現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル その他 ミュージカル
2018.07.08.23:19
16368.jpg

@六行会ホール


サンシャイン劇場で
エンジェルボールを見てから
こちらに来たのですが 12時開演だった
マチネ 14時に終演

ソワレ 18:30開演
新馬場まで 移動時間がかかると言っても
家に帰ってだ直すほどはない。(爆)


2時間以上も前に 着いちゃった。
遅刻よりはヨシとしよう(笑)

けど このあたり 時間つぶすとこ
ないんだなぁ (困)

16367.jpg




『ブロードウエイ大停電』

杉原千畝/トニー・・・・・・・・・・・柳瀬大輔.
杉原幸子/キャサリン・・・・・・・・たにむら玲子
節子/メグ・・・・・・・・・・・・・・・・児玉奈々子
イソシャ/ロリン・・・・・・・・・・・・Ryu Miho
グッジェ/トッド・・・・・・・・・・・・藤波大

はらかわ未来 荒井洋子 竹野聡
飯塚萌木 渡辺充 小堀好美
洲脇久美子 黒柳房子 小宮カ江
愛玻 萌 師岡真奈美 柳橋昌志
太田圭 石川凪子 結木千尋
望月さやか 文柚果 羽柴友博
藤田悠華 田元麻衣 ソンア
えり (敬称略)

タイトルからは想像のつかない
杉原千畝のストーリーが
舞台中に織り込まれて
2重構造になってます。

ブロードウエイの舞台では
大停電 リハーサル中だった
とある舞台も 休憩を余儀なくされた。

舞台にいた日本人スタっフに
日本人? なら杉原千畝を
知っているかと訪ね
肌身離さずに持ち歩いているという
パスポートも見せて
彼に命を救われたのだと 杉原千畝の
話を始める。

休憩中だった 俳優たちが
その話を演じ始めるのだが
この話を 舞台に乗せるの
ちょっと強引な感じ。

ユダヤ人の多くを演じる
アンサンブル・・
と言っても皆さん パンフには
役名が載ってるけれど
お名前と役が結びつかないままで、
演じる方々・・どこかぎこちない感じが
ついて回る。
お歌も おっかなびっくり?

柳瀬さん・千畝は、 貫禄あって
立派なんだけど 芝居の空気感が
微妙に違うような違和感を
感じてしまったんだけど・・
ミュージカルなので お歌も
楽しみにしてたけど
思ったよりは少ない。


お歌が聞きたかったら
ソロ・ライブに行った方が良いけれど
今年のご案内の日
別公演のチケ 捕っちゃてあったわ。(汗)
2018.06.26.21:28
@明治座

ギャラクシーオペラ
原作 :松本零士さんの 超有名作が
舞台になりました。
16189.jpg
16191.jpg



グッズ付きのチケだったので 早目に到着
しっか引き換えて (特製チケットケース)
お食事はこちらで
16192.jpg

16190.jpg





出演
星野鉄郎・・・・・・・・・・中川晃教
メーテル・・・・・・・・・・・ハルカ、
機械伯爵・・・・・・・・・・染谷俊之、
リューズ・・・・・・・・・・・矢沢洋子、
シャドウ・・・・・・・・・・・・雅原慶、
クレア・・・・・・・・・・・・・美山加恋/
大山トチロー・・・・・・・・入野自由/
車掌・・・・・・・・・・・・・・お宮の松、
トチロー・鉄郎の母
/プロメシューム(声)・・小野妃香里、
アンタレス・・・・・・・・・塚原大助/
クイーン・エメラルダス
・・・・・・・・・・・・・・凰稀かなめ(特別出演)/
キャプテン・ハーロック・・平方元基

岡崎大樹 高木裕和 高橋里央
出口栄一 富田大樹 長尾哲平
中島大介 バレッタ裕 藤田勇紀
森内翔太 森田力斗

杏里唯 池田美千瑠 新橋和
望月ちほ 安室夏 横関咲栄
(敬称略)

ご存知 星野哲郎メインの
銀河鉄道999の有名キャラ 総出演!

