現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

『アラジン』 8・17マチネ


@四季劇場 海
銀 紫 白の紙テープが
降って来るお席、

会員先行 発売初日に
取れたチケットは 前方席。

お初に目にかかるキャストもいるし
舞台のノリもいい。

本日のキャスト
10398.jpg

ジーニー・・・・・・・・・ 阿久津陽一郎
アラジン・・・・・・・・・ 笠松哲朗
ジャスミン・・・・・・・・ 岡本瑞恵
ジャファー ・・・・・・・・牧野公昭
イアーゴ ・・・・・・・・・野口雅史
カシーム ・・・・・・・・・萩原隆匡
オマール ・・・・・・・・・嶋野達也
バブカック ・・・・・・・・白瀬英典
王(サルタン) ・・・・・・志村 要

【男性アンサンブル】
蔦木竜堂 田井 啓 清川 晶
提箸一平 沖田 亘 渡邉寿宏
水原 俊 南 圭祐 ハンドコアクアリオ
林 晃平 渡久山 慶 廣野圭亮

【女性アンサンブル】
宮田 愛 荒木美保 濱田恵里子
石戸瑶子 高倉恵美 野田彩恵子
柏谷巴絵 (敬称略)


主なお初キャストは
イアーゴ役 野口さん
カシーム役 萩原さん
サルタン役 志村さん
占い師役は 柏谷さん
松本さん 矢野さん見てから
たぶんお初?
高倉さん 赤ちゃん抱いて
通り過ぎたり
タップ踏んだりご活躍。
王女さま付き侍女の一人で
すぐわかる(笑)


イアーゴ野口さん
黒くて悪そう~~~
怖いっ!(笑)
地声が少し低いので
余計そんな感じを受けるのかも。
コミカルさは少なめ。
悪人笑い や
ジャスミンの泣き真似は
・・かなり受けてた。

カシーム萩原さん
かなりはじけてらっしゃいますが
お歌 ちょっと苦しそうに見える。
でも3人組 いい感じの
チームワーク。

嶋野さんオマールのヘタレ具合と
白瀬さんの安定の歌声
萩原さんと3人並び
リーダーには もう少し
強めでもいいかな?

阿久津さんジーニー
ハイテンションで登場!
受け狙いのシーン
狙い通り 拍手や歓声 おこります。
ラップは ちょっと会場
戸惑い気味だったけど?(爆)
瀧山ジーニーとは違う
阿久津さんのジーニー
台詞回しもそう。
懐かしの~歌も阿久津節で
自由度が高い印象。
会場乗せられて・・盛り上がる(笑)

笠松アラジン
舞台数を踏んで
自分なりの歌い方が出て来た。
歌い上げじゃない
台詞調が増えて来たように
感じました。

だって ミュージカルだもの。
台詞調の歌い方 好きですよ~。

志村さんサルタンも
また持ち味の違うサルタン
声量は十分なのですが・・
やはり台詞調のお歌 (笑)

ジャスミンちゃん♪
デレデレ度合とお腹は、
石波さんの方が甘くて丸い~(笑)

牧野ジャファーの
悪役ぶりは 完璧!
歌声も渋くて素敵で
役にピッタリ。


結論・・・
今日の『アラジン』 楽しかった!







2017/08/17(木) | 劇団四季 | トラックバック(0) | コメント(0)

『ガンバの大冒険』8・8マチネ

夏休みファミリーミュ-ジカル
『冒険者たち』に続いて
『ガンバの大冒険』です。

10306.jpg


ガンバ 自分の家でのんびり
よく見るとガンバの座ってるソファー?
サケの缶を開けたやつ~
背もたれ のまわり ギザギザしてる(笑)
静かな暮らし 餌の貯えもある
満足してるけど‥これでいいのかと
考えるガンバ(町ネズミ)

