現在の閲覧者数: hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

『幕末太陽伝』7・20マチネ


連日 暑い日!
自宅にいるより 劇場の冷房の中
そちらが快適だったりします。
本日は 東京宝塚劇場にやってきました。
『レ・ミゼ』のチケット・ホルダーの
シャンテ・スタンプラリーで
交換してあったグルメ券の期限も
迫っていたので お食事に使用
セーフ!(笑)



主な配役

居残り佐平次・・・・・・・早霧 せいな
女郎おそめ・・・・・・・・・咲妃 みゆ
高杉晋作・・・・・・・・・・・望海 風斗
杢兵衛大尽・・・・・・・・・汝鳥 伶
仏壇屋倉造・・・・・・・・・悠真 倫
女房お辰・・・・・・・・・・・ 梨花 ますみ
やり手おくま・・・・・・・・・舞咲 りん
相模屋楼主伝兵衛・・・・奏乃 はると
芸者玉菊・・・・・・・・・・・・早花 まこ
貸本屋金造・・・・・・・・・・鳳翔 大
女郎およし・・・・・・・・・・沙月 愛奈
鬼島又兵衛・・・・・・・・・香綾 しずる
女郎おかし・・・・・・・・・千風 カレン
番頭善八 ・・・・・・・・・・透真 かずき
久坂玄瑞・・・・・・・・・・・ 彩凪 翔
女郎おうめ・・・・・・・・・・桃花 ひな
大工長兵衛・・・・・・・・・真那 春人
芸者豆奴・・・・・・・・・・・ 笙乃 茅桜
息子徳三郎・・・・・・・・・彩風 咲奈
岡っ引き平六・・・・・・・・久城 あす
志道聞多 ・・・・・・・・・・ 煌羽 レオ
芸者音吉 ・・・・・・・・・・ 杏野 このみ
女郎おもちゃ・・・・・・・・愛 すみれ
女郎こはる・・・・・・・・・・星乃 あんり
若衆かね次・・・・・・・・・・桜路 薫
梵全・・・・・・・・・・・・・・・・天月 翼
女郎おてつ・・・・・・・・・・・白峰 ゆり
長嶺内蔵太・・・・・・・・・・・橘 幸
女郎おさだ・・・・・・・・・・・・妃華 ゆきの
若衆喜助 ・・・・・・・・・・・ 真地 佑果
女郎おもよ・・・・・・・・・・・・蒼井 美樹
倉造息子清七・・・・・・・・・永久輝 せあ
芸者市丸 ・・・・・・・・・・・・ 沙羅 アンナ
大和弥八郎・・・・・・・・・・・叶 ゆうり
女中おひさ・・・・・・・・・・・真彩 希帆
女郎おうの・・・・・・・・・・・・星南 のぞみ
気病みの新公・・・・・・・・・叶海 世奈
呑み込みの金坊・・・・・・・鳳華 はるな
白井小助・・・・・・・・・・・・・諏訪 さき
伊藤春輔・・・・・・・・・・・・ 陽向 春輝
女郎おつね・・・・・・・・・・・彩 みちる
芸者定吉・・・・・・・・・・・・・希良々 うみ
有吉熊次郎・・・・・・・・・・・眞ノ宮 るい
粋がりの長次・・・・・・・・・・ゆめ 真音
ガエン者権太・・・・・・・・・・星加 梨杏
ガエン者玄平・・・・・・・・・・・縣 千
(敬称略)



古典的な題材を組み合わせて
作ったらしい作品
人情噺には軽くて
コメデぃ仕立て。
比重的にはコメディ寄りかな?

早霧さん演じる 佐平次
佐平次が 要領がよく 前向き
でもいい加減?(爆)

品川宿
お女郎屋さん 相模屋を
メインに舞台は進む。

次期トップと発表されている
望海さんの高杉晋作
影を持ついい男。

蓮っ葉な 咲妃さんも
面白く拝見。

楽しい時間、
次はショー! 時代物だから
衣装のギャップが激しい。(笑)
早霧さんの ヘア-が
とても斬新でした。

えっ そこ?(笑)





2017/07/20(木) | 宝塚 | トラックバック(0) | コメント(0)

早くも7月 禅さんFCも!