星野哲郎 ほぼ出ずっぱり
歌も多いけど‥難しくて
残らないかも。
全般的に セリフ聞き取りにくい。
音楽では 席に響くような時も
あるので 音響の具合か。

キャプテン・ハーロック
クイーン・エメラルダス メーテル
顏のない車掌さん(笑)
トチローも出て来る。

対する 敵キャラ?
機械伯爵は どちらかと
言うと ぶっ壊れキャラ。(笑)

でも 下手前の芝居と
& 座りこんだり 倒れたりの芝居多め。
今日は 上手側の席で
通路挟んで横に 背の大きい人!
頭がちょうど被るので
このシーンほぼ見えなかった。

徹郎がパスを手に入れ 銀河鉄道に
乗り込む

アンサンブルさんたち 機敏に動く。
幾つかの星をめぐる
この物語自体 宇宙列車に乗り込んでの
機械の体を持った人の
管理する星へ行ったりの
ストーリーなので 舞台も
細切れ感は仕方ないのかなぁ。


雅原さん キャラ的に弱いかも。
お顔のない役だし・・。

キャプテン・ハーロックは
元基くん
クイーンエメラルダス 凰稀さん
仲良し設定で 敵キャラと
共に戦う(笑)
軽い殺陣もある。
出番少ないのかなと予想していたけれど、
意外と見せ場はあった。

二人とも 長身で マント姿が決まるなぁ。

ちょっと途中で 意識飛んだけど・・
二人の カッコいいとこは 見届けましたよ(笑)


6月26日(火)13:00 という事は今日、
凰稀かなめ、平方元基、小野妃香里、ハルカさんの
アフター・トーク あったようだけど
かなりの人が退出した後で
アナウンスが、 会場出てからロビーに聞こえてきた。
ここまで出ちゃったら 戻るの億劫だよ。

HPチェックもしてなかったし
休憩中には グッズの案内ばかりで
一言も言わなかった。

終演後はアフタートークあるよ~と
一言でも 流して置けば
大半の人は 残ると思うけれど
キャストさんも 客席まばらじゃ 寂しいよね。 

まぁ 帰って来てしまった方なんで
なんとも言えませんが・・・。 (爆)



2018.06.19.21:42
『DAY ZERO』 6・19マチネ

@青山DDDクロス・シアター

徴兵制度が復活
子供のころからの3人組


弁護士 ジョージ
タクシー運転手 ジェームズ
小説家アーロンのところにも
兵役令状が届く。

3週間後には兵役に
応じなければならない。

その日が・・ DEY ZERO!
16106.jpg



令状を受け取った今日からの
21日間

彼らは何を考え
何をして過ごすのか。

結婚をし 弁護士として
成功の階段を上り始めたばかりの
ジョージ

親との縁が薄く 一人で生き抜き
平穏な日を手に入れた思っている
ジェイムズ

書いた小説が ベストセラーとなり
有名になったアーロン。

いまでも なんとなくあつまり
他愛ない話をし 付き合い続けて
いた3人の 人生を狂わせる
一通の赤い手紙。
DAY ZEROまでの21日間の
出来事を 描く舞台。


演出 : 吉原光夫

弁護士ジョージ・・・・・福田悠太
(ふぉ~ゆ~) 
タクシードライバー・ジェームズ
・・・・・・・・・・・・・・・上口耕平 
小説家 アーロン・・・内藤大希 

パトリシア 他・・・・・・梅田彩佳 
モリー 他・・・・・・・・・谷口あかり 
カウンセラー他・・・・・西川大貴

ギター:中村康彦 (敬称略)

卑怯者と言われても
今の生活を壊したくないと
親に頼んで兵役を逃れようと
するジョージ


自らの立場で 国のために
行くのが当然と考える
ジェームズだが、
初めての愛を知って動揺する。
上口くん おひげでイメージ替え
最初 ちょっとわからんかったよ(笑)


アーロンは、事態を受け止められず
パニックになり カウンセラーに相談
21日間の間に やりたいことは何?