友人のマンブクが 船乗りネズミの
パーティに行こうと誘いに来る。

誘いに乗り気ではなかった
ガンバだけど。

船乗りネズミたちに気に入られ
船に乗らないかと誘われるガンバ。

でも 今の暮らしが気に入ってるんだと
帰ろうとしたその時、
血だらけになり助けを求める
島ネズミ チュータが現れる。

平和だった島に イタチが現れ
島ネズミは あっという間に
仲間を失い こうしてる間にも
家族がイタチに殺されているかも
しれないというのだ。

船乗りネズミのガクシャは
とてもじゃないがかなう相手ではないと
止めるが 話を聞いたガンバは
危険を冒しても助けると
船乗りネズミたちに
歌いかけるのだ。

ゆこうよ 仲間達♪

最初はしり込みしていた船乗りネズミたち
ガンバに言われて 旅立ちを
決心する。

今日の出演者
ガンバ・・・・・・・・・ 分部惇平
マンプク・・・・・・・ 大橋美絵
ガクシャ・・・・・・・・ 塩地 仁
ヨイショ・・・・・・・・・二橋 純
イカサマ ・・・・・・・長橋礼佳
バレット・・・・・・・・ 片伯部春香
シジン ・・・・・・・・戸高圭介
ボンヤリ ・・・・・・・佐橋秀明
オイボレ ・・・・・・・菊池 正
忠太 ・・・・・・・・・・平田了祐
潮路 ・・・・・・・・・・熊本梨沙
七郎・・・・・・・・・・ 河田拓也
ツブリ/忠太の父・・青山裕次
ノロイ・・・・・・・・・・・南 圭一朗
イダテン・・・・・・・高野佳基

【アンサンブル】
塚田正樹 濱中湧大 志藤大造
水田菜月 小野実咲季 (敬称略)


冒険ネズミ・町ネズミ
正義感の強いガンバ
食べるの大好きマンプク

冒険ネズミ・船乗りネズミ
物知りのガクシャ
力のつよいヨイショ
サイコロでなんでも決めるイカサマ
ダンスの上手なパレット
足の早いイダテン
なんでも詩を読むように話すシジン
おっとりした魚になりたいボンヤリ
自分の名前も忘れたというオイボレ
忠太の島へ 冒険の旅に船出です。


島ネズミ
忠太 潮路 七郎
忠太 潮路の父

オオミズナギドリ
ツブリとその仲間

イタチ
ノロイ とその手下

オオミズナギドリ
大事に育てていた卵や
メスドリをイタチに殺され
復讐をしようと ガンバたちに
協力して イタチを戦う。

原作のあるこのお話が
子供たちにも
分かり易いミュージカルに

かなわないと思う
大きな敵に、小さなネズミたちが
力を合わせて 戦いを挑みます。

オイボレ・ボンヤリ・・・
イカサマのサイの目に出た通り
悲しい出来事があるけれど

それを乗り越え
未来を見据えて前向きな
エンディング。

ガンバたちの冒険に
ドキドキしたり ・・

オイボ役に 菊池さん
腰を引いて よぼよぼの歩き方
老け役が多くなりました。
ツブリ 忠太の父役に 青山さん
和太鼓を叩く姿が様になる。

こういったお役を務める時期かと
感慨深いものがある。


2016年8月5日 前回って一年前。

このお役は
神保さん 岡崎さんだった。
ファミリー・ミュージカルって
お役の入れ替わりが大きい。

カテコでの菊池さん
足も伸びて 動きのキレがとてもいい(笑)

帰りの ロビーで その菊池さん
あと出口近くで 潮路役の
熊本さんと握手でした。






2017/08/09(水) | 劇団四季 | トラックバック(0) | コメント(0)

『ラ・アルプ』8月号到着!

今回は 前月末着 セーフです。
やればできる!
四季さんなのか 郵便屋さんなのか
どちらに言ったらいいのか
わからんけど?(笑)

早速見たけど~
8月は チケ発売が
全国公演のみ。
ガンバとアンセルセン
どちらも遠方・・
全国公演の発売予定だけ

と思ったら 別ページに
浅利演出事務所公演
『思い出を売る男』の
チケ発売があるじゃありませんか。
はい チェック!