来月には もう
禅さんとこのFC 更新月です。
一年がほんとに早いなぁ~

会報と一緒か
『マディソン郡・・』の
申し込みと一緒か?
それとも更新のご案内だけか
M・G開催と一緒でもいいよ(笑)?

舞台が 珍しく一休みしてて
10月 『レディ・ ベス』まで
なさそうで…

合間になにか舞台が
あるのではと思っていたのですが、
ゲームのキャラの声当てでした。

PS4 KNACK 『二人の英雄と古代兵団』
映画なら 見られるけど
ゲーム ちとキツイっすよ(爆)

登場人物 ライダー(CV 石川禅)
少年ルーカスの叔父で常に世界を
渡り歩いている冒険家だそうです。
ソフトは9月28日発売予定。

ハード ゲーム機(PS4)もないから
ソフトだけってわけにも行かないし
まだ 2か月以上あるし~

早いと言っておいてなんですが、
いずれにしても まだ先のお話

はぁ~~(笑)
やはり舞台の禅さんがいいっ (笑)

次回作の発表 心待ちにしてます。

2017/07/19(水) | 石川禅さん | トラックバック(0) | コメント(0)

『デス・トラップ』7・18マチネ

@東京芸術劇場プレイハウス


出演
シドニー・ブルール・・・・・・・片岡愛之助
クリフォード・アンダーソン・・橋本良亮
マイラ・ブルール・・・・・・・・・高岡早紀
ヘルガ・テン・ドープ・・・・・・佐藤仁美
ポーターミルグラム・・・・・・・坂田聡
(敬称略)

作家 シドニー・ブルールは
最近ヒット作に恵まれず 落ち込む日々
妻のマイラも 慰め励ますのだが…

ある日 若い弟子にあたるクリフォードから
作品を見て欲しいと
原稿が送られて来る。

完成度の高い作品
若い才能に・・この作品を
奪い取る決心をする シドニー。

こんな幕開け

舞台セットは 作家・ シドニーの仕事机
応接用のソファ
奥にカウンター・バー

部屋の壁には 武器が
装飾品として飾られている。

幾種類かの 長剣 短剣

弓 ・ 銃 斧 鎖玉もあったかな?
手錠 鞭…これば 劇中でも
使用される。

シリアスな会話
隙間に福田さんっぽい
アドリブとも台詞とも判断に
難しい言葉が・・

う~~ん どっちなだろ(笑)

佐藤さん演じる 占い師は
コメディ寄りな役作り
笑いも取っている。

坂田さん かなり自由奔放で
いらっしゃる(笑)
たぶんアドリブ?
シーンが長い (笑)


出ずっぱりの愛之助さん
若い橋本さん
二人の台詞の発声の対比が面白い。
やはりこれだけ違うのね。

ラブリンの声
かなり老けて聞こえる気が
するけど・・

ドンデン返しも 一回じゃなく
これでもかって (笑)

叫び声 乱れたピアノ音
稲妻 吹き荒ぶ風の音も。
大きな銃声!

盛り上げは十分!