今まで手を出していなかった
薬物にまで 手を出し
彼には 何が見えたのだろう。

客席通路からの登場もある
オリジナル・ミュージカル
内容は とてもシリアスだ。


卑怯者と言われてもいい♪とか
台詞そのままの歌詞

いままで生きてきた中で
一番悪い事は・・
3人で告白タイム

3人の関係性も
すんなりと入って来る。

女性陣は、 ちょっと弱い印象
使われ方もあるかも。

メロディが後に残るまでは
行かなかったけれど
台詞として 届いて来た気がする。

DDD青山クロス・シアター
若手メンバーが揃い
濃密な空間での がっつりお芝居
16107.jpg


そんな感じの 1時間45分でした。

2018.06.09.23:53
ちょっと自宅からは
お時間のかかる会場
@IMAホール

乗り換えも 2回
ちょっと時間を多めにすれば
1回乗り換えでも行けるけど~。

今日は チケ発売が重なり
移動中もトライしてて
直前まで スマホから手が離せませんでしたが
なんとか 希望公演押さえました。

これで心置なく 観劇できます(笑)


『タイム・トラベラー』
time_traveler48.jpg


メイン・キャストは固定で
星チーム 月チームのWチーム制、
今日は 星チームです。

16003.jpg

出演
ジョン・テイラー・・・・・・・・・畠中洋
リンジ-・・・・・・・・・・・・・・沼尾みゆき
ジム・カーディガン伯爵・・高野絹也

光枝明彦

麻田キョウヤ 谷口浩久 森山大輔
萬谷法英 奈良坂潤紀
水野駿太朗 横田剛基 他 (敬称略)

ジョン・テイラー伯爵は
自分の家系図の謎を 自分のルーツを
どうしても解明したいと
長年 家にこもり研究を重ね
ついに タイム・マシンを完成させる。

ただ一人 妻のリンジーの協力を
頼りに マシンを完成させ
自らの過去の謎を 明らかにして来た
その結果 ある決意を固め
親友の ジム・カーディガン伯爵に
後を託す。

友人ジムの語る
タイム・マシンでジョンが
訪れた過去の話・・・

まずは 一番の先祖
エドワード
爵位を得た経過がわからず…

次の時代の先祖
何故か罪に問われ
ロンドン塔に幽閉
外交官として 芸術家として
有能だった彼の謎。
彼から頼まれて
かの有名なシェイクスピアの
ところに届けたものは
『十二夜』 だった。

シェイクスピア劇の老俳優には
光枝さん 朗々とセリフが
響き渡る。

タイタニックに乗船の時は
リンジーも あたしも行ってみたい!
二人の乗れるかなぁ~って
言うジョン

リンジ- ジョンの留守の間に
ネット使いまくり 過去の時代を
調べ ジョンのお手伝い
出来た奥様で 秘書兼務です。
そして 二人で タイタニック号の
舳先であのポーズしたいって
可愛い奥様。

ノルマンディの戦いに
突然現れる ジム・テイラー
麻田さん演じる 先代の伯爵
小心者でお調子者
高所恐怖症で 戦争恐怖症。
一目ぼれした彼女の前の
決めポーズとのギャップ
敵から隠れるポーズと
立ち上がった後のギャップ
客席からも 思わず笑いが・・(笑)

タイム・マシンで現れた
ジョンがかなり出助けしてる。

タイム・マシンにジョンが
乗ると、流れる音楽は・・
ス-パーマンか スターウォーズか(笑)
もちろん メロディは違うのに
受ける印象が そんな感じなの。

ノルマンディの戦いの時
なぜか レミゼっぽい!って
自分たちで言ってたような?(笑)

あの時代 この時代と
忙しいので、衣装替えが多い
・・・・その使われた衣装が
ちょっとだけ統一感が
薄いように感じたなぁ。

ジョンが訪れた時代は
時の流れにいろいろ影響が出たり・・

謎解きは 出来たが・・・彼は妻と二人
タイム・マシンでどこに消えたのか?