そして上演情報
詳細は未定だけど
『ジーザス・・・・』エルサレム
2018年2月~3月
ただし 全国公演だけかな?
行ける会場に決まるといいな

劇場 春・秋が 使えないから~と
思ったら 2018年夏
キャッツシアター。
夏劇場の隣接地に 作っちゃうのね。
回転席も設けられる予定だって。

自宅からだと 浜松町よりも
ちょっと遠くなる大井町だけど
横浜以来のキャッツ
楽しみ~

一年先だけど・・・(笑)


2017/07/31(月) | 劇団四季 | トラックバック(0) | コメント(0)

『嵐の中のこどもたち』7・26マチネ

会場のキャスト・ボード
写メったけど ボブあたりが
照明の加減でどうしても
光ってしまう。
キャスト表をいただいて
以下のとおり

本日のキャスト
ボブ・・・・・・・・・・・・・・ 田邊祐真
ケン ・・・・・・・・・・・・・・政所和行
教授・・・・・・・・・・・・・・ 山本 道
モールス/村長・・・・・ 中田雄太
パック・・・・・・・・・・・・・ 小林 優
ダンプ/親方・・・・・・・ 頼 雅春
ジェロニモ・・・・・・・・・・ 中村 巌
ポー・・・・・・・・・・・・・・ 髙草木健二
ブラックジョー・・・・・・・・二村誠俊
ハッチ・・・・・・・・・・・・・ 高橋航大
フローラ・・・・・・・・・・・・三代川柚姫
ビッキー・・・・・・・・・・・ 志賀ひかる
ブルーシー・・・・・・・・・ 加島 茜
カロリー・・・・・・・・・・・ 西浦歌織
ブブ・・・・・・・・・・・・・・ 菅谷有希
レイジー・・・・・・・・・・・ 柿野麻季
セシリー・・・・・・・・・・・ 空田あかり
リンダ・・・・・・・・・・・・・ 松島明希
校長先生・・・・・・・・・・ 菅本烈子
ママレード・・・・・・・・・ 秋本みな子
(敬称略)

前回 1月に見たばかりだけど
キャストは またまた 変わってた。
ケン ダンプ/親方 も ブラック・ショーも
ビッキーもレイジーもセシリーも・・・

ファミリー・ミュージカルで
若手起用が多いからか
四季の母音法が
気になる方もいます。
台詞の発声って難しい。
ダンスは 元気がこちらまで
跳んでくるはじけっぷり、

子供たちだけが
取り残された町
演じるのは大人だけど(笑)

嵐のあと 破壊された町の
復興・・・なんて
子どもだけじゃ無理!

でもそこは舞台
教授やモールス 電気を修理
通信機を修理
料理上手なカロリーまでいて
集めた材料でみんなの食事、
力を合わせ 村を立て直す。
機関車まで動かしてしまうからね。(笑)

信じあう 力を合わせる
希望を信じて。

子どもさんの団体か?という
客席でしたが 物語に引き込まれて
いるのでしょう。

お約束の決まったシーンの拍手や
歓声はないけれど 静かに
見入っていましたね。

幕開き前は 学生団体より
よほど静か。

駆け回る子ももちろんいないし(笑)


ご一緒に歌いましょう♪
客席降りて 通路にばらける
キャストさんたち。

ロビーでおまちしていま~すと
駆け出してゆくキャストさんたち。

ざわめくロビーで会えた
ラストのお見送りは
秋本・ママ
志賀・ビッキーは小さな子と
ハイタッチしてた。
出口近くには・・・
政所・ケンがいたので握手。

だけど今はわかっても
お名前と顔が一致しない若い
キャストさんが多くて

他の演目で ご出演の時
あの時の あの役の方だ~と
印象に残るかといったら
ちょっと自信がないなぁ~。

次は 『ガンバの大冒険』
こちらもきっとキャストが
様変わりしてそうだ。(笑)

冬休みは 『王様の耳はロバの耳』。
王様役のキャスティングが
気になる演目です。(笑)

帰宅するかしないかのタイミングで
アンケート・メール

いままでご覧になった
演目は?

全部なんですけど その選択肢がない。
最初は全部にチェックをいれてたけど
もれがあったりするので・・
最近手抜き

その他に・・ボックスに

全部!

伝わるといいけれど(笑)

と思ったら 今日のメールは
本日のキャストのお知らせと
次回おすすめ公演案内・・・

あれっ アンケート なかった~(汗)

2017/07/26(水) | 劇団四季 | トラックバック(0) | コメント(0)

『ライオン・キング』7・16マチネ

お引っ越し『ライオンキング』!
本日から 夏劇場で開幕です。
チケ取り頑張って見ました(笑)

サバンナの夜明け
照明が変わった感じ

ラフィキの歌声に応える
レイヨウさん 2F席から歌って
もう一人 下手前方で歌ってくれていた
レイヨウさんは 上手・中通路からの
歌声でスタート

両通路から出てくる
動物さんたち 歩きにくそう
像さんは 特に窮屈そうでした。

プライド・ロックが・・・
お引越して来て
せりあがると やはり
ライオン・キングだ~と
なりますね。

幕は サイズが違うのでしょう
きっと新調?