でも目新しいものではない感じで
はめ込まれたコメディっ部分に
会場では時々笑い声が起きたし
クスクス笑いも来るから
わざとらしく内輪ネタっ?
中途半端な印象を
持ってしまったのは
自分だけかも。

カテコ、スタンディングも出たけれど。

リピートは…いいか(爆)

2017/07/18(火) | その他 演劇 | トラックバック(0) | コメント(2)

明日は『デス・トラップ』


片岡愛之助さん演じる
シドニー・ブリュール(作家)
『デス・トラップ』
『パレード』以降
東京芸術劇場に通う頻度多めっ!(笑)

不思議に偏るんですねぇ。
福田さん演出作品は
ツボに入る時とそうでもない時の
差が大きい気がするけれど ⁉(笑)



2017/07/17(月) | 観劇予定 | トラックバック(0) | コメント(0)

『ライオン・キング』7・16マチネ

お引っ越し『ライオンキング』!
本日から 夏劇場で開幕です。
チケ取り頑張って見ました(笑)

サバンナの夜明け
照明が変わった感じ

ラフィキの歌声に応える
レイヨウさん 2F席から歌って
もう一人 下手前方で歌ってくれていた
レイヨウさんは 上手・中通路からの
歌声でスタート

両通路から出てくる
動物さんたち 歩きにくそう
像さんは 特に窮屈そうでした。

プライド・ロックが・・・
お引越して来て
せりあがると やはり
ライオン・キングだ~と
なりますね。

幕は サイズが違うのでしょう
きっと新調?

動物たちが勢ぞろいすると
狭い感じがする夏劇場でした。


本日のキャスト
ラフィキ・・・・・・ 井上智映子
ムファサ・・・・・・ 金久烈
ザズ・・・・・・・・ 布施陽由
スカー・・・・・・・ 道口瑞之
ヤング・シンバ・・・ 丸島颯透
ヤング・ナラ・・・・ 高坂美都
シェンジ・・・・・・ 松田佑子
バンザイ・・・・・・ 小田春樹
エド・・・・・・・・ 金本泰潤
ティモン・・・・・・ 大塚道人
プンバァ・・・・・・ 荒木勝
シンバ・・・・・・・ 永田俊樹
ナラ・・・・・・・・ 町真理子
サラビ・・・・・・・ 川原晶絵

【男性アンサンブル】
奥田直樹 南 晶人 菊地智弘
飯泉佳一 小林清孝 山下啓太
塚田拓也 片山怜也 沢樹陽聖
田川雄理 若山展成 玉城 任
菊池貴大

女性アンサンブル】

海宝あかね 髙野 唯 中原詩乃
守山ちひろ 福井麻起子 あべゆき
江國冴香 秋山 舞 原田美欧
沙耶 平井佑季 田川光希
(敬称略)



シンバのお披露目の式典に
欠席のスカー


いっそ開いて敷物にでも・・・
はつも言われてるんですが、

今日のザズ
子供のころ 頭でも
ぶつけたんじゃないですかねぁ~って
これ 布施ザズのアドリブ?
初めて聞いた気がする。

道口スカー
久し振りに 芝居っ気たっぷりな
スカーだった。
スカー役者さんも
いろいろタイプがいて
とても面白い。

金久ムファサ
何となくムファサって
低い声のイメージが
出来ているので、
その印象からか
声質が高めで王の重厚さが
あっさり。

シンバを助けようとした
ムファサが命を落とし
シンバが 助けて~と
心細げに言うところで
客席お子さんの鳴き声が。
このタイミング。

2幕開始の歌
ワン・バイ・ワン
ちょっと変わってた。

スカーが王になってから
ザズとスカーのシーン

誰もしらない私の苦しみ~
イエスさまだけが~~♪

お願いだ ザズ
もっと明るい歌にしてくれ

月が出た出た♪
・・・と来ると思ったら

ほんとにほんとに
ほんとにほんとにライオンだ~♪(笑)

会場からは拍手まで起きて
受けてた~(笑)


大塚ティモン×荒木プンヴァ
息の合ったコンビ

今日のキャスト
なかなかよい感じのカンパニー

箱が変わって微妙な変化は
あれど 安定した舞台は
そのまま。

新しい幕開け
確認したら パンフレットも
新しいとの事

発行年月日 本日のパンフ
一冊増えました

ライオン・キングだけで
いったい何冊あるんだろうか?(笑)






2017/07/16(日) | 劇団四季 | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |  »