ミュージカルなので 劇中歌がたくさん。
畠中さんはじめとしてソロをとる方は
大作ミュージカルでも、お目にかかる方が多くて
素晴らしい歌声を聞かせてくださる。

休憩 15分で およそ3時間の
長丁場な作品ですが 長さを感じず
一緒にタイムスリップした気分。

観客も タイム・トラベラーにして
くれたのかも (笑)

15989.jpg


@赤坂ACTシアター

1981年の作品
仕事と愛 女性の生き方
現代にも あるテーマ。



出演

テス・ハーディング・・・・・早霧せいな

サム・グレッグ・・・・・・・・・相葉裕樹
ジェラルド・・・・・・・・・・・ 今井朋彦
ヘルガ・・・・・・・・・・・・・春風ひとみ
チップ・サリスベリ-
/カッツ・・・・・・・・・・・・・原田優一
ジャン・・・・・・・・・・・・・ 樹里咲穂

アレクセイ・ペトリコフ・・宮尾俊太郎
(Kバレエカンパニー)

サムの友人たち(漫画家仲間)
フィル・・・・・・・・・・・・・・・ 俵 和也
アボット・・・・・・・・・・・・・・ 大野幸人
エリス・・・・・・・・・・・・・・・木内健人
ピンキー ・・・・・・・・・・・・ 新井俊一

会長/隣人・・・・・・・・・・・池谷京子
モーリー/クリストファ・・・・角川裕明
ラリー/プレスコット・・・・・・田村雄一

トニー/バレエ ミストレス他・・ 佐々木崇
カストロ/ディレクター 他・・・・ 染谷洸太
ゴードン/マイケル他・・・・・・・ 山本大貴
アンジ-/ダンサー他・・・・・・ 天野朋子
ルーシー/家政婦他・・・・・・・・木村晶子
キャリー/ 家政婦他・・・・・・・・栗山絵美
レイチェル/家政婦他・・・・・・・・原 広実
(敬称略)
15985.jpg



スーパー・ウーマン (古いっ?)

出来るキャリア・ウーマン
テス・ハーディング

チップと二人で持つTV番組では
4コマ漫画を批判してしまい・・
チップは めちゃ面白いキャラ!
カッツは 映像で写される
サムの漫画の主役猫
声は原田くん担当。


それを見ていた サムたち
漫画家は 激怒!
俵くんさり気に混じってて
おひげビジュだったので
一瞬 誰かとおもいました(笑)


怒りが収まらないサムは
自分の持つ新聞の4コマ漫画の
コーナーで 誰が見てもテスだとわかる
キャラを作り 反撃をする。

ついに テスは サムを訪ねるのだが・・
出会いは不思議なもの
反感は消え何故か惹かれ合う二人
さすが 舞台のお約束ストーリー(笑)

ディナーの約束をするが
仕事に忙殺されるテスは
すれ違いばかり

有名人の テス
漫画家のサム 時間が合わない。

それならと 結婚!(早っ!)

