 何役こなされているんだろうか?酔っ払い ウエーター お婆ちゃん 兵隊さん
まだ あったような気が・・・ 最後はタキシードで締め(笑)
決まったね!  
いや~岡さんも藤木さんも飛ばし過ぎです~
岡さん 確かに手の人でした(笑)
楽しそう そして絶妙のコンビネーション この二人ホントにお芝居?
岡さんはチラシとかパンフと違いお髭つきで動きがなよなよ 
いーわー(笑)
藤木さんもパワフルで、楽しませてもらいました。会場もあちこち 
くすくす聞こえてました。
ウーラ きれい!目立ちますね。さすがズカでトップだった方です。

主役の二人について書いてないですね。(えへっ)
気になって見に行ったお二人中心にみたので、ごめんなさいね
いのっちも長野くんも頑張っていました(それだけかい!)   
2005.08.26.21:52
ブログに挑戦!
初めて ブログに挑戦です。
何を書こうかと思案しましたが やはり好きな事が一番書きやすい!
好きな演劇関係でネット検索をかけると皆様 
ブログを開設されていますね
コメントなどでお話するのが楽しいですが、
いっちょやってみようかとチャレンジです。

まず 一番には観劇系のお話 とりあえずこれからの
観劇予定の一部などご紹介

8 月27日  CATs      五反田キャッツシアター
9月 7日  エリザベート    帝国劇場
  10日  エリザベート    帝国劇場
  14日  エリザベート    帝国劇場
  19日  李香蘭       四季劇場 秋      
  22日  CATs      五反田キャッツシアター
  29日  エリザベート    帝国劇場

まだまだ 先まで予定があるのですが、この辺で