動物たちが勢ぞろいすると
狭い感じがする夏劇場でした。


本日のキャスト
ラフィキ・・・・・・ 井上智映子
ムファサ・・・・・・ 金久烈
ザズ・・・・・・・・ 布施陽由
スカー・・・・・・・ 道口瑞之
ヤング・シンバ・・・ 丸島颯透
ヤング・ナラ・・・・ 高坂美都
シェンジ・・・・・・ 松田佑子
バンザイ・・・・・・ 小田春樹
エド・・・・・・・・ 金本泰潤
ティモン・・・・・・ 大塚道人
プンバァ・・・・・・ 荒木勝
シンバ・・・・・・・ 永田俊樹
ナラ・・・・・・・・ 町真理子
サラビ・・・・・・・ 川原晶絵

【男性アンサンブル】
奥田直樹 南 晶人 菊地智弘
飯泉佳一 小林清孝 山下啓太
塚田拓也 片山怜也 沢樹陽聖
田川雄理 若山展成 玉城 任
菊池貴大

女性アンサンブル】

海宝あかね 髙野 唯 中原詩乃
守山ちひろ 福井麻起子 あべゆき
江國冴香 秋山 舞 原田美欧
沙耶 平井佑季 田川光希
(敬称略)



シンバのお披露目の式典に
欠席のスカー


いっそ開いて敷物にでも・・・
はつも言われてるんですが、

今日のザズ
子供のころ 頭でも
ぶつけたんじゃないですかねぁ~って
これ 布施ザズのアドリブ?
初めて聞いた気がする。

道口スカー
久し振りに 芝居っ気たっぷりな
スカーだった。
スカー役者さんも
いろいろタイプがいて
とても面白い。

金久ムファサ
何となくムファサって
低い声のイメージが
出来ているので、
その印象からか
声質が高めで王の重厚さが
あっさり。

シンバを助けようとした
ムファサが命を落とし
シンバが 助けて~と
心細げに言うところで
客席お子さんの鳴き声が。
このタイミング。

2幕開始の歌
ワン・バイ・ワン
ちょっと変わってた。

スカーが王になってから
ザズとスカーのシーン

誰もしらない私の苦しみ~
イエスさまだけが~~♪

お願いだ ザズ
もっと明るい歌にしてくれ

月が出た出た♪
・・・と来ると思ったら

ほんとにほんとに
ほんとにほんとにライオンだ~♪(笑)

会場からは拍手まで起きて
受けてた~(笑)


大塚ティモン×荒木プンヴァ
息の合ったコンビ

今日のキャスト
なかなかよい感じのカンパニー

箱が変わって微妙な変化は
あれど 安定した舞台は
そのまま。

新しい幕開け
確認したら パンフレットも
新しいとの事

発行年月日 本日のパンフ
一冊増えました

ライオン・キングだけで
いったい何冊あるんだろうか?(笑)






2017/07/16(日) | 劇団四季 | トラックバック(0) | コメント(0)

四季会報『ラ・アルプ』 ようやく到着


本日到着!

今月号は3日でした。
購入予定のチケット発売は
15日だったので、問題なしですが。

2017/07/03(月) | 劇団四季 | トラックバック(0) | コメント(0)

劇団四季会報『ラ-アルプ』

今号は まだ不着。
日曜なので 郵便局さん配達なし。

明日は届くかな?


とりあえずの 1日発売チケットは
全国公演の『ガンバの大冒険』と
『嵐の中の子供たち』だけ
会場は和歌山-新潟なので
チケットの捕獲には
動かなくてもよさそうで
これは6月号で確認出来たし
2日の発売予定はなかった模様なので
実際困ったことにはならなかったけど

月初めのチケット取りが
ある場合は どうするの?と

お友達を誘おうにも
日程を決める余裕がないのね。

会報誌が遅れる度に
思ってしまうのです。


ほんと 月末到着をお願い出来ると
嬉しいんだけどなぁ~


2017/07/02(日) | 劇団四季 | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |  »