幸せいっぱいの二人だが
すれ違いは続く

前途多難を予感させる。
傍に控える マネージャーの
ジェラルドも なかなかの曲者感 (笑)

春風さん演じる ヘルガ あの
不貞腐れ具合 素敵!(笑)


アレクセイのシーンでは
バレエの踊り子に混じってる
春風さん 目立つわ~(笑)

仕事はノリに乗って
賞をいくつも受賞したが
周りの人々の心配通り
サムとの間がギクシャクして・・・

仕事で ロシアから
亡命して来たダンサー
アレクセイにインタビュ-

そのアレクセイ ほどなく
ロシアに帰国するという
故国に残してきた妻と
家族と別れられないと言う

彼の言葉に 今までの人生で
得てきたキャリアと
サムとの愛を見直すテス

仕事を選び離婚した
前の夫 ラリーにも
相談したり・・・。

ラリーの現妻 ジャン
家族のために生きる主婦
キャリア・ウーマンのテス
お互いをたたえては

隣の芝生はあおいと歌う♪

どちらを選ぶべきなのか
悩んでいた テスは
一大決心をする・・・。

テスとサム

二人はどうなるのか

ミュージカル・コメディ♪
ミューの王道を行く作りかも


楽しいシーンで 駆け抜けてくれました。
15986.jpg


終演後は 宝塚元ジェンヌたちの
トークショー。

早霧さん 樹里さん 春風さんの

お三方登場。
樹里さんが司会進行を
兼ねておられました。

大阪で開幕 そして東京へと来て

笑いのツボが微妙に違うとか

春風さんに美味しいお肉を
食べに連れていってもらったとか

でも 教えない~って。

役と自分の共通する部分と
違う部分とかも話してくれたりで
あっという間の時間でした。

トーク・ショー お時間が許すなら
とってもお得~。





2018.05.27.22:41
15826.jpg

@六行会ホール

品川で乗り換え さらに二駅

新馬場駅まで・・

六行会ホールでの公演
『スペリング・ビー』
15827.jpg


単語のスペルを正確に答えて
優勝を狙う子供たち

個性豊かな子供たちが
登場します。

そして この回答者には
当日のお客様から募集した
一般の回答者も含まれます。

出題者 司会進行

回答者のこども達
前年優勝の子
惜しくも優勝を逃した子。
何事にも抜きんでて
自信たっぷりの子
普段はダメな子なのに
スペリングに関しては
何故か力を発揮する子(笑)

出題者 この大会を愛し
こどもたちの育成に力を注ぐ人


この公演は 月組 星組と
ダブルキャスト制


本日の出演
オリーブ・オストロフスキー・・・・・河西智美
ウィリアム・バーフェイ・・・・・・・・澄人
ローゲン・シュワルツ
&グルーべニア・・・・・・・・・・・・・須藤香菜 
チップ・トレンティーノ・・・・・・・・杉浦奎介
マーシー・パーク・・・・・・・・・・・春日 希
リーフ・コニーベア・・・・・・・・・・・志村知紀
ロナ・リサ・ペレッティ・・・・・・・・・浅野実奈子
ミッチ・マホーニー・・・・・・・・・・川島大典
ダグラス・パンチ・・・・・・・・・・・・柳瀬大輔
プレゼンター・・・・・・・・・・・・・・菊地まさはる

拝見したのは 月組キャスト
一部メインは 同じキャストの方でした。

スペリング・ビー大会について
理解出来るような オープニング。

そして 戦いへと。
出題は どうやら日替わりらしい?
お客様から募集した回答者には
簡単な問題 回答者キャストの
子供には難しい問題(笑)
子供たちも抗議してるけど‥(笑)

出題された単語に対して
意味を問う事
例文を聞く事が
許されています。

簡単な出題でも
会場募集した回答者さんたちは
早めに敗退して行きます。
台本通りか‥それとも マジで?(笑)

決められた回までに
回答者を絞り 台本通りに
ストーリーを持ってゆくのが
出題者 ダグラス・パンチさんの
腕の見せ所なのか。

応援に来た親たちの中には
二人のパパとか
別居中の親とか
家庭の事情にも少しふれ

愛情のあまり
不正を働こうとする親も
出てきます。

この大会に出た事から
何かを学ぶ子どもたち
優勝者が決まり
そこには友情も芽生え

ラスト 子供たちのその後
柳瀬ダグラス・パンチ先生
浅野ロナ・リサ・ペレッティ・

毎回 一人くらいは 後半まで
粘る方がいますが・・・(笑)
ここは 出題者の ダグラス・パンチさん
連続して出題

多分答えられないと思う出題を。
スーパーカリマジッスティック・・・
そう 『メリ・ポピ』の中の
あの呪文です。
まぁ これは無理でしょ!(笑)

意味を教えてください
ミュージカルの中で歌われて います・・

例文を教えてください。

ここで間違えてください・・。

回答者が S ・ U・ P・…と
言い始めた 早い段階で
不正解の鐘を手元で鳴らす
ダグラス・パンチ先生。

惜しくも敗退の回答者たちは
ミッチーから リンゴ・ジュースを
貰い慰められながら 舞台を去って行く。

前年優勝者なのに
途中敗退してしまった
チップは 2幕 会場で お菓子売りと
なって現れ 会場にお菓子を
プレゼントしてる・・(笑)

傍で見守るような
浅野 ロナ・リサ・ペレッテイ。
でも このお二人の後日談
片思いのダグラス。パンチ先生
ストーカーとなって追いまわしてしまい
彼女に近づく事を禁じられて
しまったと劇中話。

よく出来たお話です。

ミッチー役の 川島さん
ある子のもう一人のパパ。
彼女には パパが二人。
ミッチー役との ギャップに
思わず笑いが・・(笑)


なんでも出来るマーシー役の
春日さん マーシー役が
観客にスンナリと入って来ます。

バレエの開脚を見せるシーン
後ろで 両足開きマネするダグラス先生、
ペタンとつくには 道のりは遠い!
もしかして~ 演技かもだけど?(笑)

子供たちに混じり
踊り…とは言わず
振りのシーンと 言おうか
けっこうありま~す。(笑)

見て後味の良い舞台。
元気が出ます。

この後 ソワレ予定が
あるけど 頑張れちゃう(笑)






2018.05.02.23:02


こちらお得チケットでさらに
お土産付きを確保して
お出かけ。
15315.jpg

2F席の後ろから2列目センブロ。
そして 前の方の頭はセーフ(笑)
上から見下ろす
平原ポピンズと カッキー・バート
舞台の照明が美しい~♪

平原ポピンズ
ちょっとお芝居は
あっさり系に思えたなぁ~
あとセリフが少し聞き取り難い。
濱めぐさんの 四季母音法は
やはり強いのかも。

パパは、駒ちゃんパパ
幼い頃の記憶
懐かしい思い蘇ってくるあたりの
あの感じ・・うまいなぁ
山路さんも素敵だったけど
こちらも良い。

ロバートソン・アイは
小野田君
あたふたするドジっ子。
パレードの時の熱い青年
どこへ行った?
さすが役者さん。

曲も楽しくて
ショー・ストップかと思うような
長い拍手もあり
本当に楽しい夢のような公園
あっと公演(笑)
あの公園の色の鮮やかさ目に浮かびます。

スパカリ・・・は直ぐ手拍子始まるし
絶賛進化中!

今日のアンサンブルさん
斎藤くん いた!
腰の曲がった銀行員は
特にすぐわかります。
バレンタインもそうだよね。

カッキー・バート
逆さタップも大きな拍手!

下で踊る皆さまの通常タップも
すごいのに つい上に目が行っちゃうから~。

ラストの ポピンズのフライングも
見どころ ステキな笑顔が見えました。

子役ちゃん マイケル&ジェーン
一回目 憲史郎くんとおとはちゃん
二回目 佑斗くんとみうちゃん
今日が3回で彰良くんと菜々子ちゃん
全員は見られませんでしたが
3組までダブりませんでした。

大人たちは Wキャスト
どちらも・・・
そのためのリピートですが
ほんとに 欲望にきりがない

大前君とめいちゃんが残念ながら
お目にかかれなかったけれど
もう行ける日程がないっ

再演があったら 全員
見逃さないようにしないと
そう思った my楽公演でした。